FC2ブログ
 
 
04
03月05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ようこそ!ワタセブログへ

ミュージックハウスワタセ

Author:ミュージックハウスワタセ
楽器・楽譜・修理・調律の店
吹奏楽管楽器CD
ミュージックハウスワタセ

様々な情報や活動を紹介します
どうぞよろしくお願いします
相互リンク大歓迎です

700-0089
岡山市北区津島本町4-30
TEL:086-255-5611
FAX:086-255-5622
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週月曜日/第3日曜日

岡電バス【岡山大学・妙善寺】行
終点【妙善寺】下車 徒歩1分
山陽自動車道【岡山IC】/
JR岡山駅より車で約5分
ワタセの地図(Google map)

アクセスカウンター
twitter
最新記事
ブログ内検索
カテゴリ
おすすめリンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
過去記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯ブログはこちら
QR
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言

04/26

第54回岡山学生コンクール(2019年度)開催要項

(((o(*゚▽゚*)o)))明日から「10連休!」
って人なんて居るのですかね?

皆さんこんにちは、管理人です。

今日は先日届いた「岡山学生コンクール」の開催要項を掲載しておりますので、興味のある方は参考にしてくださいませ。

申し込み期限は「6月20日(消印有効)」なので急ぐこともないのですが、
(´⊙ω⊙`)課題曲が早く欲しい!
なんて人には役立つかもしれませんね。

第54回岡山学生コンクール (チラシ)
201904261743075e2.jpeg

第54回岡山学生コンクール (開催要項)
20190426174422cb3.jpeg


岡山学生コンクールの「木管楽器」「金管楽器」の部門には「課題曲がありません」。
任意の自由曲を選んでもらえばOKです。

でも、「打楽器部門」だけは別で「課題曲」が設定されていますのでご注意ください。

[中学生の部 打楽器部門]
・マリンバの自由曲(伴奏の有無は問わない)
・スネアドラム独奏 「小太鼓100曲集(共同音楽出版社)」より17番、28番、49番
・マルチパーカッション独奏 「MOTION(Kendor版)」

[高校生の部 打楽器部門]
・マリンバの自由曲(伴奏の有無は問わない)
・スネアドラム独奏「trommel-suite(zimmerman版)」よりtoccata、mista、marciaの順で3曲演奏
・ティンパニ独奏「THREE MOVEMENTS FOR FIVE TIMPANI(Meredith版)」よりI.FREE、Ⅲ.COMBINATIONSの137小節目から最後まで

小太鼓100曲集は日本の出版社なので品切れの恐れは低いですが(切れても再版まで早い)、他の3曲は「海外の出版社」の楽譜なので国内在庫切れになる恐れがあります。

国内在庫切れになってしまうと納期がかかる(ひと月ぐらい)ので、早めに入手しておきましょう。

当店の在庫も小太鼓100曲集と「MOTION」だけなので、高校生の部 打楽器部門に応募される方はご注意を!
 
04/20

〈勝手な予想〉バンドーレン「春のリードフェア」始まるか⁈

皆さんこんにちは、管理人です。

何だかんだ言われても売れ続ける「バンドーレン」のリード。

それが良いか悪いかは分かりませんが、バンドーレンの正規総代理店の「野中貿易株式会社」から仕入れています。

_φ( ̄ー ̄ ) なんか「偽造品」があるんだってさ…
20190419165403d1f.jpeg

(ㆀ˘・з・˘)「NOMAKAシール」が貼ってあるのにイマイチなリードしか入っていないんですが?

なんて事を思う人も多いのではないでしょうか。


今日の記事タイトル「春のリードフェア」始まる⁈
ですが、昔々に行われていたキャンペーンの事です。

_φ( ̄ー ̄ )「NOMAKAシール」を集めて応募すると〇〇名様にプレゼント!
みたいなキャンペーンがあったんですよ〜

で、なぜ「キャンペーンが始まるか?」
と予想したかというと、「シール」のデザインが変わっているから!
201904191700459b2.jpeg

管理人が学生の頃以前から続いていた「四角い銀色」から、「丸い金色」のシールに変わっているのです!

