FC2ブログ
 
 
03
02月04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ようこそ!ワタセブログへ

ミュージックハウスワタセ

Author:ミュージックハウスワタセ
楽器・楽譜・修理・調律の店
吹奏楽管楽器CD
ミュージックハウスワタセ

様々な情報や活動を紹介します
どうぞよろしくお願いします
相互リンク大歓迎です

700-0089
岡山市北区津島本町4-30
TEL:086-255-5611
FAX:086-255-5622
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週月曜日/第3日曜日

岡電バス【岡山大学・妙善寺】行
終点【妙善寺】下車 徒歩1分
山陽自動車道【岡山IC】/
JR岡山駅より車で約5分
ワタセの地図(Google map)

アクセスカウンター
twitter
最新記事
ブログ内検索
カテゴリ
おすすめリンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
過去記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯ブログはこちら
QR
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言

03/31

〈登山〉広戸仙–滝山を縦走しよう(本編)

Category : 登山
皆さんこんにちは、管理人です。

日本各地で「桜🌸の開花」が伝えられていますが、岡山県でも3月25日に開花が宣言されました。

すでに開花宣言から数日たっていますが、暖かい日(20℃以上)が続いているので「あっ」という間に満開になった所もありますね〜٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

今年は桜の盛りを逃さず、方々に出かけられるでしょうか?(๑•ૅㅁ•๑)月曜日までもつかな…

そんな暖かい日だった月曜日。
管理人は那岐山系の西、広戸仙–滝山の縦走をしてまいりました。


3月26日(月)快晴☀️※朝のうち濃霧

前日からの暖かさは何処へやら。
早朝の岡山市は3℃まで冷え込み、温度差によるのか「濃霧」が発生していました。

風が弱い日だったので霧が吹き散らされないのも要因なのでしょうね。

結局、道中は日本原まで霧の中。
ですが、登山口のある標高500m地点には霧が届きませ
ん。

7時30分。明るい朝日を浴びて、声ヶ乢登山口から出発。

県南の市街地側は濃霧で見えませんが、県北方向の空気はとても澄んでいるみたい。
標高1000m標識近くの展望岩からは「大山」「黒岩高原・恩原高原」の山々が見渡せました。

「大山」

「黒岩高原?・恩原高原?」

登山口から1時間30分、前回の登山と同じ予定通りのタイムで「広戸仙山頂」に到着です。

(´∀`*)さて、縦走に向かおう!
滝山までは約3Kmの道程です。

少しの間は尾根歩き

「滝山」に向かう尾根筋
うっすらと道らしきものが見えます

途中で見つけた「タケノコ?」らしきもの

タケノコにしては「芽」の形が違うような?
何だべか?(ㆀ˘・з・˘)

1.3Kmの間、延々と急な下りを降りていきます。

山肌が柔らかいのか、丸太階段が崩れていました。

「ふるさとコース・東入り口」が縦走路の鞍部(※1番低い所)となります。

標識もないですが「ふるさとコース・東入り口」
しかし、コースが荒れていますね…

ここから山頂までの1.7Kmは急登が続きます。

段差が50㎝を超える丸太階段たち

那岐町と津山市の境界標を発見!

雪折れ・台風で折れた木🌲が道をふさいでいます。

直径30㎝ぐらいの太い木も倒れていました。

倒木を乗り越えて急登を登ると空が見えて来ました。

山頂!かと思えば再度の丸太階段(鎖付き)

広戸仙山頂から1時間30分、滝山の展望台が見えました。

(*´∀`) 到ー着ー!
西からの滝山登頂に成功です。

声ヶ乢登山口から3時間。
5時起きで家を出ているので、少し早いお昼ごはんタイムにしました。
(´∀`*)ハラペコニャー!

本日の秘密兵器!
アルパイン・フライパン🍳

コッヘル(※鍋)でラーメン🍜を茹でるのは卒業さ。
( ͡° ͜ʖ ͡°)フフフ

今日はコレで「肉🍖!」を焼くのだ

登山口で塩・コショウをふって、ジップロックに密封しておいたので良い感じになっています。

片面を焼いたらひっくり返して…

弱火で火を通しながらタレをからめて…完成!

(((o(*゚▽゚*)o)))わっほいわっほい!美味そー♪
そして更に1品追加しちゃうぞ〜(*´∀`*)

餃子!

ψ(`∇´)ψビール🍺だ!ビールを持って来い!
(※登山中の飲酒はオススメしません)

肉🍖と餃子に気をとられていたら、北東方向にも山🏔が見えていました。

滝山から西北西なので「若桜町の南西、鳴滝山や東山・沖ノ山」だと思うのですが…


40分ばかりの休憩を済ませ、復路・広戸仙へ帰り始めます。

往路を引き返す復路は、当然傾斜もひっくり返る訳で…
登って来た急登が1.7Km続く急坂へ!

もちろん急坂は1.3Kmの「急登」へと変わり、管理人を苦しめます。
でも大丈夫!豚肉🐖食べたから٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
豚肉は疲労回復に効くらしいからね!

おかげで若干げんなりしながらも、往路と同じタイムで登山口へと帰着出来ましたよ〜。_:(´ཀ`」 ∠):ツカレタ


そんな感じで順調に進んだ今回ですが、残念なポイントもチラホラ。
(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾「箸と油を忘れた!」
Σ(-᷅_-᷄๑) 「フライパンに蓋がないと不便」
Σ੧(❛□❛✿)「肉を切り分けるナイフ🍴が無かった」
などなど。

次回…といっても少し先になるかなぁ。(ㆀ˘・з・˘)
来週からは「桜🌸参り」に行かなくちゃなぁ。
あっというまに満開だろうから…



 
03/30

津島騎兵隊通りの桜🌸

皆さんこんにちは、管理人です。

もう「お花見」には行かれましたか?
今週は暖かい日が続くので、絶好のお花見日和です。

春休み中の学生さん👨‍🎓👩‍🎓なんかは、お花見に行ってるんだろうなぁ〜(*´∀`*)ウラヤマシイ

管理人も学生時代にバーベキューがてらにお花見🌸をした記憶がありますよ!
あの頃は「おひとり様」じゃなかったなぁ(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

まっ、思い返すと「無理して集団にまぎれていた」様な気もするけど…
何が楽しいのか騒ぐ集団を、醒めた気持ちで見ていました。( ͡° ͜ʖ ͡°)ふーん


_φ( ̄ー ̄ )おっと、微妙な空気になっちゃいましたね。
お口なおしに「津島騎兵隊通り」の桜🌸の写真を撮ってきました。

日当たりが良いのか毎年「後楽園の標本木」よりも早く咲く、せっかちな桜の木です。

津島騎兵隊通りの「松の木」も、通行者の邪魔になるから!との要望で殆どが切り倒されてしまいました。

この桜の木も、そのうちに切り倒されてしまうのでしょうか…(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
 
03/29

〈悲報〉セルマー再度の値上げ!

