FC2ブログ
 
 
04
03月05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ようこそ!ワタセブログへ

ミュージックハウスワタセ

Author:ミュージックハウスワタセ
楽器・楽譜・修理・調律の店
吹奏楽管楽器CD
ミュージックハウスワタセ

様々な情報や活動を紹介します
どうぞよろしくお願いします
相互リンク大歓迎です

700-0089
岡山市北区津島本町4-30
TEL:086-255-5611
FAX:086-255-5622
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週月曜日/第3日曜日

岡電バス【岡山大学・妙善寺】行
終点【妙善寺】下車 徒歩1分
山陽自動車道【岡山IC】/
JR岡山駅より車で約5分
ワタセの地図(Google map)

アクセスカウンター
twitter
最新記事
ブログ内検索
カテゴリ
おすすめリンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
過去記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯ブログはこちら
QR
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言

02/08

BACKUN(バックーン)E♭claバレルをご紹介

皆さんこんにちは、管理人です。

外国ブランドの読み方って悩みますよね。
「Vandoren」をバンドレンと呼ぶかバンドーレンと呼ぶか?とか。

日本総輸入元の株式会社ノナカとしては「バンドーレン」と表記しています。


同じく自信がなかったブランドに「BACKUN」がありました。

こちらはドルチェ楽器さんが扱っているクラリネットメーカー。
2000年にクラリネットバレルを発表してから20年が経ちますが、読み方がイマイチ自信がなかったりして。

(о´∀`о)あー、バックンですね?
なんてお客さんとは話してました。
※正式には「バックーン」だそうです。


さてさて。
なぜそんな事を言い出したかと言うと今回、バレルを貸してもらったから。
せっかくなのでご紹介しようとした次第です。

しかも「E♭claのバレル」という変化球
20200202134940a09.jpeg

このE♭claのバレル。
通常のB♭claカスタムバレルにありがちな「ただの形状・材質違い」にとどまりません。

なんと「E♭claなのにB♭claのリードが使える」という特徴?があります。

(´⊙ω⊙`)普通にE♭claのリード使えばいいのに?
そう考える人が多いでしょうが、これにはきちんとした理由があります。

それは、「E♭claのリードは短すぎる!」から。

このバレルが発売された当時に知りましたが、リードを振動体としてを見た場合によれば「E♭claのリードはバランスが悪い」らしいです。

リードの振動する部分の長さ的には、もっと長さが必要なのだそうで。
ならば!と、E♭claのマウスピースにB♭claのリードを取り付けようとして考えられたのが、このバレルです。

写真では分かりませんが、バレルの上部(写真裏側)が平らに削られていて、B♭claの長いリードも取り付けられるようになっています。
※通常のバレルだとリングに接触してしまう。

_φ( ̄ー ̄ )実際に吹いていないから効果までは分からないけどね。
※お客様の試奏希望でお借りしましたが、気に入って購入して頂けました。

やっぱり何か違ったのかなぁ…
楽器を借りてでも吹かせて貰えばよかったかも。
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
  • « new
  • Home
  • old »