(๑•ૅㅁ•๑) これは何かの前兆に違いない!
と管理人は予想しました。

まあ、ただ単に四角い銀色のシールが「在庫切れ」になっただけかもしれませんが…

四角いシールはよく「剥がれて」いましたしねぇ。
最近の「ノナカ」はキャンペーンなんかしていないし。

多分(十中八九)何も考えずに「シールのデザインを変えただけ」でしょうが…Σ(-᷅_-᷄๑)ノナカだもんね




 
04/19

〈演奏会〉岡山フルートカルテット演奏会vol.11

皆さんこんにちは、管理人です。

桜も散っちゃいましたね〜
(΄◉◞౪◟◉`)「散る桜 残る桜も 散る桜」
曹洞宗の僧・良寛 の辞世の句とされています。
※辞世の句には諸説ありますので一応…

「人は等しくやがては死を迎える運命を秘めている」という趣旨を受けることができる一句です。

_φ( ̄ー ̄ ) 日本人の持ってる「散り際の美」を感じさせるなぁ…

この「良寛」さん。
実は岡山県にゆかりのある方です。←シッテルヨ?

若い頃に玉島・柏島の「円通寺」というお寺で修行されていたそうで。
(*゚∀゚*) そういえば「良寛てまり」って和菓子もあったな!

辞世の句とされている詩にはこんなのもあります。
(΄◉◞౪◟◉`)「うらを見せ おもてを見せて 散るもみぢ」

管理人も裏表なく見せられる相手が欲しい…(血涙)


そんな訳のわからない導入をした日には「演奏会情報」と続くのがお約束な流れですよね?

_φ(・_・ だって紹介する団体の知識がないんだもの…
活動内容とか知らないから紹介しょうがないじゃないか。


という流れから演奏会のご紹介です。
4月21日(日)日本福音ルーテル岡山協会にて、
「岡山フルートカルテット演奏会vol.11」が行われます。
20190416182000693.jpeg

[日時]4月21日(日)15:30開場 16:00開演
[場所]日本福音ルーテル岡山協会(北区広瀬町3-13)
[入場料]¥1000-
 
04/18

〈チラシ〉課題曲[打楽器]特集 〜オススメの打楽器をご紹介〜

皆さんこんにちは、管理人です。

入学式も終わって、新しい年度が始まりましたね。
新元号「令和」が始まる5月に向けての準備も進められていることでしょうか。

ƪ(˘⌣˘)ʃ 元号なんて関係ないや〜い
サービスを受ける側にはあまり関わりもないですが、システムで管理?をしている業種なんかは大変なんでしょうね。

ウチは「バーコード」すら対応していない個人商店なもんでまったく変わりませんが…


5月になって新元号「令和」になったらやってくるのが、
(*≧∀≦*)「大連休!」
ではなくて「新入部員」の皆様方。

そして「新体制」でのコンクールシーズンの始まり。
新入部員の人数によって「A部門」「B部門」「小編成」と、出演する部門が変わりそうな学校さんは大変です。

そんな中で上手に活用して貰いたいのが各メーカーから配布されてくる「課題曲対策チラシ」の数々。

その中で今回は「メーカーの枠にとらわれにくい」と思われる「全音楽譜出版社」さんの作ったチラシをご紹介します。
20190412182829652.jpeg


2019041218301820c.jpeg

世の中にはさまざまななメーカーがありますが、それぞれに輸入元・販売元ってのがありまして。

例えば「ヤマハ」はヤマハの扱っている商品だけが載ったカタログを作りますし、「野中貿易」はヤマハの商品が載っていない自社が輸入している商品だけが載ったカタログを作ります。

これが結構難しくって、幅広いメーカーを網羅したカタログがないんです。

(΄◉◞౪◟◉`) 他所の商品なんか載せてどうすんじゃ!!
って言われたら、その通りですよね。

そんな中で「比較的に」幅広いメーカーの商品を扱っておられるのがこの「全音楽譜出版社」さんなのです。

こういう「〇〇にオススメ」というチラシを作る際には
どの問屋さんも自社取扱い商品だけを勧めるからなぁ…(ㆀ˘・з・˘)むー。

ホントはもっと向いた商品があるけど、ウチの商品じゃないから載せないでおこう!ψ(`∇´)ψウヒヒ

なんて思っては(企業としては正しい)いないでしょうが、チラシを鵜呑みににしてはダメだよ!
って感じで本日はここまで。

 
04/17

〈演奏会〉チューバマンショーが来るよ!(岡山シンフォニックバンド演奏会)

