10
09月11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ようこそ!ワタセブログへ

ミュージックハウスワタセ

Author:ミュージックハウスワタセ
楽器・楽譜・修理・調律の店
吹奏楽管楽器CD
ミュージックハウスワタセ

様々な情報や活動を紹介します
どうぞよろしくお願いします
相互リンク大歓迎です

700-0089
岡山市北区津島本町4-30
TEL:086-255-5611
FAX:086-255-5622
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週月曜日/第3日曜日

岡電バス【岡山大学・妙善寺】行
終点【妙善寺】下車 徒歩1分
山陽自動車道【岡山IC】/
JR岡山駅より車で約5分
ワタセの地図(Google map)

アクセスカウンター
twitter
最新記事
ブログ内検索
カテゴリ
おすすめリンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
過去記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯ブログはこちら
QR
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言

07/24

高滝山に登ろう!

Category : 登山
皆さんこんにちは、管理人です。

「休みの日には運動を!」という事で、先日の第3日曜日に「高滝山⛰」に登って参りました。(*´∇`*)

高滝山は総社市と矢掛町にまたがる山⛰で、最寄り駅は「美袋駅」です。

昭和中学校🏫に通っていた管理人の母の実家にも近い、管理人にとっては身近な山⛰。

今回は吉備人出版「改定 新ルート版 岡山の山百選」を参考に、沢歩きのできる「足谷コース」を登ってみることにしました。


美袋駅から槻大橋を渡って左にしばらく行くと、段々畑を埋め立てて造られた「高滝山登山口駐車場」があります。

地元の方が整備された施設なので、ありがたく使わせていただくと共に、駐車場の使用料として¥200-を料金箱に納めさせてもらいました。(о´∀`о)アリガトー


駐車場から少し戻ったところにある「ゴミステーション」が足谷コースの入り口。


谷川の水の流れを横に見ながら登山道を登っていきますが…

なんせ「足元」が悪い!( ゚д゚)

登山道一面に広がる「ツタ類🌿」で足場が見えず、ウッカリ石を踏んでしまうこともしばしば。

晴れの日☀️が数日続いた後でしたが、谷川の水もあってかぬかるんでいました。


ツタ🌿の絨毯を道しるべにしながら歩いていくと、沢を渡る「丸太橋」に遭遇。
結構柔らかくて「ぶわぶわ」してました。Σ(゚д゚lll)折れないでよ〜


しばらく行くと沢の中を歩くようになります。


ぱっと見は登山道が途切れるのでΣ(゚д゚lll)となりますが、とにかく谷川を辿れば間違いないでしょう。

そのうち滝に阻まれて、山道に上がらざるを得なくなりますし。


歩き始めて約一時間半、弁当乢を北に曲がる頃には谷川も消えて道も乾いてきました。


登りが少しずつキツくなり、高滝山⛰山頂が近づいている気がします。


急勾配を登ること30分、「高滝山」山頂に到着です。(*⁰▿⁰*)
残念ながら眺望はききません。

山頂から北に行くと「岩山コース」
そこなら眺望が開けるみたいなので、そこでお昼にしましょうか。


岩山コース「太郎岩」からの眺望(南西)
もやってますな。

高滝山は「修験道」の開祖「役小角」ゆかりのお山。
錫杖が供えてあります。

高滝山にある登山道も、古くは修験道で歩かれていた道を整備した物らしく。

山頂〜岩山コースには岩に彫られた仏像が見られます。


全国に残る「巨石信仰」が高滝山にもあります。
あんまり写真に収めるのも不信心と思い、最低限にしておきました。(>人<;)お邪魔しました〜


下りは足元の乾いていそうな「妙見コース」を選択。
ふかふかの落ち葉🍂を踏んで行きます。

途中、やや勾配の急な所がありましたが「ロープ」が張ってあるので安心ですよ。

下りは速くて一時間ぐらいで駐車場まで戻れました。
╰(*´︶`*)╯♡


高滝山⛰は植林されていない「雑木林🌳」の残る山でした。(*´∀`)♪

そういえば今日は「蝉の声」を聞いていないなぁ。
岡山市街ではうるさいぐらいに鳴いているのに。(・・?)

 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
  • « new
  • Home
  • old »