05
04月06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ようこそ!ワタセブログへ

ミュージックハウスワタセ

Author:ミュージックハウスワタセ
楽器・楽譜・修理・調律の店
吹奏楽管楽器CD
ミュージックハウスワタセ

様々な情報や活動を紹介します
どうぞよろしくお願いします
相互リンク大歓迎です

700-0089
岡山市北区津島本町4-30
TEL:086-255-5611
FAX:086-255-5622
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週月曜日/第3日曜日

岡電バス【岡山大学・妙善寺】行
終点【妙善寺】下車 徒歩1分
山陽自動車道【岡山IC】/
JR岡山駅より車で約5分
ワタセの地図(Google map)

アクセスカウンター
twitter
最新記事
ブログ内検索
カテゴリ
おすすめリンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
過去記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯ブログはこちら
QR
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言

12/27

管穴 パーツ交換

皆さんこんにちは、管理人です。

12月もついに最終週に突入して気忙しくなってまいりました。

道路が妙に混んだり荷物の配達が遅れたり、何かにつけてイライラが募りますねー。

そんなストレス解消には「自転車」がオススメですよ。

息があがって脚もプルプル、汗だくだくで走れば煩悩も無くなります。(※酸欠で脳が働いていないだけ)


そんな無駄話は置いといて、今日は「楽器の穴開き」の修理のお話し。

突然ですが「問題」です。
まずはコチラをご覧ください。デデン!

問題・これはなんの楽器のどこのパーツでしょうか?
ヤマハのパーツNo.、パーツ名称から推測してください。
⬇︎考
⬇︎え
⬇︎中
⬇︎・
⬇︎・
第2ヒント。

・ハテナ・マークみたいな形が特徴です。
EP321はユーフォニアム機種名、4TH VALVEは第4ピストンの事です。
⬇︎考
⬇︎え
⬇︎中
⬇︎・
⬇︎・
・答え
「ユーフォニアムの第4ピストン抜き差し補助管」です。

この管は右手で握るハンドルを兼ねているので、始終手で触っている部分となります。

その為、摩耗や腐食で金属が薄くなり遂には穴が開いてしまいます。

左右の小さい穴を結ぶ様に管が陥没していますが、その部分全てが箔の様に薄くなってしまっています。

そこで用意したのが冒頭のパーツという訳で、傷んだ管を丸々交換してしまいました。

小さい穴だけ塞いでも、周りの薄い部分が順番に穴になっていくんでね。


ただ、どんな楽器でも出来る訳ではありません。
パーツの供給が無い機種は管を交換する事が出来ないのです。

メーカーが既存の機種の仕様を変更してモデルチェンジすると、パーツの供給が怪しくなります。

ヤマハの場合は生産終了から20年のパーツ保持期間を設けてくれているので、20年は安泰です。

「なーんだ、じゃあ大丈夫じゃない?」と考えてしまいがちですが、平成もすでに28年。
学校備品ではまだまだ昭和時代の楽器が現役で使用されています。

中でも「シングルホルン」と「ユーフォニアム」はモデルチェンジでの仕様変更が行われているので、パーツの互換が無く修理・交換が難しくなってきています。

具体的にあげるとき「ホルンのマウスパイプ」「ユーフォニアムの金属バルブガイド」はすでにパーツ供給がありません。

マウスパイプに大きな穴が開いたりピストンの金属バルブガイドが削れきってしまうと、修理不能で廃棄となってしまいかねません。

今回のユーフォニアムの管は現行品と互換があり、まだまだ安泰です。



 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
  • « new
  • Home
  • old »