皆さんこんにちは、管理人です。

先日に「ゲスト目当てで演奏会に行く?」みたいな事を書きましたが、舌の根も乾かぬうちに「ゲスト目当てに演奏会へ行きたい」と思ってしまった演奏会のチケットを頂きました。

それは…「チューバマンショー」なのです!
201904161003147c5.jpeg

[日時]4月21日(日)13:00開場 13:30開演
[場所]岡山シンフォニーホール
[入場料]前売り¥800- 当日¥1000-

毎週火曜日・土曜日に岡山市福祉文化会館で練習をされている市民バンド「岡山シンフォニックバンド」さんの定期演奏会。

毎年「春・秋」に演奏会をされていらっしゃるので、ご存知の方が多いのではないでしょうか。

それだけだったら「いつも通り」の演奏会なのですが、今回のゲストが実に管理人好みなのです。

しかも21日は第3日曜日でお休みの日!

٩( 'ω' )و行くっきゃないね!!(個人的感想)

 
04/16

〈ワークショップ〉岡山ユーフォニアム・テューバ協会 第1回ワークショップ

皆さんこんにちは、管理人です。

今日は新しく行われることになった「ワークショップ」への参加申し込みについてご紹介します。

なんとなんと、岡山県に「ユーフォニアム・テューバ協会」が出来るかも⁈
201904141450041ab.jpeg

岡山ユーフォニアム・テューバ協会 第1回ワークショップ
[日時]5月1日(水)
講座の受講者 9:00受付
演奏会のみ 17:30開場 18:00開演
[場所]
天神山文化プラザ(岡山市北区天神町8-54)
[入場料]
講座受講 ¥3000- 講座聴講 ¥2000- 演奏会のみ ¥1000-

第1回の今年は「ワークショップ」を行って、来年から「ユーフォニアム・テューバ協会」として発足したいなぁ…っていうのが予定にあるそうです。

_φ( ̄ー ̄ ) そもそも2020年を予定していたのに急遽、今年から動き出したらしい…

[日時・入場料]の所にも書きましたが、演奏会の前に行われる「基礎講座」の受講者・聴講者を募集しています。

というか「基礎講座」の方がメインと言ってもいいぐらい。

受講者は「9:00 受付」から「10:00 基礎講座」、「13:00 受講生による大合奏の練習」と続いて「18:00 演奏会」となる1日仕事となりますよ〜。


(´⊙ω⊙`) まるで現役の吹奏楽部員みたいだな!

講師はTubaの牛尾 正明 先生・岸田 講、加川 洋 先生ね3人と、Euphの市 将江 先生・本郷 容子 先生のお2人となっております。

受講生の上限などはありませんが、当日に演奏する楽譜の配布などがありますので、お早めにお申し込みくださいませ。

[申込・問合せメールアドレス]
okayamaeuphtubassoc@gmail.com

_φ( ̄ー ̄ ) 第1回から参加するチャンス!!
 
04/14

〈演奏会〉川崎医療福祉大学ウインドオーケストラ ハートフルウインズ定期演奏会

皆さんこんにちは、管理人です。

突然なんですけどね、指揮者の方で「楊 鴻泰」さんっていらっしゃるじゃないですか。

読みは「ヨウ コウタイ」なんですが、漢字はなんて打ちこんだら変換できるんでしょうか?

今回もWEB上からペーストして来たのですが、常用漢字でないのでよく分からないですよ。(パソコンど素人)


てな訳で今日ご紹介するのは、ゲスト指揮者に「楊 鴻泰」氏を迎えて行われる「川崎医療福祉大学ウインドオーケストラ ハートフルウインズ」さんの定期演奏会をご紹介します。
201904121306558e9.jpeg

[日時]4月21日(日)14:00開場 14:30開演
[場所]倉敷市民会館
[入場料]前売り¥600- 当日¥800-

川崎医療福祉大学ウインドオーケストラ ハートフルウインズ 第26回定期演奏会 La fiesta!

