06
05月07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ようこそ!ワタセブログへ

ミュージックハウスワタセ

Author:ミュージックハウスワタセ
楽器・楽譜・修理・調律の店
吹奏楽管楽器CD
ミュージックハウスワタセ

様々な情報や活動を紹介します
どうぞよろしくお願いします
相互リンク大歓迎です

700-0089
岡山市北区津島本町4-30
TEL:086-255-5611
FAX:086-255-5622
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週月曜日/第3日曜日

岡電バス【岡山大学・妙善寺】行
終点【妙善寺】下車 徒歩1分
山陽自動車道【岡山IC】/
JR岡山駅より車で約5分
ワタセの地図(Google map)

アクセスカウンター
twitter
最新記事
ブログ内検索
カテゴリ
おすすめリンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
過去記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯ブログはこちら
QR
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言

06/18

アジサイの挿し木に挑戦

皆さんこんにちは、管理人です。

ミュージックハウス ワタセ の店先においてある「白い紫陽花」

白い花色と緑の濃い葉っぱのコントラストで、お客さんに好評です。(≧∇≦)

あまりに皆さんが褒めてくださるので、調子に乗って株を増やしてみる事にしました。


紫陽花を増やすには「挿し木」が簡単です。


ただ管理人の「挿し木」との相性が悪いのか、紫陽花の挿し木に成功した事がありません。Σ(-᷅_-᷄๑)

すべて「黒く変色」して干からびた様になってしまうんですよね。


今年の紫陽花は花が少なめだった分、茎と葉が元気一杯!

挿し穂にするにはもってこいの「元気な」芽🌱が用意できました。

3度目の正直になって根付いてくれるといいのですがね〜。(>人<;)
 
06/17

ゴーヤ観察日記⑥ 45日目

皆さんこんにちは、管理人です。

お店の東側に植えたグリーンカーテンになるはずの「ゴーヤ」さん達。

その成長を記録してみた「ゴーヤ観察日記」も6回目となりました。

植え付け後45日が経過したゴーヤさんの様子がこちら。

先週と比べると…

おおっ(´⊙ω⊙`) 伸びてる‼︎
ポスターの下側が隠れ始めましたね。

でも、まだまだ窓枠の半分を覆っただけなので「グリーンカーテン」には足りません。

あと半分。
成長スピードは増しているので、7月中には一面を覆っているかもしれませんね。(*´∇`*)


ゴーヤの品種によって実の形は違うのですが、こんなに小さな頃から特徴があるんですね。

緑ゴーヤ
一般的な形。

白クマゴーヤ
とても細長い?

白ゴーヤ
黄色味があります。


現在、1番大きくなっているのがこの子。
親指大ぐらいになっています。


いやぁ、順調順調。
早くゴーヤチャンプルが食べたいよー(*´Д`*)
 
06/16

マウスパイプが折れた!

皆さんこんにちは、管理人です。

「楽器が古いと金属が腐食して弱くなっているから気をつけてね〜(๑•ૅㅁ•๑)」

こんな事を修理屋さんから言われることはありませんか?

(・・?)「弱くなっていると、どうなるんだろう?」


こうなります。


マウスパイプが「ポッキリ」と千切れてしまいました。Σ(゚д゚lll)オイオイ

生徒曰く、
「ケースを開けたら千切れていました」
との事。


古くなって腐食の進んだ金属は「ガラス」の様に「硬く・脆く」なっています。

新しいうちは金属に粘りがあって「曲がったり」「凹んだり」していますが、硬くなった金属はぶつけると「折れて」しまうことがあります。

とはいえ、ケースにしまっているだけでは折れたりしないと思うんだけどなぁ…Σ(-᷅_-᷄๑)