皆さんこんにちは、管理人です。

何だか世界情勢が慌ただしい?のか、株価や為替の動きも忙しそうです。(・・?)

管理人は「財テク」については詳しくありませんが、大変なんでしょうねー←子並み感

_φ( ̄ー ̄ )何でそんなことを書いたかと言うと…

「セルマー・パリ製品が再度、値上げされるから!」

Σ(゚д゚lll) マジか⁈ 先月値上げしたばかりだぞ?
なに考えているんだ!と、送られてきたメールを確認します。

価格改定の文言に見慣れない文章がありました。
m(_ _)m「なにとぞ、諸事情をお汲み取りいただけましたら幸いです」

( ゚д゚) ノナカがこの一文を書き足したのは初めてじゃないか?

うーん、世界ではそんなに調達コストが急変しているのだろうか?
狭い島国の、そのまた田舎都市で商売をしていると「原材料費の高騰」なんか感じられないけど…

そして、気になる「値上げ幅」ですが…
Σ੧(❛□❛✿) 一律¥10,000-アーップ!

Σ(-᷅_-᷄๑) 一律って、どんな計算だよ…
何だか「原油サーチャージ」みたいですね。

Selmer Paris社 製品 サクソフォン🎷
4月3日より、今年2度目の価格改定です。


 
03/28

〈登山〉広戸仙–滝山を縦走しよう(序章)

Category : 登山
皆さんこんにちは、管理人です。

すっかり春の陽気となりました。
周期的だった天気も晴れ☀️の期間が長くなり、登山⛰の予定が立てやすくなりましたね〜←立てないよ?

前回の広戸仙登山で見落とした「所要時間」
広戸仙の北西部を一周する「ふるさとコース」が1日がかりだという事で、まずは準備体操から。

次回は「広戸仙–滝山の縦走」をしてみるつもりです。


理由は3つ。
・広戸仙–滝山の縦走は初めてだから。
・縦走とふるさとコースは距離的に似ているから。
・ふるさとコースのオススメが東口からだから。

東の「那岐山ー滝山」の縦走はしていますが西からの縦走は未踏。
登山口からの移動手段的に「那岐山–滝山–広戸仙」の縦走は1人では難しいのもありますねー。

ふるさとコースは西入り口〜東入り口までで「約6Km」
「声ヶ乢登山口–広戸仙–滝山」が約6Kmなので、だいたいの目安になるかな?との判断です。

そして、ふるさとコースの「オススメは東入り口から」という点。
途中に分かりにくい部分があるとの事ですが、東入り口からの「半時計回り」だとコースをロスしにくいらしいです。

そんな訳で滝山への縦走路途中にある東入り口を確認しに行く事にしました。


さてさて、どうなりますやら。
秘密兵器も準備して、やる気Ma!x٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
 
03/27

3/27〜4/2 演奏会情報

皆さんこんにちは、管理人です。

火曜日が妙に忙しかったので、更新が遅れてしまいました。m(_ _)m

1日遅れの演奏会情報。
今週は1件の演奏会が予定されています。

[日時]3月31日(土)14:00開場 15:00開演
[場所]岡山シンフォニーホール
[入場料]一般¥1000- 高校生以下¥500-
(※未就学児でも座席を使用する場合は入場券が必要)

わが国初の自治体が運営する「公立青少年オーケストラ」として結成された「岡山市ジュニアオーケストラ」さんのスプリングコンサートとなります。

1965年の結成から60余年、スプリングコンサートは20回の節目を迎える記念コンサートとなりました。

曲目は、
「フンパーディンクのオペラ・ヘンゼルとグレーテルよりーー演奏会形式」を合唱と木管のアンサンブルで。
ピアノとバレエの演出もあるそうなので楽しみです。

イギリス🇬🇧の第2の国家ともいえる「エルガーの行進曲 ・威風堂々 第4番」

「ドヴォルザークの交響曲第8番 ト長調 作品88」など、魅力的なプログラムとなっております。

岡山市内は今週末が桜🌸の見頃。
後楽園を散策し、旭川沿いの桜並木を眺め、お昼を食べて…(*´ω`*)
その後はシンフォニーホールでクラシックを聴こう!

相方のいる人はぜひともお出かけくださいね〜
 
03/26

パーツの互換性について

皆さんこんにちは、管理人です。

「互換性」・・・それは、
ある部品やコンポーネント(構成要素)を置き換えても同様に動作させることのできる性質の事。

木管楽器で言えば「タンポ」や「スプリング」「キイのコルクやフェルト」が思い付きますし、シャフトやネジの類にも共通している物があったりします。

金管楽器だと「コルクやフェルト」を始め、「スプリング」や「ネジ関係」に共通性がありますし、メーカーによっては抜き差し管等にも共通性が有ることがあったりします。

で、天下の学校備品メーカー「○マハ」さんはといえば…
(※指掛けはリングに交換済み)
塗装の違いだけなら「確実に互換性がある」と言っても過言ではありません!

(´-`).。oOと、思っていたんだけどなぁ…

実は「僅かな違い」があって、素直には共用する事が出来ませんでした。
それでも他メーカーに比べると「凄い!」事には変わりないのですがね〜

この「YTR-3325」の3rdトリガーさん。
持ち主の希望で「ラッカー&銀メッキ」の抜き差し管を兼用できる様にするつもりでした。

パーツ交換前→(*´ω`*)ヤマハだから簡単にいくよねー

パーツ交換後→Σ(゚д゚lll)全然動かないじゃないか⁈

流石のヤマハ製でも、トリガーの完全な互換性を確保しるのは難しいみたいです。

原因はこの「支柱」

見た目は全く同じですが、ラッカーと銀メッキで「僅か0.2mm」の幅の違いがありました。

普通の楽器だと「本体」と「抜き差し管」を矯正して「ペアでなら動く」様にするので、0.2mm違おうと問題ありません。

本体側も0.2mm広ければいいだけの話です。
ですが、今回に限っては「本体」に合わせた「同じサイズの抜き差し管」を2つ用意する必要があったのです。

そうなると支柱の長さの違いによる「0.2mmの幅の違い」が致命的となってしまいました。

(๑•ૅㅁ•๑)支柱を外して長さを揃えて、本体に合わせて組み上げれば良いんだよね?

安直に考えて分解・組立してみましたが、これが案外難しい!
本体側を動かさずに「スルスルと動くトリガー」を量産するのは大変でした。

それでも「逆さにすると抜け落ちる」程度の動きにはなったので一安心。(*´∀`)♪

やり慣れない作業っていうのは楽しいもんです。
 
03/25

骨つきイノシシ肉の解体

皆さんこんにちは、管理人です。

去年?一昨年?に貰った「イノシシ肉🐗」
塩&胡椒をふって焼いただけでウマー!(*´Д`*)

そんな経験をしてからイノシシ肉が食べたくて食べたくて…(´-`).。oO肉🥓食いてぇ・・・

「罠猟」をしている方の知り合いというお客さんにおねだりしてから半年余り。

「捌いたお肉」と「骨つき肉🍖」を持って来てくれました。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶アリガタヤアリガタヤ

捌かれたお肉は早々に食べてしまい、残されたのは骨つき肉。
_φ( ̄ー ̄ )よし!ちょっくら肉をこそいでみるか!