・・・_φ( ̄ー ̄ )いやぁ、名前が長いね…
なんて言ったら怒られそうですが。

ハートフルさんの定期演奏会は毎年ゲストを迎えて行われますが、今年は「楊 鴻泰」氏と「山陽女子中学校・高等学校吹奏楽部」さんを迎えておられます。


ちょっと気になったので書いちゃいますが、皆さまは「ゲスト」目当てで演奏会に行かれるのでしょうか。

そもそもゲストで呼ばれる方々を知っていますか?

管理人は無知な学生だったので、自分の部活に外部からの指導者サマが来られても 、
(・・?) 誰?あのオッサン?状態でしたが。

「無知は罪」だったんだなぁ…とは思いますが、特別に顧問の先生からの紹介・説明も無かったし。
プロ指揮者・奏者でも楽器を持ってなかったら「ただの人」にしか見えないんですよね。

服装や環境って大切。大切。



Σ੧(❛□❛✿) なんの話をしてるんだ!!!
と怒られないうちに終わってしまいましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[4月21日(日)]
倉敷市民会館にて、川崎医療福祉大学ウインドオーケストラ ハートフルウインズ さんの定期演奏会が行われます。
皆さま、奮ってご来場くださいませ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



 
04/13

「染井吉野桜」以外の桜を見に行こう!

Category : 自転車
皆さんこんにちは、管理人です。

ずいぶんと暖かくなって来ましたね〜♪(´ε` )
皆さんは「お花見🌸」には行かれましたか?

今年の桜は去年よりも遅咲きだったので、入学式の日にも花を楽しめたのではないでしょうか。


管理人もロードバイク🚴‍♂️であちこち出かけましたが、
_φ( ̄ー ̄ )「桜って見飽きませんか?」

当たり前ですが「同じ見た目の花色」なので、感動のしようがないというか…

ロードバイクに乗る目的ついでにこの2〜3年の間で「県内の主要な桜の名所」には出向いたので、
( ゚д゚) あっ、桜が満開だ。
ぐらいにしか感じません。

やっぱり「同じ品種」を見てもねぇ…
Σ(-᷅_-᷄๑) 目新しさが欲しい。


そんな訳で色々と見てはみるのですが、問題もありまして。
それは、「開花の時期が分からない!」こと。

ほぼ全ての「桜の開花時期」はソメイヨシノを指しているので、他の品種がいつ咲くか?は行ってみないと分かんないのです。

管理人が実際に見た感じでは、

「陽光桜」ソメイヨシノより早い
2019041211304350f.jpeg


「一重白彼岸枝垂桜」ソメイヨシノと同時期?
20190412113233e75.jpeg


「天城吉野桜」ソメイヨシノよりだいぶ遅い?
20190412113329715.jpeg


「台湾寒緋桜」ソメイヨシノより早い?
20190412113558caa.jpeg


品種不明の「八重桜」ソメイヨシノよりやや遅い?
20190412113653b36.jpeg


品種不明「細めの尖った花びらの桜」ソメイヨシノよりやや遅め?
20190412113856d67.jpeg


イメージとしては、
枝垂桜はソメイヨシノより早い。
八重咲きの桜はソメイヨシノより遅い。
寒緋桜や山桜はソメイヨシノより早い。
ぐらいでしょうか。


(๑•ૅㅁ•๑)どこかに「桜の植物園」みたいな所はないでしょうかね。
 
04/12

クラリネットで青箱の5番を吹く⁈ (パイパーズvol.452より)

Category : 雑誌&書籍
皆さんこんにちは、管理人です。

ようやっと楽器修理が終わって、のんびりと雑誌を読める日々が送れている管理人。

管楽器専門誌「パイパーズ」を読んでいたら「トンデモナイ」記事を見つけてしまいました。

201904111405052dd.jpeg
管楽器専門誌「パイパーズvol.452」は杉原書店様より発売中です!

