FC2ブログ
 
 
01
12月02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ようこそ!ワタセブログへ

ミュージックハウスワタセ

Author:ミュージックハウスワタセ
楽器・楽譜・修理・調律の店
吹奏楽管楽器CD
ミュージックハウスワタセ

様々な情報や活動を紹介します
どうぞよろしくお願いします
相互リンク大歓迎です

700-0089
岡山市北区津島本町4-30
TEL:086-255-5611
FAX:086-255-5622
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週月曜日/第3日曜日

岡電バス【岡山大学・妙善寺】行
終点【妙善寺】下車 徒歩1分
山陽自動車道【岡山IC】/
JR岡山駅より車で約5分
ワタセの地図(Google map)

アクセスカウンター
twitter
最新記事
ブログ内検索
カテゴリ
おすすめリンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
過去記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯ブログはこちら
QR
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言

01/23

「デヴィッド・サンボーン」と「ハリソンハーツ」(ザ・サックスvol.93より)

Category : 雑誌&書籍
皆さんこんにちは、管理人です。

「サックスの歴史を変えたスーパーレジェンド」といえば「デヴィッド・サンボーン」ですよね!
※だって雑誌にそう載ってたんだもん…

(ㆀ˘・з・˘)名前は知ってるけど、良くは知らないや…
って人も多いはずです。

グラミー賞も獲得しているレジェンドですが、吹奏楽の世界にはあまり関係がないとはいえ申し訳ない限りです。

そんな「デヴィッド・サンボーン」さんへのインタビューが満載の雑誌「ザ・サックスvol.93」が発売されたのでご紹介します。
20190124145523374.jpeg


んで、インタビュー中にはおきまりの質問がありまして…
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(質問)良い音を出すために、どんなエクササイズやトレーニングをしてこられましたか?

(D)トレーニングをしたわけではなくて、ただ発展していったんだよ。自分の頭の中に鳴っている音を出そうとしていたんだと思う。


(質問)具体的なことを伺いますが、アンプシュアに関してディップオープニングの先端から何センチくらいに前歯が当たっているかご自身では解りますか?

(D)考えたこともなかったよ。でも僕が解っていることがひとつある。クラリネット奏者のようにストラップを上げて前を向いて演奏すれば喉が開いた状態が保てる。


(質問)では、下唇が下の歯とどのような状態で当たっているか、なんてことも考えていないですか?

(D)あぁ、僕が考えたこともないことばかりで面白いよ(笑)。下唇をどうするとか考えるのではなく、音を生み出すためにしなければならないことをただ全うするだけだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

_:(´ཀ`」 ∠):インタビュアさん、ダメダメやん…
感性で演奏されている方に聞いちゃいけないです。

まあ、「頭でっかちにならず自分の音楽を持ちなさい」
とか「テクニックも音を出すために使えるけど、もっと直感的なことなんだ」と言われても、普通の人には伝わりませんでしょうがね。


インタビュー記事の後には「デヴィッド・サンボーン」の楽器&セッティングを考察した特集も。

奏者本人ではない「サンボーン研究の第一人者」解説・考察していますが、正しいかどうか…

(ㆀ˘・з・˘) 他人の想いがなぜ分かるんだ?
偉人の研究はそんなものではありますが。


その中に、興味深い記述を発見しました。

「最近のハリソン復刻版のリガチャーも悪くないのだが重さに若干の違いがある」

「これはネジの重さの違いが原因で、オリジナル・ハリソンのネジを復刻版に移植すれば違和感ない」

「ハリソンの制作会社である株式会社グローバルにも質問してみたが、ネジは現在まで3種類ほど存在するらしい」

_φ( ̄ー ̄ ) これは知らない情報だ!
2019012415244227e.jpeg


でも、現在まで生き残っている「オリジナル・ハリソン」ってどれくらいあるんでしょうかね?

もしかしたら「ネジだけ」でも需要があったりして。
 
  • « new
  • Home
  • old »