キッチンペーパーで血糊をぬぐいながら、ペティナイフで格闘すること30分。
骨が見えるくらいまでには切り落とせました。

冷凍してあったので分かりませんでしたが、元々が肉を切り落とした後の「煮込み用」の部分だった様です。

(>人<;) 煮込む根気はないので骨はなげちゃいます。

で、140gばかりのお肉が取れました。

_φ( ̄ー ̄ ) 精肉って偉大だなぁ…
100g単位で簡単に買える「整ったお肉🥓」のありがたみを実感しました。

スジが残っていたり、ザグザグに千切れていたりと散々ですが、骨つき肉🍖をナイフでグサグサするのは楽しかったです。(*´ω`*)←危ない表現?



 
03/24

〈登山〉広戸仙に登ろう・後編

Category : 登山
皆さんこんにちは、管理人です。

昨日の続き、「広戸仙登山・後編」となります。

(あらすじ)
曇り☁️の日にもかかわらず、広戸仙登山に向かった管理人。早めに切り上げようと「2時間コース」を選んだつもりが、まさかの「片道2時間コース」だった⁈

慌てて下山を始めますが…どうなりますやら。


登り始めて1時間30分。
標高1115mの広戸仙⛰山頂に到着です!

(・・?)あれ?2時間コースのはずなのに、時間がかかり過ぎてないか?


:(;゙゚'ω゚'): ヤッベェ…片道2時間コースだった…
慌てて下山を始めます。

下山ルートは第3展望台の脇から分岐する「金山林道」
尾根コースと表示されていますね。

石の上に落ち葉🍂が降り積もった登山道を駆け下ります。

落ち葉のクッションはフカフカしているので膝に優しいのですが、下に隠れた石で足を挫かない様に注意!

滑走したくなる様な砂利斜面と白い冬枯れの木

標高で200mほど下りて来ました。

更に150m下りていくと…

標高777m「甲山⛰」の山頂に到着。
甲山・山頂には標識はありませんが「2級基準点」が設置されています。

その後もどんどん下りていきます。
ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘急げ〜!

植樹された桧林を抜け…

岩肌の斜面を抜け…

金山林道に出ました!

林道脇にあった案内図を見ると…

((((;゚Д゚)))))))半日コースだと⁈
どうやら「2時間コース」は「半日コース」だった様です。

そして金山林道からスタート地点の声ヶ乢までは…

Σ(゚д゚lll)2.5km! 約30分か…(泣)

落石・倒木のある林道を歩いていると「休憩所」が。

そして休憩所の脇に「鉄板」が敷いてあります。

どうやら「パラグライダーの飛び出し台」の様ですね。
正式には「ランチャー台」と呼ぶそうです。

アイキャンフラーイ!!!ε=ε=ε=ε⊂((・x・))⊃
(※飛んでいません)

声ヶ乢近くにある休憩所「峠の茶屋」

モチロン開いていませんでした。
(ㆀ˘・з・˘)いつもの事さ…

結局、スタート地点の声ヶ乢登山口に着いたのは「11時過ぎ」

登りよりも時間がかかったのは初めてです〜(´∀`*)
確認って大切ですよねー(棒読み)

まあ濡れもしなかったし、足を挫くこともなかったし。
(´∀`*)上出来上出来。

無事に終われば全て良し!ってね♪(反省してない)


 
03/23

〈登山〉広戸仙に登ろう・前編

Category : 登山
皆さんこんにちは、管理人です。

今週は生憎の「曇り☁️がち」なお天気みたいですね。
最近は「晴れ☀️と雨☂️」を周期的に繰り返しているので、登山の予定は立て易いとも言えるのですが…

Σ('◉⌓◉’) 月曜日が「晴れ☀️」ならな!
雨の周期にかかったら、何にも出来ませんからね〜

そんな周期的に変わる天気の合間を縫って、登山に行って参りましたよ!٩( 'ω' )و

向かったのは「広戸仙⛰」
那岐山系の西の玄関口となるお山です。


3月18(日)曇り☁️
7時30分。旧勝田郡勝北町、県道450号の「声ヶ乢(こえがたわ)」登山口より出発です。

今日のルートはこんな感じ。

およそ2時間の楽なコースらしいです。
天気も曇り☁️で怪しいので、早めに切り上げることにしました。

٩( 'ω' )و安全第一!無事故無違反!(※フラグとなります)

登山口は丸太階段で綺麗に整備されていました。

標高500mの登山口から徐々に登り、高度を上げていくと…

眼下に見えてくるのは「勝北町・那岐町に点在する池」の数々。

1番大きな池は勝北町の「塩手池」ですが、ここから見えるのは那岐町の「那岐池」が見えているみたいです。

九十九折りの登山道を登って行くと、一気に高度があがります。

早速、第1展望台に到着。

第1展望台からの「那岐池」周辺。

登山道は更に急登となっていきます。

丸太階段の一段の高さが「40㎝!」を超えているんじゃないかな?

途中で水場標識と水場を発見。
気にはなるけど飲んだことは無いんですよねー(ビビり)

地獄の一丁目、第2展望台に到着。

第2展望台からの那岐池

なぜ第2展望台を「地獄の一丁目」と表現したかと言うと…
Σ੧(❛□❛✿)ここが「ふるさとコース」との分岐だからです!

(・・?)ふるさとコースなのに「地獄」なの?

∑(゚Д゚) ふるさとコース(道程6km・5〜6時間)だぞ!

途中のエスケープルートもない長い道のり…
まさに「地獄の一丁目」:(;゙゚'ω゚'):ガクブル

管理人も「ふるさとコース」は気にはなります。
気になりますが、天気も曇り☁️ですし今回はスルー(笑)

ますます傾斜のキツくなる登山道

広戸仙には始めて登っていますが、平坦な道が「無い」気がする…

登り始めて1時間。標高1000m標識がありました。

山の北斜面には「雪」が残っています。

キットカットぐらいの大きさの「氷の棒」がゴロゴロしています。
何だ?これ。

第3展望台手前に標識には無い「踏み跡」がありました。

(о´∀`о)何があるのかなぁ〜?

(´⊙ω⊙`) ナイス!展望!

