10
09月11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ようこそ!ワタセブログへ

ミュージックハウスワタセ

Author:ミュージックハウスワタセ
楽器・楽譜・修理・調律の店
吹奏楽管楽器CD
ミュージックハウスワタセ

様々な情報や活動を紹介します
どうぞよろしくお願いします
相互リンク大歓迎です

700-0089
岡山市北区津島本町4-30
TEL:086-255-5611
FAX:086-255-5622
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週月曜日/第3日曜日

岡電バス【岡山大学・妙善寺】行
終点【妙善寺】下車 徒歩1分
山陽自動車道【岡山IC】/
JR岡山駅より車で約5分
ワタセの地図(Google map)

アクセスカウンター
twitter
最新記事
ブログ内検索
カテゴリ
おすすめリンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
過去記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯ブログはこちら
QR
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言

03/05

ティンパニ修理

皆さんこんにちは、管理人です。

今日は珍しく「打楽器」の修理風景を紹介します。

管理人は常日頃から「電気の楽器以外は直す!」と豪語していますが、もちろん「打楽器」も守備範囲内です。


今回、交換するのはこの部分。

名称は「スパイダー🕷」と言いますが、何の楽器のパーツか分かりますか?

ちなみに、どこが壊れたかというと…
穴がえぐれて大きくなっています。

正常なのはコチラ。


スパイダーの穴にテンションロッドが引っ掛けてあるのですが、穴が大きくてなった為にロッドが抜けてしまいました。

これだと、チューニングロッドが1箇所効かなくなってしまいます。

というか、チューニングが出来ません。(T ^ T)
なので直すことになりました。


この「スパイダー」を外すのが大変面倒なのですが、写真を撮っていないので省略。
※感のいい人なら、見たら出来るレベルの作業。

新しい「スパイダー」を取り付けていきます。

楽器全景がコチラ。

正解は「ティンパニ」さんでした。

ベースの内側に、あんな部品があるんですよ〜。
傘の骨組みみたいな仕組みをしています。

「スパイダー」とペダルを連結して…

ここを〜、えい!

無事に組み込めました。d(^_^o)
ポイントは「ペダルのスプリングを緩めておく事」です。

カシメのEリングは「➖ドライバー」で回してあげると外せますからね。


スパイダーに「テンションロッド」を差し込んでいきますが、グリスを塗るのをお忘れなく。

テンションロッドと下部テンションナットの締め込み幅で、上部テンションナットの高さが決まるのでご注意を!

締め込み幅が浅いと、フレーム支柱に上部テンションナットが当たってしまいますからね〜。

しかも、ヘッドを張ってチューニングしないと気付かないという「落とし穴」…。


そこさえ知っていれば、あとは簡単にできるはず!
管理人も無事に作業を終了できました。

ティンパニをきちんと触れる技術屋さんは少ないですが、管楽器に比べたら簡単な物。

少し大きいのが玉にきずで、学校現場では直しにくい事も事実ですが、べらぼうな修理代を払ってメーカーの人に直して貰わなくとも直せる物なんですよ。

パーツの交換が必要な場合もありますが基本、なんでも直せる「楽器屋」さんですので、無理難題でも駄目元で申し付けてみてくださいね。

 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
  • « new
  • Home
  • old »