07
06月08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ようこそ!ワタセブログへ

ミュージックハウスワタセ

Author:ミュージックハウスワタセ
楽器・楽譜・修理・調律の店
吹奏楽管楽器CD
ミュージックハウスワタセ

様々な情報や活動を紹介します
どうぞよろしくお願いします
相互リンク大歓迎です

700-0089
岡山市北区津島本町4-30
TEL:086-255-5611
FAX:086-255-5622
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週月曜日/第3日曜日

岡電バス【岡山大学・妙善寺】行
終点【妙善寺】下車 徒歩1分
山陽自動車道【岡山IC】/
JR岡山駅より車で約5分
ワタセの地図(Google map)

アクセスカウンター
twitter
最新記事
ブログ内検索
カテゴリ
おすすめリンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
過去記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯ブログはこちら
QR
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言

06/25

〈登山〉那岐山で動物に出会った!

Category : 登山
皆さんこんにちは、管理人です。

4月21日に岡山県で15年ぶりとなる「熊🐻の人的被害」が起きました。
2018062521334592b.jpeg

登山⛰を趣味とする人間には心配な出来事ですが、毎年恒例の「用水に落ちての死亡事故」よりは確率が低いはず!

そんな言い訳をしながら「那岐山」に登って参りました。


4月25日(月)真夏日の予報も出ている快晴☀️

5時過ぎに岡山を出発して7時に那岐町へと到着。
お馴染みの「那岐山 山の駅」から那岐山を眺めます。
20180625213711cab.jpeg

(´-ω-`)ちょっと霞んでいるかなぁ?
あまり眺望は望めなさそうです。

今日の予定ルートは…
「菩提寺コース→那岐山 山頂→蛇淵の滝Bコース」
となっています。

駐車場に車を止めて、いざ出発!
20180625214009071.jpeg

この駐車場からだと菩提寺まで車道を20分ほど歩く必要がありますが、蛇淵の滝Bコースの出口に最寄りの駐車場なんです。

行きに歩くのと帰りに歩くのなら、行きに歩く方が楽ですもんねー。(*´∀`)♪

車道脇に「ヤマホタルブクロ」が咲いていました。
20180625214424fd5.jpeg

昔は結構見る機会があった花ですが、最近は減っちゃいました。(´-ω-`)悲しい…

大別当山⛰から八巻山に架かる「吊り橋」
20180625214726afc.jpeg


(*´∀`)♪快調快調、サクサク歩くぞ〜…⁈Σ(゚д゚lll)
201806252148473ef.jpeg

「蛇🐍 が 死 ん で る⁈」
久しぶりに礫死体を見ました…

(´-ω-`)怖い怖い。熊🐻じゃないからいいけどねーって⁈
20180625215046a73.jpeg

「も ぐ ら が 死 ん で る ⁈」
Σ(゚д゚lll)どうなってるんだーー⁈

何だか先行きが怪しくなって来ましたよ…:(;゙゚'ω゚'):


思い込みか?運動不足か?
いつもより疲れながら全長1㎞の丸太階段を登って行きます。

Σ(-᷅_-᷄๑)なんか具合悪いなぁ…
2時間30かけて那岐山 山頂に到着です。
201806252157054a0.jpeg

山頂は無人。
風はないけど日差しが強い日でした。


蛇淵の滝Aコース・Bコースの道中には「ササユリ」の群落があるのですが、そろそろ開花時期のハズ。

(*´∀`)♪咲いてるかなぁ?
201806252200228a8.jpeg

一輪だけ咲いていました!(*゚▽゚*)
初めて見る花なので喜びもひとしおです。


蛇淵の滝Bコースを初めて歩きましたが、ヒノキとガレ場の間くらいの道でした。

※那岐山は東側が「ヒノキ」が多くて黒土。
西側は石が多く「ガレ場」っぽい道です。

蛇淵の滝Bコースは3つのコースの中間に位置するので、ちょうどいいぐらいの道と言えそうですね。


そういえば「熊」の件ですが…
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
( ̄^ ̄)ゞ隊長!熊🐻は発見出来ませんでした!

(´-ω-`)ふむ、仕方ないか…
総員、これより撤収する!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なんてね!
 
06/23

熊🐻が出た!って聞いたから行ってみる

皆さんこんにちは、管理人です。

何だかんだ忙しいので、穴埋めな内容です。m(_ _)m


Σ(゚д゚lll)美作市真殿で「熊🐻出没だと⁈」
そんな新聞記事を読んだのが4月22日のこと。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(ㆀ˘・з・˘)次の休みには登山に行くつもりだったのに…

(´⊙ω⊙`)別に気にしなくていいんじゃね?
県内の熊での人的被害は15年ぶりらしいし。

Σ(-᷅_-᷄๑)そんなもんかねぇ…

(´⊙ω⊙`)用水に落ちる人の方が多いよ?

(´-ω-`)確かに…

(*゚∀゚*)気にしないで出かけるか!

d( ̄  ̄)熊🐻が出たら写真撮って来てねー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今週末は登山に行くぞ!
まずは今週を乗り切らねば…



 
06/22

クラリネットの基礎知識(ザ・クラリネットvol.67より)

Category : 雑誌&書籍
皆さんこんにちは、管理人です。

吹奏楽祭も終わって「いざ!コンクール!!!」となっているのではないでしょうか。

でも、声を大にして言いたい!
Σ(-᷅_-᷄๑)楽器を吹く以前に、何か忘れちゃいませんか?
20180619102441641.jpeg

クラリネット専門誌「ザ・クラリネットvol.67」よりの抜粋です。
201806191028570d0.jpeg


「楽器をしっかり調整してる?」と題うって、クラリネットの故障しやすい(させやすい)場所を写真付きで解説してあります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Σ੧(❛□❛✿)こんなもん、常識やろがー⁈

Σ(-᷅_-᷄๑)でも、知らない(知ろうとしない)人も多いよ?