真北の方角なので「黒岩高原」辺りかな?
それだと「大ヶ山🏔」とか「マッコウ🏔」になるんだろうけど…
山座同定Σ(-᷅_-᷄๑)ムツカシイ

第3展望台まで来ました。

東に「滝山⛰(手前)」「那岐山⛰(奥)」が見えています。

そこから、えっちらおっちら登って「広戸仙・山頂」に到着!です。

٩( 'ω' )وヤッター!山頂ダー!と言いたいところですが…
眺望も特別には良くなく、平らな土地も無い狭い山頂なので早々に退散します。

広戸仙・山頂からは「滝山・那岐山」へと縦走が可能。

滝山⛰まで3km、那岐山⛰には更に5kmぐらいかかりますが…(下山を含めると10km超)

ふるさとコースを選んだ場合は、東の滝山からの縦走路の途中に出るのでコチラからの登頂になりますね。


7時30分から登り始めて、ただいま9時過ぎ。
ここまでで1時間30分かかっています。
_φ( ̄ー ̄ ) あれ?2時間コースだったはずなのに?

不審に思ってコース図を確認してみると、
Σ(゚д゚lll)「山頂まで」が2時間だと…?

しまった…やらかした…:(;゙゚'ω゚'):
山頂までが2時間で、下りルートは加算されていないじゃないか⁈

ヤッベェ、天気持つかな…Σ(-᷅_-᷄๑)
早く下山しなきゃ雨☂️が降り出すぞ?


と、いった所で今回はココまで。
長くなってきたので一旦休憩して、続きは明日の「広戸仙⛰に登ろう・後編」で!
 
03/22

〈登山〉広戸仙に登ろう・序章

Category : 登山
皆さんこんにちは、管理人です。

先日登った「残雪❄️の那岐山🏔」
初めて登った「Aコース」から始まり「B・Cコースのピストン」「滝山への縦走」と、何度となく登った「那岐山・登山」を締めくくるに相応しい日となりました。

なりましたが…
∑(゚Д゚) 実はまだ半分に過ぎないんだな!
ドラクエで言えば「バラモスを倒した」だけなんだな!

((((;゚Д゚))))))) なっなっ、何だってーー⁈

(*´ー`*)まっ、知ってたんですけどね〜(笑)


那岐山系(※勝手に呼称)は東から「那岐山」「滝山」「広戸仙」の3座で構成されています。
※四角いマークが山頂
なので、今まで登ったのは那岐山系の「東半分のみ!」
真の意味で那岐山を登った事にはならないのです。

(=^▽^)σそれを言ったら「三座縦走」しないとダメじゃないの?

(T ^ T)ピックアップしてくれる同行者が居ないもん…
スタートとゴールが違う地点になるのは無〜理〜(泣)

そんな訳で、次回の登山⛰は「広戸仙」に決定ー!
(*´∀`)♪ 頑張るぞい!
 
03/21

〈NSB〉ニューサウンズ・イン・ブラス2018 曲目発表!

皆さんこんにちは、管理人です。

Σ(-᷅_-᷄๑) やっと発表されたか…待たせすぎなんだよなぁ
引き延ばすのはいいけど、上がったハードルは高いぞ?

という訳で、遂に発表されました!
NSB!ニューサウンズ・イン・ブラスの2018年版「収録曲目」です。
(※写真はアニバーサリーCD)

_φ( ̄ー ̄ )それでは順番に見ていきましょう。

「サマーウォーズ」
2008年に公開された日本のアニメ映画のサントラがメドレーとなりました。
今更?と感じますが、再度取り上げる話題でもあったのでしょうか。

「JABBERLOOPメドレー」
2007年にメジャーデビューしたインスト・バンドのメドレーです。
「ニュース番組のスポーツコーナーのテーマ曲に使用された」とありますが、正直知りません。

「欅坂46・メドレー」
いまや「AKBを越えた?」とも囁かれる、大人数アイドルのメドレーです。
「嵐」「AKB」と来ていたので、順当ですね。

「ダンシング・レボリューション」
バブル期のダンス・ナンバーがメドレーとなりました。
毎年恒例の昔流行った曲のメドレー枠なので驚きません。

「ラ・ラ・ランド」
今年の映画音楽枠。アカデミー賞、ゴールデン・グローブ賞を受賞した作品らしいです。
ミュージカル調?みたいなので、期待してみます。

「コンパス・オブ・ユア・ハート」
今年のディズニー枠。ディズニー・シーのアトラクションで流れる曲らしいのですが、周知されているか不安。

「女神」
NHK「ブラタモリ」のオープニング曲。正直、番組を冒頭から見たことがないので聴いたことがない。
ラテン・ナンバーらしいです。タモリクラブなら知ってるよ?

「愛の讃歌」
言わずと知れたシャンソンの名曲。訳詞の良さ、越路吹雪さんの歌声で有名になりました。
要らないアレンジをされてなければ期待できます。

「サウンド・オブ・ミュージック・メドレー」
今年の浄書・校訂枠。元曲が充分魅力的だったので、凄く不安です。
近年のNSBには不安しかない。


_φ( ̄ー ̄ ) 以上の9曲が収録されました。
マイナスな事ばかり書きましたが、ハードルを下げて聴いてみたら幸せ度がアップするかも⁈

ニューサウンズ・イン・ブラス2018
楽譜もマッチングCDも「4月25日発売」です!
 
03/20

3/20〜26日 演奏会情報

皆さんこんにちは、管理人です。

昨日は一日中の雨☔️でしたね〜(ㆀ˘・з・˘)
午後にはやむかな?と思っていましたが、夕方からの方が良く降っちゃいました。

でも、ひと雨ごとに「春の訪れ」を感じます。

_φ( ̄ー ̄ )「雪に耐えて梅花麗し」
と言ったのはNHKで放送中の「西郷隆盛」でしたっけ?

梅の花が終わると、次は「桃・李」の花が咲きますね〜
県南では梅は既に終わっていて「河津桜」が満開です。

管理人が登山⛰を初めてから「初」となる春の訪れに、胸をときめかせています。(*´∀`)♪40前のおっさんです!


さてさて、今週の演奏会情報。
春分の日のある今週は3件の演奏会が予定されています。

まずは管理人の母校である男子校から。

[日時]3月21日(水・祝)開場17:00 開演17:30
[場所]岡山シンフォニーホール
[入場料]¥500-

県内唯一の男子校「関西高校」の第43回となる定期演奏会です。

学園創立130年を迎え、校舎の改築が進んでいますね〜
今年度で「古い音楽室」は取り壊されて、新しい校舎になるらしいです!