このホルンさんは「YHR-661」という年代物の楽器なので、マウスパイプの互換性がありません。

廃棄にするか、マウスパイプを金属で繋いで使うしかないのです。

廃棄にするのも勿体無いので、とりあえず千切れた部分を繋ぎ直しましたが吹奏感までは直りません。

ヤマハのホルンの仕様が変わってから20年以上経過しました。

パーツの互換性がなかったりして修理不能な案件も増えて来ているので、学校備品のホルンは大切に扱って下さいね〜。
 
06/15

登山⛰ 始めました

Category : 登山
皆さんこんにちは、管理人です。

今日の記事は管理人の新たな趣味の話。
修理が忙しいので身近な事での穴埋めで恐縮です。


毎週のように自転車🚲でお出かけしていましたが、その頻度が少し減るかもしれません。

と言うのも、違う趣味を始めそうだから。(*´∀`)♪

山合いの道を走っていると目にする事の多かった「〇〇登山口」が気になりすぎて「登山⛰」をしてみることにしたのです。

まあ、岡山県は標高1000mを越える山⛰ぐらいしかなく、本格的な登山というよりは山合いを歩く🚶「トレッキング」の様相が強いのですがね。


登山⛰も自転車🚲と同様に「機材スポーツ」。
道具の良し悪しが登山をより楽に・楽しく・安全にしてくれます。

岡山市街には登山用具を扱うチェーン店の有名どころが揃っているので、買い物先には事欠きません。

楽器と同じで「自分に合った道具」を選ぶことが大切になるので、是非とも店頭で試着してみて下さいね〜。

特に「登山靴👟」と「バックパック🎒」は何時間も身につける物なので疲れる原因となりますよ。


あと、大切なのは「地図🗺」を用意する事。
万が一にも「遭難」などしない様に、下準備には万全を期しています。

岡山の山⛰は「低山」が多いとはいえ、整備が行き届いていない山も多くあります。

地図🗺の中でもオススメなのは「吉備人出版」から出ている「登山詳細地図」。

よく登山に使われる「25000分の1 地形図」よりも縮尺の小さな「12500分の1 地形図」となっていて、大変見やすくなっています。

岡山にどんな山⛰があるかを調べるには同社から出ている「岡山の山 100選」が便利。

オススメな登山ルートや所要時間などが紹介されていますし「家族向き↔︎熟練者向け」と、山の難易度も書いてあるので自分に合った山⛰を選ぶ助けになりますよ。


そんなこんなで、試しに「トレッキング」に行ってみました。

選んだのは総社市清音にある山⛰「福山」です。

福山登山口

その様子は次回の「管理人の趣味」でご紹介しますね〜。

楽しいですよ(*´∀`)♪
さあ、みんなも「LETS 登山!」
 
06/14

bam 海外カタログ

皆さんこんにちは、管理人です。

楽器関連商品の多くが「輸入品」な昨今。
(※ヤマハ以外はほとんど⁈)

カタログに載っている商品も「輸入会社が仕入れている商品だけ」が紹介されているにすぎません。

本国で販売されている「日本未輸入」な商品を手に入れるには「個人輸入品」をネットで買うしかなかったり…。Σ(-᷅_-᷄๑)

そのために「商品」を調べようとしても、紹介のサイトすらなかったりする有様です。

昔の「バック」が良い例ですね〜。
(※180ML37SPしかない風潮)


そんな中で「たまに」送られてくる事のある「海外カタログ」が届きました。

ひと昔前に流行ったケースメーカー「bam」の海外版カタログです。

当然、中身は外国語。

「値段」も「ケース重量」すら載っていません。
外国の人は気にしないのでしょうか?

日本人には理解出来ない「ファッショナブル」なページ



商品見本として眺める分には「紙質」も良いですし、面白いのではあるんですけどね〜。

なにぶん、載っている商品が日本に入荷しているかが怪しいので…。(ㆀ˘・з・˘)


ミュージックハウス ワタセ の店頭に置いてあるので、写真集を眺める気持ちでご覧頂ければ幸いです。