10
09月11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ようこそ!ワタセブログへ

ミュージックハウスワタセ

Author:ミュージックハウスワタセ
楽器・楽譜・修理・調律の店
吹奏楽管楽器CD
ミュージックハウスワタセ

様々な情報や活動を紹介します
どうぞよろしくお願いします
相互リンク大歓迎です

700-0089
岡山市北区津島本町4-30
TEL:086-255-5611
FAX:086-255-5622
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週月曜日/第3日曜日

岡電バス【岡山大学・妙善寺】行
終点【妙善寺】下車 徒歩1分
山陽自動車道【岡山IC】/
JR岡山駅より車で約5分
ワタセの地図(Google map)

アクセスカウンター
twitter
最新記事
ブログ内検索
カテゴリ
おすすめリンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
過去記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯ブログはこちら
QR
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言

08/06

楽器取扱い☆ケース内でのトラブル

本来楽器を守るはずの楽器ケースですが、
意外とケース内でのトラブルが発生する場合があります。

マウスピース落下事件
【代表的な例】:学校備品の旧式ユーフォニアムケース。
徐々にマウスピースを入れる部分の発泡スチロールが変形していき、
ケース蓋では固定できなくなり、楽器ケースを立てると矢印の方向へマウスピースが落下。
長年に渡り何度も何度も落下したため、管はひどい状態になっています。
こうなるとマウスピースはポーチに入れて別に収納する必要があります。
後の製品は改良され、マウスピース収納部分が下側に移動したり、
変形防止のプラスチックリングが装着されたりしました。

現在標準仕様としても多いトランペットのダブルケースでは
収納している小物類が楽器本体に降りかかる危険性があります。

「急にホルンの音が出ない!」ということで駆けつけてみると、
ケース内に転がっていたスライドグリスが
ベルから入り管の奥に詰まっていたことも。
ワンピースベルのホルンでは、ベル部分にポリッシュ類などが
裸でゴロゴロ入っていること事例もありました。
トロンボーンでは突然ロータリーが動かなくなったので
分解してみるとロータリー部分に綿棒がはさまっていました。
細い木製クリップがスライドレシーバー部分に入り込んでいたことも。
テューバのベルから雑巾などいろいろなものが出てきたことも・・・。

意外とケース内に収納しているもので
楽器が凹んだりキズが入ったりしています。
めったに使わないものや不要なものはケースから出す、
小さな小物は袋にまとめて収納するなど工夫しましょう。

 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
  • « new
  • Home
  • old »