FC2ブログ
 
 
12
11月01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ようこそ!ワタセブログへ

ミュージックハウスワタセ

Author:ミュージックハウスワタセ
楽器・楽譜・修理・調律の店
吹奏楽管楽器CD
ミュージックハウスワタセ

様々な情報や活動を紹介します
どうぞよろしくお願いします
相互リンク大歓迎です

700-0089
岡山市北区津島本町4-30
TEL:086-255-5611
FAX:086-255-5622
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週月曜日/第3日曜日

岡電バス【岡山大学・妙善寺】行
終点【妙善寺】下車 徒歩1分
山陽自動車道【岡山IC】/
JR岡山駅より車で約5分
ワタセの地図(Google map)

アクセスカウンター
twitter
最新記事
ブログ内検索
カテゴリ
おすすめリンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
過去記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯ブログはこちら
QR
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言

04/14

〈便利!〉ミュート用・加工済みコルク

皆さんこんにちは、管理人です。

「楽器の修理って車🚗の整備に似ている」と思いませんか?

頑張れば自分でも出来る「洗車」や「空気圧のチェック」、少し知識のいる?オイル交換など…

(ㆀ˘・з・˘)何だか面倒そうだし、自分でするのは心配だし…
そんな感じが似ていませんか?

我々の分野である管楽器で「自分でも出来る修理」の筆頭格と言えば「ミュートのコルク交換」ではないでしょうか。

最近は使いやすいパーツが売られていますのでご紹介を。

ミュートの曲面に合わせて「アール」のつけられた専用のコルクです。

使い方は簡単!

古いコルクをカッターナイフで綺麗に剥がしたら、

合成ゴム系接着剤(G-17など)で貼り付けるだけ!

ミュートの種類に応じてサイズが豊富に用意されていますし、角が面取りしてあるタイプもあります。

写真は天然コルクではない「ラバーコルク」タイプ。
ゴムが混ざっているので、ベルとの摩擦が大きくて脱落し難いのが利点です。

「一袋3ケ入り」で¥500〜¥700ぐらい。
楽器店で貼り替えると、手間賃(当然ですが)がかかって意外と高くつくのでオススメです。

Σ(-᷅_-᷄๑)正直なところ、ミュートのコルクくらいは自分で交換しようとする気概が欲しいな…

Σ੧(❛□❛✿)やれば出来る!やろうよ皆んな!(修造ぽく)
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
  • « new
  • Home
  • old »