ただ、校門にあった「鷲の像」もなくなり、「部活長屋」も道路の拡張で消え、来年度から「学ラン」もなくなるとの事。

(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`) 学生時代の面影が消えていくよう…(泣)

吹奏楽部さんだけでも、昔と変わらない「男子校らしさ」を守ってもらいたいです。


続いては「岡山5校」←古い? の一角、岡山一宮高校さんの定期演奏会です。

[日時]3月22日(木)開場17:00 開演18:00
[場所]岡山シンフォニーホール
[入場料]当日¥700- 前売り¥500-

_φ( ̄ー ̄ )「朝日操山一宮芳泉大安寺」
管理人が高校受験をした時代には「岡山5校」と呼ばれていた高校さん達の事です。

昔は進学先を指定出来ず「5校の中で振り分けられていた」なんて言っても信じてもらえないでしょうね〜(笑)

成績上位の5%は希望の学校に行ける「5%入試」なんて呼ばれる制度なんてモノもありました。

まあ、カスリもせずに関西高校に入ったんですけどねー
(о´∀`о)ウハハハハ

そんな県立一宮高校さんの第26回となる定期演奏会でした。


最後は「岡山フルートの会」の演奏会です。

[日時]3月25日(日)13:30開場 14:00開演
[場所]岡山市立市民文化ホール
[入場料]¥1000- 前売り¥800-(全席自由)

イマイチ組織がよく分からない?「岡山フルートの会」さんの演奏会、「日本フルートフェスティバル」です。

(´-`).。oO日本フルートの会とは関係してるのかな?

どこぞのトロンボーン協会と比べては失礼なくらいに組織だった運営がされていて、学生コンクールを主催されていたりします。

他県の事は知りませんが、岡山県のフルート界は人口も質も高いのではないでしょうか?

「フルート属のみのオーケストラ」が聴けるのは珍しいので、興味のある方は是非どうぞ〜


以上、今週の演奏会情報でした。m(_ _)m
 
03/19

(悲報)ヤマハ管楽器パーツ値上げ

皆さんこんにちは、管理人です。

今年に入ってから毎月のようにお知らせ📢している「値上げ」の件。

ついに「楽器修理」に関わる物にまで値上げの波がやって来ました。∑(゚Д゚)ガーン!

楽器修理でお世話になっていない人は居ない!と断言できる「ヤマハ管楽器パーツ」が4月から値上げになるそうです。

一部のパーツは既に値上がり済みだったり…

右のアルファベット1文字から始まるのが「旧タイプ」、アルファベット2文字なのが「新タイプ」となるのかな?

1ケ¥60-だったウォータキイ・コルクが¥100-へと大幅UP!しています。
その他のパーツも順次値上がりするそうです。

Σ(-᷅_-᷄๑) まあ、何十年ぶりの値上げだしなぁ…
致し方ないのでしょうね。

ちなみに、ヤマハのパーツは一流メーカーとしては「最安!」の価格設定。
海外メーカーや国産サックス🎷メーカーのパーツは、ヤマハの3倍はしてしまいますから…

サックスのネックスクリュー

上がヤマハで¥600-
下が国産サックスメーカーで¥2000-のネジ

∑(゚Д゚) 3倍以上!だったよ(笑)
パーツ代が修理代に占める割合は小さいですが、割安で修理をしているウチにとっては心配です。
 
03/18

ケースのマイナーチェンジ?

Category : 木管楽器
皆さんこんにちは、管理人です。

人の顔は覚えられない管理人ですが、楽器の事となると「ちょっとした違い」に気づいたりします。

先日から記事にしていたクラリネットを検品していると、何だか違和感が…

Σ(-᷅_-᷄๑)・・・?

∑(゚Д゚) マウスピースが斜めになってる⁈

なるほど、楽器の形に合わせて斜めにしてあります。
ついでに言えば、下管も少し斜めになっていますね。

(´⊙ω⊙`) ほえ〜、これでケースを少し小型化にしたんだな?

あまり販売していなかった機種なので「何時からか?」は分かりませんが、確かにケースごマイナーチェンジされたみたいです。
 
03/17

安価でも作りの良い楽器

皆さんこんにちは、管理人です。

先日「安価な楽器=作りの悪い楽器」と表現しましたが、物には例外があるってことで。

今日はそんな「安価でも作りの良い楽器」をご紹介します。

学校備品の筆頭「Y社」の「1番安い木製管体cla」のキイパイプです。

・:*+.\(( °ω° ))/.:+ ピッカピカ!ピッカピカ!!
拡大してみても…

(=´∀`)人(´∀`=) ピッカピカ!ピッカピカ!!

パイプの片方の端面を削っているのですが、ヤスリ目が全く残っていません。

。゚(゚´ω`゚)゚。 やっぱり凄いよ!大企業!
工業製品として楽器を作らせたら「右に出る者がいない」と言われるだけはあります。

一時期は不恰好だったキイコルクの処理もマシになり、この価格帯の楽器だと海外メーカーよりも美しい仕上がりです。

(=^▽^)σ 楽器は見た目じゃないから…

_φ( ̄ー ̄ ) 見た目すら気にしないメーカーよりはマシじゃない?

確かに「音色」の点で色々と言われてしまうと擁護出来ませんが(個人の好みなんで)、作りの良い楽器は直していても気持ちが良いんで好きですよ〜。


 
03/16

〈登山〉残雪の那岐山に登ろう・本編

Category : 登山
皆さんこんにちは、管理人です。

((((;゚Д゚)))))))あったけぇ…まだ3月だよね?
道路脇の温度計が17℃って表示になってたぞ!

そんなポカポカ陽気に誘われて、行って参りました。
「残雪の那岐山🏔に登ろう・本編」をお届けします。


3月12日(月)快晴☀️
週間天気予報の晴れマークに後ろを押され、今年初となる「県北遠征」と洒落込みました。

心配していた路面の雪・凍結も一切無く、午前7時に那岐山麓の山の駅に到着です。

気温は「−1℃」(´∀`*)すーずしーー♪

この時期の県北の朝は靄がかかっているのが普通


もはやお馴染みとなった「那岐山🏔」ですが、今日は何だか前と違う感じがします。

(´⊙ω⊙`) なーんか違うぞ?刈り払われたかな。
そう思いながら歩いていると…

Σ('◉⌓◉’) 看板が新しくなってる!

∑(゚Д゚) 丸太階段も新しいぞ⁈

やっぱり管理がされているんですね〜(о´∀`о)


さて、期待していた「残雪⛄️」ですが…

_(:3 」∠)_ちょびっとだけ残ってたよ(泣)
少し遅かったみたいです。

まだまだ標高600m辺り。
これから高度が高くなるにつれて「雪景色」が広がることを祈りながら進みます。

朝のうちには「霜柱」がいたるところにニョキニョキ


やっぱり新しくなってる標識さん

立派な丸太製ですけど、どうやって運ぶんでしょうね?


標高が高くなるにつれて残っている雪が分厚くなってきました。

標高1000m地点「大神岩」

夏には雑木で見渡せなかった岩塊が見える様になっていました。

岩に登れば那岐町を見渡せます

晴れてはいるけど霞んでるなぁ…(ㆀ˘・з・˘)
山頂から「大山」は遠望出来るでしょうか?


大神岩を過ぎると「前衛峰の北斜面」を少し下ります。
北斜面=雪が残ってるかな?と期待しますがどうだろ。

(*´∀`*)おっ、あるある!雪☃️だー♪
念願の雪の降り積もった道を歩けました。

新設された標識を過ぎると、

那岐山系の尾根縦走路まで登って来ました。

写真右側が「鳥取県」側の北斜面となるのですが、僅かに雪が残ってますね。

去年の台風で倒壊した「山頂トイレ」は、瓦礫が取り除かれていました。


縦走路から那岐山・山頂までは300mばかり。
その間にはシッカリと雪☃️が残っていました!

