10
09月11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ようこそ!ワタセブログへ

ミュージックハウスワタセ

Author:ミュージックハウスワタセ
楽器・楽譜・修理・調律の店
吹奏楽管楽器CD
ミュージックハウスワタセ

様々な情報や活動を紹介します
どうぞよろしくお願いします
相互リンク大歓迎です

700-0089
岡山市北区津島本町4-30
TEL:086-255-5611
FAX:086-255-5622
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週月曜日/第3日曜日

岡電バス【岡山大学・妙善寺】行
終点【妙善寺】下車 徒歩1分
山陽自動車道【岡山IC】/
JR岡山駅より車で約5分
ワタセの地図(Google map)

アクセスカウンター
twitter
最新記事
ブログ内検索
カテゴリ
おすすめリンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
過去記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯ブログはこちら
QR
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言

08/25

飼育水の「ブラックウォーター」化

皆さんこんにちは、管理人です。

お盆休みに立ち上げた「コリドラス水槽」

立ち上げ後一週間たちましたが、飼育水に色が付いてきました。


わかりづらいので、後ろに白い紙を貼ってみました。

Σ('◉⌓◉’)かつお節で出汁でもとったかな?


冗談はこれくらいにしておきましょう。m(_ _)m

別に「水が腐った」訳ではなくて、水草を貼り付けた「流木」から溶けだした色素で色づいたんです。

南米の川とか、茶褐色の水が流れているイメージがありませんか?

あれは水が汚れている訳ではなくて、落ち葉🍂などに含まれる色素「タンニン」が溶けだして水を茶色く見せているだけです。

言ってしまえば「紅茶」と一緒。(*´ω`*)

アマゾン川の水を飲んだ人曰く、
「甘くて美味しい⁈」Σ(゚д゚lll)
らしいですよ。


この茶褐色に色づいた水をアクアリウム界では「ブラックウォーター」と呼んでいます。

アマゾン川原産の熱帯魚🐠は「ブラックウォーター」の環境に生息しているので、むしろコチラが正常。

鑑賞という点では「クリアウォーター」と呼ぶ透き通った水が美しいですが、あんな澄んだ水で生きている熱帯魚は少数派なんですよ。


熱帯魚の代表各である「ネオンテトラ」の特徴的な体色も、ブラックウォーターの水の中で捕食者に見えにくいように進化した結果だったりします。

茶褐色の水の中では「赤色」が辺りに溶け込む保護色となり、水上からの捕食者には体の上側の「青色」が光の反射で認識しにくくなっています。

そんな感じで「カラフルな色」に進化した結果、逆に透明水の中では目立つことになってしまいました。
Σ(-᷅_-᷄๑)ヒニクナモンダナー


キラキラと輝く水の中で泳ぐ魚🐟の姿も美しいですが、ブラックウォーターの中で「本来の発色」になっているお魚🐟の姿も味わい深いものですよ〜。
(((o(*゚▽゚*)o)))♡






 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
  • « new
  • Home
  • old »