その驚きの記事の元となったのはこの方。
20190411140922ab4.jpeg

シカゴ交響楽団やNYフィルハーモニーで主席クラリネット奏者を務めた「スティーブン・ウィリアムソン」さんです。


冒頭はインタビューでお馴染みの略歴の紹介や、楽器を始めたきっかけについてなのですが…

ウィリアムソンさんの音色についての話をし始めてからが驚きの内容に。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
_φ(・_・ ウィリアムソンさんのとてもフォーカスされたクリアな音は、ドイツのサウンドから影響を受けていますか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


この質問からウィリアムソンさんの使用している楽器やマウスピースの話となっていきました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
_φ(・_・ 何番のリードをお使いですか?

(๑•ૅㅁ•๑) バンドーレン・トラディショナルの5番です。

_φ(・_・ 5番!(絶句…)マウスピースピースの開きは?

(๑•ૅㅁ•๑) ジェームズ・パインというアメリカのメーカーのもの。開きがとても大きくティップオープニングは128から130の間くらい。

_φ(・_・ バンドーレンの開きの大きなB45ですら119ですから、それよりも開いている!

(๑•ૅㅁ•๑) レールも厚く、非常に抵抗のあるマウスピースです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

((((;゚Д゚))))))) B45より抵抗の強いマウスピースに5番のリードを付けるだと⁈

常識ではとても吹けそうにないセッティングです。


スティーブンさんはこうおっしゃっています。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(๑•ૅㅁ•๑) オーケストラでグレートなサウンドを出すのは非常に難しい。
大きな音はもちろん、ソットヴォーチェでも大ホールの一番後ろの人へ音を届けなければいけないのです。
そうした音をつくるにはとてもハードな時間(エアを強くする)が必要なんです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


:(;゙゚'ω゚'): それにしても「青箱5番」はヤバいだろ…
と思っていたら、一応のフォローもしてありました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(๑•ૅㅁ•๑) 3番を使っているのなら3半、あるいは4番に変えてみるだけでも充分。
自分が出せる一番良い音で、より遠くに届く音を磨く努力を重ねることです。

そして、小さな音でも息は大量に使うこと。
常に息を速く、たくさん使うことに変わりはありません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

((o(^∇^)o)) 旧パッケージの「青箱4番」ありますよ〜
誰かチャレンジしてみませんか!

 
04/11

〈雑誌〉ザ・トランペットvol.04

Category : 雑誌&書籍
皆さんこんにちは、管理人です。

毎月であったり隔月であったりしながら送られてくる「雑誌」さん達。

色々な業界の方が表紙を飾っていますが、中にはケバケバしい色彩をされた方もいらっしゃったり。

(´-`).。oO 楠田絵里子のデザインした服みたいだ…
なんて思っちゃうのはアラフォーのおじさんだからでしょうか。

20190411102611751.jpeg

てな訳でトランペット専門誌「ザ・トランペット」の2019年 春号のご紹介です。

独立した刊行ではなく「ザ・サックス」という雑誌の「増刊号」という扱いになってしまいましたが、それも致し方ないでしょうね。

_φ( ̄ー ̄ ) 中身は読みどころが多いんだけどねぇ…
この表紙じゃ書店で見かけても手に取りはしないかも。


特集記事は、
「ヤマハトランペット」が世界に冠たるブランドとなるまでの道のり
201904111034463d4.jpeg

もうこれ1つでご飯🍚3杯はいける良記事ですよ!


特集ページに続いて、トランペット🎺の職人繋がり?で「BEST BRASS」さんの工場訪問と、新モデル「新型アイオリア」「新型アルテミス」「新型アフロディーテ」の紹介がされています。

「濱永 晋二」氏の発想を元に開発されるBEST BRASS製品ですが、先進的な発想すぎて消費者には理解されてない気もしていたり。

この記事を読んでもらえば興味を持ってもらえるはず!


20190411104738667.jpeg

そして、吹奏楽部だとイマイチ理解の浅い「コルネット」「フリューゲルホルン」についての大特集!

写真のへんてこな楽器は置いておくとして、コルネットとトランペットの違いぐらいは覚えておきたいところです。

まあ、普通は深いVカップのマウスピースを使うから「丸い音になる」程度の認識ですが…


そんな感じで読んでいたら「誌面の半分くらい」は読んでて楽しい記事構成でした。

Σ੧(❛□❛✿) 半分かよ⁈
って言われそうですが、雑誌なんてそんなもんですよね。

気になる記事が1つもない号なんてザラですし、今月号は間違いなく「当たり」の号ですよ!
 
