10
09月11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ようこそ!ワタセブログへ

ミュージックハウスワタセ

Author:ミュージックハウスワタセ
楽器・楽譜・修理・調律の店
吹奏楽管楽器CD
ミュージックハウスワタセ

様々な情報や活動を紹介します
どうぞよろしくお願いします
相互リンク大歓迎です

700-0089
岡山市北区津島本町4-30
TEL:086-255-5611
FAX:086-255-5622
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週月曜日/第3日曜日

岡電バス【岡山大学・妙善寺】行
終点【妙善寺】下車 徒歩1分
山陽自動車道【岡山IC】/
JR岡山駅より車で約5分
ワタセの地図(Google map)

アクセスカウンター
twitter
最新記事
ブログ内検索
カテゴリ
おすすめリンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
過去記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯ブログはこちら
QR
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言

05/22

ダルガ峰ヒルクライム

Category : 自転車
皆さんこんにちは、管理人です。_φ( ̄ー ̄ )

本日5月22日は「サイクリングの日」
と言っても管理人が勝手に決めた訳ではなく、日本自転車協会の定めたれっきとした記念日です。


それはさておき、
寒霞渓の「西ルート」を登りきった管理人が次に目を付けたのが「ダルガ峰」。

「ダルガ峰」とは、西粟倉村の東に位置する「黒岩山🏔」と「ちくさ高原」の間ぐらいに存在するヒルクライムのルートです。

岡山県では数少ない「ヒルクライムの大会」が行われる場所でもあります。


標高が高く、残雪の心配もあって今までは敬遠していましたが、「蒜山三山⛰」の山開きも過ぎた先週末にチャレンジして参りました。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶



5月15日(月)曇り☁️

前回「智頭急行」で智頭に向かった際は特急に乗りましたが、今回は普通電車🚃で向かいました。

距離を走る予定ではなかった事と、少し遅い時間の方が気温が上がっているかな?と考えた為です。

あと、切符🎫の金額が倍半ちがうのも大きい。♪(´ε` )


7:07 発の山陽本線で「上郡」まで、8:40 の智頭急行に乗り換えれば「西粟倉」に10時前 には到着します。

しかし、平日のこの時間は通勤・通学で混雑しますね〜
自転車🚲なんか持ち込んでゴメンね…(>人<;)


あれれ?生徒が降りていかない。
一体どこの学校🏫かな? と、考えていたら「熊山駅」で一斉に降りて行きました。

∑(゚Д゚)なるほど、「岡山白陵高校」か!
どおりでみんな電車🚃の中で教科書📖を広げているはずだ…

伯備線内で聞いた様な「無駄話」をしている生徒は誰もいませんでした。(๑•ૅㅁ•๑)


「上郡駅」に着いたら「智頭急行」に乗り換えますが、「智頭急行乗り場」までが結構遠い…

JRから私鉄への乗り換えの為か、改札口から1番遠いホームのそれまた端っこ。

140m先のホームの端からさらに陸橋を渡って辿り着きます。(ㆀ˘・з・˘)エッサホイサ

智頭急行の車両🚃は白地に青線の入ったワンマン。
車内はゆったりしていて、意外に快適です。


ワンマンなので、駅舎は当然「無人駅」
管理人の降りた「西粟倉駅」もホームだけの駅でしたが、きれいに手入れされた待合室が近くにありましたよ〜。



自転車🚲を組み立てて、いざ「ダルガ峰!」

「道の駅 あわくらんど」のすぐ近くに看板があります。

しばらく登っていくと「トンネル」がありますが、トンネルを抜けたら左折のご用意を。

左折ポイントには看板があります。

この辺りまでは「看板」がありました。
そう、この辺りまでは…(T ^ T)


えっちらおっちら登っていると「落石」「倒木」のお出迎え。※足をつかない為に写真は無し

携帯📱のナビが止まるので「?」と思ったら「圏外」になっていました。Σ(゚д゚lll)

どのくらい登って来たかは途中の案内図でしかわかりません。

携帯の圏外は初めて? ※気づいていなかっただけかも。


標高950m辺りにある「駒ノ尾山(標高1280.5m) 登山口」

数台の車🚗が止まっていました。


ところで「ダルガ峰ヒルクライム」のゴールって何処ですか?Σ('◉⌓◉’)

途中にあった「ダルガ峰公衆便所」の広場?がひらけた場所なのでゴールが設営出来そうでしたが…。

いまいち「登り坂の頂点」が分からなかったんですよね〜。

「てっぺんかな?」と思って少し下るとまた登りだしたり…(T ^ T)

本当に下り坂が続きだしたのは「ちくさ高原」への分岐、県道72号付近からでした。


西粟倉のヒルクライム大会のもう1つ「ヒルクライムin若杉」はダルガ峰を北から登るコース。

「若杉天然林」に向かう道を走るので、そう呼ばれているのでしょうね。


比較的まっすぐな道を下って「道の駅 あわくらんど」に戻って来ました。

すでに走行距離が30㎞越え。あれ?結構あったな( ゚д゚)



この先にはあまり施設もなさそうなので、お昼ごはんにしました。

思った以上に豪勢な「猪🐗カツ定食¥1300-」

今まで走った中ではかなり栄えた「道の駅」でした。
やっぱり国道373号・国道429号が通っている立地が良いのでしょうか?

大型観光バス🚌 の休憩所にもなっていましたし。



今回のもう1つの目的は「県境の縦走」です。

岡山県の西の端を通る道(弥高山〜井原)は以前に走りましたが、東の端はまだ見走破でしたので。


国道373号を「大原」まで。
吉野川沿いの県道5号で「作東」に出て、国道179号を東に。
「美作土居」から県道46号を通って「和気駅」まで南下しました。


特に見所はない道ですが(※失礼な!)岡山国際サーキットがありますね。

少し前には練習走行中の「バイク🏍事故」がおきていますが…
「明日は我が身」気をつけで走ります٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

平日の14時台でしたが「エンジン音」がブンブン鳴っていましたよ〜(((o(*゚▽゚*)o)))



今日は一日中「曇り☁️」で怪しい天気。
なんだか空が「ゴロゴロ」と鳴ってきた気がします。
(>人<;)キャーコワイ

雨☂️が降らないうちにさっさと帰ってしまう方が良いかもしれませんね。


「和気駅」で岡山行きの時刻表を確認したら 15:37 発 の電車🚃がありました。※現時刻15:25

(≧∇≦)おっ⁈ めずらしくタイミングが良いぞ?
コレは乗るしかないでしょ!

慌てて自転車🚲を分解して輪行袋にしまって電車🚃に乗り込みました。


岡山駅には16時過ぎに到着。
朝と変わらず、学生の帰りに紛れ込んでの帰宅となりました。m(_ _)m
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
  • « new
  • Home
  • old »