\\\\٩( 'ω' )و ////ヒャッホーウ!雪だぜー!!!

そして、まさかの「樹氷」まで!

・:*+.\(( °ω° ))/.:+ ヨカッタ…ヨカッタヨ…
午前5時に家を出て、7時から登った苦労が報われた…
。゚(゚´ω`゚)゚。(感涙)

北斜面に残る雪は「根曲がり竹」の上に降り積もったカバーみたいな雪。
溶けては凍結を繰り返した「粗目雪(ザラメ雪)」ですが、注意したら歩けそうな固さがあります。

(´⊙ω⊙`) 行っちゃう?行っちゃうか?行くぞ!
ザザザザザーーーーーε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

٩(๑❛ᴗ❛๑)۶たーのーしーいー♪(笑)


雪で遊んで満足したら、雪の尾根道を山頂へと向かいます。

登山口から2時間、那岐山・山頂に到着です。

大山は「肉眼なら」見えました。

山頂に新設されたベンチにて「もぐもぐタイム」


(=´∀`)人(´∀`=) いやぁ、えがったえがった。
今日は素晴らしい登山となりました。

こんなに楽しいなら、もっと早く来るんだった。
でもなー、タイヤがなー。ノーマルだしなー。

4駆の冬タイヤだったら雪山🗻装備を揃えて「冬山デビュー」をしたいぐらいの勢いです。(๑•ૅㅁ•๑)ムムム
 
03/15

トーンホールの「アンダーカット」にご注意を!

皆さんこんにちは、管理人です。

かねてからの疑問に「楽器の寿命」という言葉があります。Σ(-᷅_-᷄๑)

いわゆる「楽器が健康な音色を奏でる」期間の事を指している言葉なのですが…

良く言われるのが「シンバルが終わってる」とか、「ヘタって良い音がしない」という表現。

金属やメッキの腐食・磨耗による息漏れ以外の「材質の劣化?」に伴うことです。

(๑•ૅㅁ•๑) まあ、ひっ叩く打楽器はありそうだよな〜(笑)
と考えてはいました。

ですが「木管楽器が終わっている」と言われたら、正直Σ(-᷅_-᷄๑) ええっ… と考えてしまいます。

最近、20年前くらいのB♭claを触りました。
(´⊙ω⊙`)「終わっている楽器ですけど1年用に使いたい」
との事。

レッスンに来ている外部の専門家が「終わっている!」と判子をついたらしいのですが。

Σ(-᷅_-᷄๑) このグレードなら、いくら備品楽器とはいえ20年で終わっちゃいかんだろ…

そう思いながら楽器を分解していると、なんじゃこりゃ?

トーンホールに「スワブのカス」がこびり付いています。しかも全てのトーンホールがこの有り様です。

(๑•ૅㅁ•๑) こりゃ鳴らんわ…(笑)
まさか、この状態で吹いて「終わってる」と判断したのでしょうか?

タンポは交換されている様なのですが…
分解・掃除をしない技術の方が直していたんですかね?

Σ(-᷅_-᷄๑) 自分は毎回分解・掃除までしてるんだけど。
やっつけ仕事をする人がいるのかもですし、時間が無くて泣く泣く放置してあったのかもしれませんが…

で、お掃除したトーンホールがコチラ

ピカピカというか、当たり前の姿に戻りました。

詰まっていた「スワブの繊維クズ」

これで詰まっていた汚れのごく一部ですよ…ε-(´∀`; )

お掃除をして、タンポをいくつか交換。
普通に鳴る楽器だと思うのですが?どうだろ。


 
03/14

安価な楽器=作りの荒い楽器

皆さんこんにちは、管理人です。

最近に限った話ではありませんが、楽器の値上がりが止まりません。Σ(-᷅_-᷄๑)

昔は30万円以下だった機種が今では48万円になっていたり、100万円だった楽器が160万円になってしまったりしています。

Σ(゚д゚lll) そんなに高くなったら買えないじゃん⁈

そこはメーカーも考えてはいるらしく、安価な(とは言っても高いですが…)新しい機種を発売しています。

ただ、今まであったモデルが値上がりしたから「仕方なく作った楽器」であるのも間違いの無い事実である訳で…

50万円で作っていた「J」という楽器が60万円になった
⬇️
じゃあ、40万円の新しい機種「A」を売り出そう!
⬇️
でも50万円だった楽器よりもコストはかけられないよね
⬇️
開発費もかかるし、ある程度の手抜きは許されるかな?
⬇️
キイがガタついたからペンチで潰しとこう!

(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾ 許されり訳ないじゃないですか!!!
だから、こんな作りの荒い楽器がメーカーの検品をすり抜けて出回るんですよー(怒)

パイプにニッパーで挟んだ様な跡があります。
拡大してみると…

がっつり傷が入って、パイプの端面が盛り上がっています。

Σ(-᷅_-᷄๑) しかし、なんでまたこんな傷がついたんだ。
普通じゃあり得んぞ?

しばらく楽器を眺めていて気がつきました。
Σ('◉⌓◉’) パイプが短くてガタついていたのを誤魔化してあるのか⁈

絵に描くとこんな感じです。

((((;゚Д゚))))))) ありえねぇ…最低だ…ガタガタブルブル
これならパイプの端面が平らでなく盛り上がっているのもうなづけます。

逆に「長いパイプを削った跡」もそのままにされていました。
こんな感じだった絵

ヤスリで削った時に出来る「バリ」がそのままで、クロスが引っかかる仕上がり。

国産の楽器だと「削る」こと自体が珍しいですし、削ったとしてもバリはきちんと処理してありますよ〜
\\\\٩( 'ω' )و ////安心してね♪

まあ、音色に関係するか?と聞かれたら、あまり関係しませんが、気持ちの良いモノてはありませんよね。

誰しもが「最高級機種」を買える訳ではありませんし、安価な楽器を発売する必要性もわかりますが、せめて少しは気を使った楽器製造をして貰いたいもんです。

そう、お前だよ!◯ELMER!!!
 
03/13

3/13〜19日 演奏会情報

皆さんこんにちは、管理人です。

暖かくなりましたね〜(=´∀`)人(´∀`=)
こんなに陽気がいい日が続くと、働くのが嫌になりませんか?

