FC2ブログ
 
 
08
07月09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ようこそ!ワタセブログへ

ミュージックハウスワタセ

Author:ミュージックハウスワタセ
楽器・楽譜・修理・調律の店
吹奏楽管楽器CD
ミュージックハウスワタセ

様々な情報や活動を紹介します
どうぞよろしくお願いします
相互リンク大歓迎です

700-0089
岡山市北区津島本町4-30
TEL:086-255-5611
FAX:086-255-5622
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週月曜日/第3日曜日

岡電バス【岡山大学・妙善寺】行
終点【妙善寺】下車 徒歩1分
山陽自動車道【岡山IC】/
JR岡山駅より車で約5分
ワタセの地図(Google map)

アクセスカウンター
twitter
最新記事
ブログ内検索
カテゴリ
おすすめリンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
過去記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯ブログはこちら
QR
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言

06/13

〈レポート〉長松管楽器研究所 楽器研究レポート④

皆さんこんにちは、管理人です。

普段から仕事中にはペットボトルの水を飲んでいたのですが、最近では飲む前にペットボトルを振ってから飲むようにしています。

♪( ´▽`) 振ったら「水が活性化」するらしいからね!

さすがにヒマラヤ岩塩を溶かした「ヒマラヤ岩塩水」やカルダモンの粉末を入れた「カルダモン水」には手を出していませんが…

長松管楽器研究所さん的にはオススメらしいので、誰か試してみませんか?(他力本願)


さてさて、第4回目となりました管楽器研究レポート。
テーマは「手の状態も音に影響する」です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

テーマ.4 手の状態も音に影響する

水道水で手を洗い、タオル等で手を拭くと鳴りにくくなります。 その理由は、水道水には塩素が含まれていることもあって活性が低く、またタオル等も活性が低いので手の活性が下がり、それが楽器の活性を下げて鳴りにくくします。

市販のウエットタオルを使うことがあるかもしれませんが、これは極めて鳴りを低下させます。

これらに対しては、次のようにするとよいです。

◆水素水を含ませたタオル、ハンカチで手を拭きます。 これらは乾燥してもある程度の効果があります。

◆テーマ.2 で述べたハンマー打ちしたティッシュペーパーで手を拭きます。 この場合は指先を主として拭きます。 指圧に人体のツボがあるように、楽器にもツボがあって面白く思います。

◆ハンカチ、タオル等をハンマー打ちしておき、これを用います。

◆ダイヤモンドペーストという研磨剤があり、これを指の付け根に塗ると大変鳴りよくなります。 調べてみるとこれは炭素という物資による効果であることがわかりました。 それならばと思い、指の付け根(片手に4か所、両手で8か所)に、鉛筆で各箇所に3本の線を描いてみたところ、同じような効果を得ることができました。

◆鍋に水と炭(木炭か竹炭)をいれて3分ほど煮だし、濾します。 この液にハンカチやタオルを入れて浸みこませ、乾燥させます。 これで指の付け根を拭くと鳴りよくなります。


手の活性が高いか低いか、改善による効果がどの程度かを調べる方法がありますので次に述べます。

・片手を楽器から離してロングトーンを吹きます

・そのロングトーンを吹きながら手を通常の押さえポジションにもっていきます

・活性を高める処置をしない場合はかなり鳴りにくくなり、音の変化はディミヌエンドとなります

・この変化が大きいほど手の活性が低いと判断します。

・このやり方で、楽器への手の移動によってクレッシェンドするようであれば、手の活性は大変よいと判断できます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

如何でしたでしょうか。
リード、紙・布、水、口内ときてからの「手」の活性についてでした。

普通にしているだけだと「活性が低いのが当たり前」なのが「手」らしいです。

(๑•ૅㅁ•๑) 手で触ったら鳴りにくくなる!
と書くと当たり前にかんじますよね〜

じゃあ、「手で触っても鳴りにくくなり難い」と考えたらどうでしょうか?

(´⊙ω⊙`) プラスではなく「マイナスを小さくする」くらいならあり得そうじゃないか!(洗脳済み)


テーマ.4 のまとめ

▪️水道水で手を洗うと手の活性が下がるよ

▪️水素水を含ませたタオルで拭くと鳴りよくなるよ

▪️指の付け根に炭素を塗ると鳴りよくなるよ

▪️楽器を片手で吹きながらもう一方の手で楽器に触れることで活性の高い・低いを判断しよう
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
  • « new
  • Home
  • old »