04/10

〈雑誌〉やっぱり薄い…バンドジャーナル5月号

Category : 雑誌&書籍
皆さんこんにちは、管理人です。

毎月10日は「バンドジャーナル」の発売日!

※我々の住んでいる「中国地方」さん。
首都圏から離れているために一般流通している雑誌は発売日から1〜2日遅れで書店に並んだりしますが、マイナーな出版物は関係なかったりします。

カレンダーの並びや、抱き合わせで送られてくる荷物の都合によって早かったり遅かったりしますが…

今月号は無事に「前日到着」いたしました。
20190409173904200.jpeg

特集記事は吹奏楽コンクールがらみの2つ。
「課題曲 演奏のポイント」
「審査講評をどう読むか?」

課題曲の演奏ポイントは毎年恒例ですが、審査講評についての記事は珍しい気がしますね。


(´-`).。oO 「審査講評」ねぇ…こんな事があったなぁ…
※管理人が高校生の時に実際にいただいた講評用紙に書いてありました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〈県大会終了後〉
_φ( ̄ー ̄ ) 参考演奏のCDみたいな演奏でした。

( ^ω^ ) やったぜ!

_φ( ̄ー ̄ ) 「B評価」っと。

( ゚д゚) えっっ⁈

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

審査員からの「オブラートで包まれた審査講評」をどのように読み解いてゆけば良いか?が「元 出演者・現 審査員」の筆者の言葉で書かれていますよ〜。


そして、管理人が毎号楽しみにしている「後藤 洋 先生」のトピックス。

「伝言ゲーム」と「伝統」と題打って、吹奏楽部にありがちな間違った知識の伝播・継承について触れておらます。

伝言ゲームが間違えて伝わったり、ドイツ音名と英語読みが混ざっていたり。

管理人も「ツェーマイナー」とか言ってましたよ。


ε-(´∀`; ) 教えて貰った事しか教えれないもんなぁ…
なんて思いながら読んでいたら、最後の最後に大発見!
20190409184510f3b.jpeg

巻末にある「演奏に役立つone point Lesson」に知ってる人が執筆していましたよ!

明誠学院でユーフォ二アムを吹いていた男の子「飯田 裕貴」君が今年度の講師として載っています。

(*´∀`*)おぉ〜、立派になってからに…少し痩せたか?
 
04/09

〈演奏会〉くらしきサクソフォーンフェスティバル2019

皆さんこんにちは、管理人です。

随分とご無沙汰な更新となってしまいましたが…
(≧∀≦)管理人は元気でしたよー!

そう、管理人「は」元気なんですがねー。

誰か怪我をしたんですよー。誰かが…
おかげで色々と忙しくて忙しくて。(言い訳)

まあ、怪我も治ってきたらしいですしボチボチと更新をする気にもなってまいりました。

_φ( ̄ー ̄ )良い子のみんな!自転車🚲は左側を走ろうね!


そんな感じでお届けする本日の記事はコチラ。
20190406125508998.jpeg

[日時]4月14日(日)13:30開場 14:00開演
[場所]玉島文化センター ホール
[入場料]一般¥1000- 高校生以下¥500- 当日券¥200-up

もはや説明もいらないくらいにお馴染みとなりましたサックス🎷のお祭り「くらしきサクソフォーンフェスティバル」のお知らせです。

10月に行われた「くらしきSaxの日・秋」は講習会とコンテストが主体でしたが、コチラは純粋に演奏だけの催しです。

副題?にも「くらしきSaxの日・春」とありますので、年2回のペースで開催されていくみたいですね。

詳しいプログラムまではチラシに掲載されていないので「興味があればWEBで検索しろよ!」って事なのでしょうが。

(´-`).。oO個人的には印刷費が上がってもいいから「チラシの裏」に団体の説明や曲目、練習予定なんかを載せて欲しいけどね…

そんな事は置いといても県内では珍しい(FLとSaxしかない)同属楽器だけの演奏会なので、興味のある方は行かれてみてはいかがでしょうか。

 
  • « new
  • Home
  • old »