Σ('◉⌓◉’) 私は嫌になります!
天気の良い日が続いたくせに「月曜日」に限って雨☂️が降るとか「許されない」\\\٩(๑`^´๑)۶////

火曜〜金曜に雨が降って、土日・月曜日に晴れ☀️るのが一番都合がいいんですけどねー。

今週末も天気が崩れるみたいだし…(ㆀ˘・з・˘)
満開になった梅の香りを楽しみしていたんですけどね。


さてさて、今週の演奏会情報。
週明けの水曜日が「春分の日」となるので、そちらに集まっているのか?1団体の演奏会が予定されています。

[日時]3月18日(日)13:30開場 14:00開演
[場所]桜が丘中学校 体育館
[入場料]無料

赤磐市のベッドタウン「桜が丘」にあります中学校さんの第7回となる定期演奏会ですね。

あの辺りは小高い丘になっているので、管理人も自転車🚲で何度もお邪魔しております。

最近は「金川〜赤磐〜和気」と横断することが多いですねー。

会場が学校🏫の体育館なので、地域の方や保護者の皆さんに向けての催しになっているんでしょう。

大きなホールで立派な演奏会をするのもモチロン有りですが、地域に根ざしたバンドを目指すのも素晴らしいですからね。

楽しく部活動で音楽を育んだ中学生が、高校に入っても楽器を続けてくれることを願ってやみません。

頑張れ!桜が丘中学校吹奏楽部!! \\\\٩( 'ω' )و ////
 
03/12

ホットサンドメーカーと肉まん

皆さんこんにちは、管理人です。

だいたいの人に当てはまるのでしょうが、管理人の趣味はメディアの影響を多分に受けています。

主に「深夜アニメ」でお恥ずかしいですが…
・自転車🚲→「ろんぐらいだぁず」
・登山⛰→「ヤマノススメ」

(=^▽^)σ いい大人がアニメって…(苦笑)

「大人が集まって真剣に考えて作ったのだから、大人が見ても面白いんだよー!」Σ੧(❛□❛✿)と言ってみたり…

まあ、自転車を始めたのは「運動不足解消」が目的でしたし、登山に興味が向いたのも「自転車で登山口までヒルクライムした事」であったりするのですがね〜。

そんな感化されやすい管理人が、次に影響を受けそうなのが「キャンプ🏕」

いわゆる「テント泊」と呼ばれる奴ですね。
こちらも深夜に放送している「ゆるキャン」というアニメを見たのが要因です。

もちろん登山の繋がりでの「キャンプ」ですし、自転車でテントを運んでの「キャンプ」とも言えますが…

(=^▽^)σ チョロい奴だなお前は!

大丈夫!楽器よりもお金💴のかからない趣味だから。Σ੧(❛□❛✿)10〜20万だよ?ヤスイヤスイ(自己暗示)


ここからがやっと本題。
アニメの中でやっていた「キャンプ飯」を自分でもやってみたくなった訳です。

ホットサンドメーカーと肉まん

ホットサンドメーカーに油をひいて、肉まんをプレス!

表面はパリパリで、中はジュワッと。
酢醤油をつけて食べるのがオススメ!

今回はスーパーで買った「安い肉まん」だったので、お肉が少し残念でした…

それでも充分美味しかったのですが、やはり野外で焚き火でもしながら焼きたいのが本音。

でも、荷物が重くなっちゃうしなぁ…Σ(-᷅_-᷄๑)
キャンプ🏕をするほどの山もあまり無いし。

しばらくは悶々とする日々が続きそうです。
 
03/11

〈登山〉残雪の那岐山に登ろう・序章

Category : 登山
皆さんこんにちは、管理人です。

昨年の夏あたりから「登山⛰」の真似事を始めてから半年ばかりが過ぎました。

お一人様の「ソロぼっち登山」な事もあって「安全第一!」でやって来ましたが、雪山🏔の誘惑には抗い難く。

2月18日に和気アルプスの神ノ上山から遠望した「那岐山」が忘れられない…Σ(-᷅_-᷄๑)

(*´∀`*) あんな雪☃️の残る山🏔に登ってみたいな〜

ある日のラジオ📻で、
「奥大山スキー場は3月10日辺りまでの営業です。もうノーマルタイヤでも大丈夫ですよ〜」
との話を聞いて、

(´⊙ω⊙`) あれ、以外と簡単に県北に行けるんじゃね?
と思ってしまったのが運の尽き。

お尻がムズムズして落ち着きません。(笑)

幸いに3月の第2週は稀にみる「晴天☀️」続き。
習慣天気予報では「3月9〜13日」と5日に渡って晴れるとされています。

\\\\٩( 'ω' )و //// これはもう行くっきゃない!
物は試しに「3月の那岐山🏔」へと出発です。
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

明日の月曜日、12日に行って来まーす。(*´∀`)♪
 
03/10

「フェルナンブコ」っていう凄い木材の話(パイパーズvol.439より)

Category : 雑誌&書籍
皆さんこんにちは、管理人です。

自称「何でも直せる(※アナログ限定)楽器屋さん」を目指している管理人ですが、弓毛の張り替えも習ったので出来たりします。(*゚▽゚*)

「弦楽器の弓」の素材として最高級とされるのが、記事のタイトルである「フェルナンブコ」っていう木材。

・フェルナンブコとは?ーーーーーーーーーーーーーー
総称「ブラジルウッド」と呼ばれるブラジル🇧🇷原産のマメ科の広葉樹。

ブラジルのペルナンブーコ州で採取された物が特に上質なことから「ペルナンブーコ」とも呼ばれる。

学名は「Caesalpinia eahinata」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
密度は高いが粘りもあり、加熱することである程度の曲げも可能!と、まさに「楽弓に最適」な木材なのです。

そんなフェルナンブコですが、近代までの乱獲で資源が枯渇、絶滅危惧種として現在では「ワシントン条約」で輸出が禁止されている有様です。

そんな畏れ多い希少木で「オーボエ」を作ってしまったという記事が今月のパイパーズに載っていたのでご紹介します。

パイパーズ vol.439


「フェルナンブーコ」の響き!
管楽器では世界初?の木材でオーボエを作ってみた

記事の見出しは「動画投稿サイト並み」の馬鹿っぽさですが、やってる事は大真面目。

肩書きと立場、お金をフルに使った「大人の遊び」が詰まった内容となっております。m(_ _)m

木材の違いによる「オーボエの音色」の違いから始まり、管体とベルにもちいる木材の重さ(木の密度)が及ぼす影響まで、幅広く書かれています。

Σ(-᷅_-᷄๑) こいつは興味深い・・・
興味深いけど、いったい幾らかかっているんだろう…

こう言う記事を読むと、
Σ੧(❛□❛✿) 試行錯誤はメーカーに任してしまえ!
と、感じてしまう管理人です。

メーカーが売り出した物=ある程度、実績のある物。と言えますし、人気のある定番機種=万人に受ける懐の広さ。だと思っていますからね〜(笑)

(´⊙ω⊙`)えっ?
自分にあった世界で1つの楽器探しがしたいって?

色々な木材で作られたオーボエたち
 
03/09

クランポン C管クラリネット

皆さんこんにちは、管理人です。

いやぁ、初めて見ました!
意外とわからないモノですね(笑)

クランポン C管クラリネットです!
パッと見だとB♭クラリネットに間違えませんか?


