06
05月07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ようこそ!ワタセブログへ

ミュージックハウスワタセ

Author:ミュージックハウスワタセ
楽器・楽譜・修理・調律の店
吹奏楽管楽器CD
ミュージックハウスワタセ

様々な情報や活動を紹介します
どうぞよろしくお願いします
相互リンク大歓迎です

700-0089
岡山市北区津島本町4-30
TEL:086-255-5611
FAX:086-255-5622
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週月曜日/第3日曜日

岡電バス【岡山大学・妙善寺】行
終点【妙善寺】下車 徒歩1分
山陽自動車道【岡山IC】/
JR岡山駅より車で約5分
ワタセの地図(Google map)

アクセスカウンター
twitter
最新記事
ブログ内検索
カテゴリ
おすすめリンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
過去記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯ブログはこちら
QR
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言

05/19

ティンパニ 全分解!

皆さんこんにちは、管理人です。

突然ですが、「頑張りました!」\\\\٩( 'ω' )و ////

前々から「1度はやってみたい」と思っていた修理を実際に行う機会に恵まれたのです。

それは「ペダル・ティンパニの丸洗い!」
♪───O(≧∇≦)O────♪


どこの学校🏫に行っても「ホコリまみれ」なティンパニさん。(T ^ T)

ペダル調整をしても「新品の様な動き」には出来ず、やっぱり大掃除をしないといけないのかなぁ? と思っていました。

だだ、汚れたティンパニは数あれど「実際に修理代を払う」となるとハードルが高くて、なかなか行う機会がありませんでした。

しかしこの度、とある学校🏫から「異音が消えない」という依頼でティンパニ23㌅ひと玉を預かる事になり、掃除する許可も頂けたのです。d(^_^o)


早速、ヘッドとケトルを外してパシャリ。


ひっくり返して、ペダルとスプリングを分解します。

取り外されたペダルとスプリング。


さらにテンションロッド(上下)、スパイダーをはずします。

ティンパニのパーツの多くは「打ち込み式」。
ネジ止めの箇所は少なく、アタッチメントバーで打ち込んであります。

eリングは➖ドライバーで外せますよ。


パーツを全て外したフレーム。

水洗いしてきました。

ディグリーザーで洗浄したパーツたち。

ペダル・ティンパニはこれだけのパーツで構成されますが、意外に少ないですね。

木管楽器に比べると簡素な作りで安心です。


しっかり乾いたら「組み立て」開始。
グリススプレーを吹き付けながら、パーツを打ち込んで行きます。

まずはテンションロッド(上下)から。

スパイダーを取り付け。

スプロケットを取り付けて、

ペダルとスプリングを連結します。

ホコリがなく、綺麗になりました。


ゲージを取り付けたら完成!

ケトルを戻します。

ヘッドを張って「完成!」


ホコリの溜まりやすいテンションボルト🔩もこの通り!

テンションロッドの下側もピカピカです。


この後、チューニングをしてペダルとテンションロッドの関係を微調整します。

スパイダーとテンションロッド(下)、支柱とテンションロッド(上)の関係でペダルを踏んだ時の異音が生じたりもしますからね。


なんやかんやで「6時間」かかってしまいました。

ティンパニは「メーカー」「機種」「時代」によって形も機構も様々。

触って気づく事も多くて「楽しい・大変」です。


無事に「異音」も消えて、ペダルもスルスルになりましたよ〜。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
  • « new
  • Home
  • old »