07
06月08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ようこそ!ワタセブログへ

ミュージックハウスワタセ

Author:ミュージックハウスワタセ
楽器・楽譜・修理・調律の店
吹奏楽管楽器CD
ミュージックハウスワタセ

様々な情報や活動を紹介します
どうぞよろしくお願いします
相互リンク大歓迎です

700-0089
岡山市北区津島本町4-30
TEL:086-255-5611
FAX:086-255-5622
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週月曜日/第3日曜日

岡電バス【岡山大学・妙善寺】行
終点【妙善寺】下車 徒歩1分
山陽自動車道【岡山IC】/
JR岡山駅より車で約5分
ワタセの地図(Google map)

アクセスカウンター
twitter
最新記事
ブログ内検索
カテゴリ
おすすめリンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
過去記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯ブログはこちら
QR
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言

01/30

デンドロビウム開花

皆さんこんにちは、管理人です。

今日の管理人は珍しく「生き物係」ver.です。

お店で育てている「蘭」が今年も咲いてくれました。

この「デンドロビウム」は、かれこれ10年以上は育てていますね。♪(´ε` )

管理人と「デンドロビウム」は相性が良いみたいで、株が増えるたびに植え替えて・間引いてを繰り返してきましたが毎年、良く咲いてくれます。

蘭は病気らしい病気にもならず、意外と育て易い品種なんですよ。d(^_^o)

ポイントは「水はけ」と「日当たり」、あと「寒さにあてる事」でしょうか。

よく水苔に植えたりしますが、個人的には水の管理が難しいと思っています。(ㆀ˘・з・˘)

ラン用の培養土に植えていれば、冬以外は1日1回、鉢底から流れるぐらいに水を上げるだけで済みますから楽ちんでオススメ。

日当たりは、強い日当たりは葉っぱが焼けてしまうのでNG。
明るい半日陰?に置いて、直射日光は日差しの弱い朝のうちにだけ当たる様にしています。

花芽をつけるためには「寒さ」が必要。
毎年、11月中までは戸外で管理しています。

寒さが足りないと、花芽のかわりに「高芽」がついてしまいますよ。(ㆀ˘・з・˘)

あとは、たまに液肥を混ぜた水を与えるだけで「立派」に咲いてくれます。(≧∀≦)

ランは以外とたくましい植物。
原産地では岩の上に根を張ったり、木の枝に着生しています。

強い日当たりさえ当てなければ大体OK。
そんな風に感じますね。

育て易い「デンドロビウム」
ぜひ多くの人に育てて貰いたい品種です。
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
  • « new
  • Home
  • old »