_φ( ̄ー ̄ )興味のある人は勝手に調べて知っている。
興味のない人は読ませても覚えない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

管理人は「理論から入る」人なので当たり前だと思っていますが、知らない人には勉強になる内容となっています。

故障した楽器で練習しても「変な楽器に慣れるだけ」なので。なるべく正常な楽器で練習してもらいたいです。

そのためには「何が正しいのか?」をきちんと把握することが大切!

楽器を練習することも大事ですが、楽器を知ることも大事だと思ってます。
 
06/21

〈自転車〉ホイールからの音鳴り?

Category : 自転車
皆さんこんにちは、管理人です。

晴れた日曜日に自転車🚲を漕いでいたら…

「カチャン…カチャン…カチャン…」と音が。
(´-`).。oOなんか鳴ってる?

ペダルを漕ぐたびに何か異音がしています。
何だろう? と思いながらも無事に新見から帰宅。

♪( ´▽`)怪しいときはチェーン洗浄に限る!
と、ディグリーザーでチェーンを洗浄してみましたが…

「カチャン!カチャン!カチャン!」
(´;ω;`)もっと酷くなっちゃった⁈

なぜか異音が大きくなってしまいました。

(。-∀-)うーん、チェーンの油切れじゃないのかなぁ?
わからないから自転車屋さんに見てもらおう。


Σ( ̄。 ̄ノ)ノ🚲 おーい、自転車直しておくれー

購入した自転車屋さんに持って行くと、
(๑•ૅㅁ•๑)とりあえず1つずつ可能性のある箇所を見ていきますねー。

とのお言葉。
( ̄^ ̄)ゞ🚲おねがいします!

(๑•ૅㅁ•๑)ペダル、クランク、BB、シートポスト……
1度外して掃除・グリスアップっと。

(๑•ૅㅁ•๑)っ🚲じゃあ乗ってみてください。
(*´Д`*)はーい!

🚴‍♂️=3=3=3カチャン…カチャン…カチャン…

(๑•ૅㅁ•๑)まだ鳴ってますねー。じゃあ、別の所をっと。
ワイヤーやリンク、クイックやネジのある部分を全部締めて…

🚴‍♂️=3=3=3カチャン…カチャン…カチャン…
(。-∀-)まだ鳴ってますね…

(ㆀ˘・з・˘)うーん、どこだろう?
(๑•ૅㅁ•๑)1度ホイール変えてみましょうか。

(・・?)ホイール?

(๑•ૅㅁ•๑)ホイール。コレで消えたら「ホイール」が原因だと特定出来るから。

ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3走ってきまーす!
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘音がしません!

(๑•ૅㅁ•๑)じゃあホイールだね。
スポークが緩んでるか何かでしょ。
20180618181024fb1.jpeg

♪( ´▽`)無事に直りました!


家に帰ってから「ホイール 異音」で調べたところ、
「メンテナンススタンド上だと鳴らない」
ってのがキーワードだったみたいです。

「ホイールに荷重がかかった際」にのみスポークがたわんで?音が鳴ることがあるらしく…

(*⁰▿⁰*)勉強になりました。
 
06/20

クランポンの接着剤は剥がれ易い!

皆さんこんにちは、管理人です。

何にでも「日本式」に改良?されたモノってありますよね。

カレー🍛、ラーメン🍜、焼き餃子を始めとして、ナポリタンなんかも日本独自の「アレンジ」がされた料理です。

そんな中で「接着剤」も環境によって向き不向きがあったりします。

_φ( ̄ー ̄ )「メンダイン」と「セメダイン」の逸話が有名ですね。

楽器の世界は「舶来品」が多く、大部分が海外の工場で生産されています。

基本的には「海外は海外の材料を使用」して楽器を生産するのですが、今回の問題は楽器生産に使用される「接着剤」。

特に「クランポン」の楽器に使用されている接着剤が、日本の気候では「剥がれまくる!」のです。

「メンダイン」の接着剤が日本の気候ではイマイチで、日本の気候にあった「セメダイン」を作った経緯でもあります。

Σ(-᷅_-᷄๑)こいつぁいけねぇなぁ…
とメーカーさんに再三申し上げるのですが、

(。-∀-)本国ではそんなことありませんので。
の一点張り。

腹が立ったので記事にしてみました。(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)
問題の接着剤で貼ってあるのがこんな「コルク風ゴム」
201806151654337b7.jpeg

この肌色をしたコルクをつまんで剥がしてみると…
201806151655163bf.jpeg

つるん!と綺麗に剥がれます。
(ㆀ˘・з・˘)普通はコルクが千切れるくらい「しっかり」と貼り付いているのになぁ…

しかも残った接着剤も「ぺろんっ」と剥がせてしまいます。
20180615165726dc3.jpeg

まるで「両面テープ」のようにベタベタしている接着剤らしきモノ。

Σ੧(❛□❛✿)コレでも問題ないと言うのか!
もちろんジョイントコルクも同じように「ずるっ」と剥がれてしまうことがあります。

あります。というか「必ず剥がれる」と言っていいくらいに剥がれますよ〜

d( ̄  ̄)当店で販売した楽器は、調整の際に順次交換していってますからね!

(。-∀-)しかしメーカーの接着は適当で嫌いだ…