オーケストラならともかく、吹奏楽ではめったに目にしないので新鮮でした。

修理調整的には何も変わりませんが、興味深く触らせていただきましたよ〜
 
03/08

クラリネットの割れ直し

皆さんこんにちは、管理人です。

暖かくなりましたね〜(о´∀`о)
寒いのも好きですが、暖かいのも楽で良いですね。

ただ、手放しで喜べないのも事実。
「黄色い悪魔👿」こと「スギ花粉」がやってきています!

秋〜冬と続けてきた「登山⛰」もしばらくは様子見でしょうね。

でも、自転車🚲では花粉を感じないのが不思議。
風を切って走る刺激が花粉の刺激をごまかしてくれるのかな?と思っています。


さてさて暖かくなってくると油断しがちですが、寒暖差が大きいと言い換えられるのも事実。

最近になって「木管楽器の割れ修理」が増えてきています。

暖かいとはいっても朝晩はまだ涼しいですからね〜
ご注意くださいませ。m(_ _)m

直したのがコチラ

埋めた部分をツヤツヤさせず、木目調に仕上げてみました。

でも、店頭で出来るのはココまで。
管体の割れはともかく「トーンホール」の割れによる楕円を修整することは出来ません。

あまりに大きな割れの場合はトーンホールの形が楕円に変形してしまうので、トーンホールの植え替えをオススメしています。

でも金額がかかるのと、外部に送ることになるので日数がかかるのがネックなんですよね。
 
03/07

〈和菓子〉玉野市「藤音庵」に行こう

皆さんこんにちは、管理人です。

先日の記事に書きましたが、管理人は「菓子パン」はイマイチ苦手。(ㆀ˘・з・˘)

でも「餡子」はOK!な甘党で、ちょくちょく和菓子屋さんに行っては「季節の和菓子」を買ってくるのが楽しみです。

先日の3月3日のひな祭り🎎の日。
たまたま玉野市に仕事で行くことになっていたので、気になっていた和菓子屋さんに寄ってみました。

玉野市築港にあります「藤音庵」さんです。

2016年に3人の職人さんが開業した新しい?お店ですが、雑誌で知ってから来店するまでに1年以上かかってしまいましたね…Σ(-᷅_-᷄๑)

場所は「宇野中学校と玉野高校の間」って感じです。

オススメは「プリン🍮」や「どら焼き」ですが、せっかくのひな祭り🎎なので「桜餅」と「苺大福」を買いました。

土曜日だったので、レッスンに来られていた先生を巻き込んでの「おやつ」にさせて頂きましたよ〜(о´∀`о)

 
03/06

ローランド「JUSTY」

皆さんこんにちは、管理人です。

( ´Д`)y━・~~ついにキタぞ〜!!!

(´⊙ω⊙`) 何がって?

Σ੧(❛□❛✿) ハーモニー・◯ィレクターの対抗馬だよ!

ΩΩΩ<ナンダッテーーー⁈


はい、載っけから飛ばしすぎました。m(_ _)m
でも、それだけの価値がある事なんですよ〜(笑)

皆さんご存じの「ハーモニー・◯ィレクター」
吹奏楽部に一台はある定番のキーボードですね。

_φ( ̄ー ̄ ) 定番なのには訳がありまして…
「似たような商品がない独占市場!」だったんです。

10年以上前に他のデジタルピアノ🎹メーカーさんに質問したのですが…

(´⊙ω⊙`) ハーモニー・◯ィレクターに似た商品は作られないのですか?

(๑•ૅㅁ•๑) 年間2万台ぐらい売れるなら考えますけど、市場が小さいですからね〜(笑)

と返されてしまった思い出があります。_:(´ཀ`」 ∠):
確かに吹奏楽・合唱でしか使わないですもんね。

Σ(-᷅_-᷄๑)どおりで同じ物しか見ないはずだ…

そんなこんなで、長く一社独占だった「ハーモニー&リズム練習用キーボード」の世界に対抗馬が現れました!

それがこの「Roland-JUSTY HK-100」なのです。

見た目は普通のキーボードですね(笑)
でも「ハーモニー&リズム練習用キーボード」としての機能に「特化・厳選」されています。

純正律と平均律をワンタッチで切り替えられるのは当然、メトロノーム設定や各調への移調も簡単に操作出来ます。

ハーモニー・◯ィレクターよりは機能が少ないですが、むしろ使わない機能を削ぎ落としているとも言えます。

ぶっちゃけ、ハーモニー・◯ィレクターの全ての機能を使いこなしている所なんか無いですもんね。

機能を厳選した分、61鍵・スピーカー🔈付きで「本体重量3.9kg」の軽量となりました。

これなら生徒の持ち運びでも安心して見ていられます。
ハーモニー・◯ィレクターは重たいですからね〜

ラインナップは、
・本体のみ
・本体+ソフトケース
・本体+ハードケース
の3種類が用意されています。

ソフトケース


価格は最近多い「オープン価格」となっていますが、少なくともハーモニー・◯ィレクターの半額以下となるはずです。

あっ、大切なことを忘れていました!
・アダプター単体 ¥3000-
となります。

(つД`)ノコードを千切らない様に注意してね〜(笑)
 
03/05

ホイールのリム磨き

Category : 自転車
皆さんこんにちは、管理人です。

3月の最初の月曜日はあいにくの雨☂️となりました。

Σ(-᷅_-᷄๑) 土日は晴れて☀️いたのに何故?
せっかくの休日に出かけられませんでした。

仕方がないので、室内で出来ることをゴソゴソと。
最近ご無沙汰だったロードバイクのホイールのお手入れでもしましょう。

ホイールのお手入れと言えば「ブレ取り」「スポークのテンション張り」「リム磨き」とありますが、管理人でも出来るのは「リム磨き」のみ。

※リム磨きとは?ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ホイールの外周にある金属のリングを「リム」と呼び、ブレーキのゴム(ブレーキシュー)でリムを挟むことで速度を落とします。

ブレーキシューとの摩擦でリムに傷が付くことがあり、その傷を落とすことを「リム磨き」と言います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

早速、ホイールを外してリムを確認。

(´⊙ω⊙`) ぼちぼち表面が荒れてるなぁ…

ブロック状のサビ落とし消しゴムで磨いたのがコチラ

下半分だけ光っているのが分かりますね〜

リムを磨くと「ブレーキ音」が変わります。
「シャーーッ」とした音が鳴っていたのが「シーーッ」と柔らかくなるって感じでしょうか?

元来、自転車🚲は静かな乗り物なんですよ!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
それこそ、山道でシカ🦌に気付かれずに後ろから近づけるくらいには。←経験者談

街中でチェーン⛓をカチャカチャ鳴らしながら走る「なんちゃってロードバイク乗り」と同じにはしてもらいたくありませんからね〜Σ੧(❛□❛✿)

まあ、どんなに手入れしていても天気が良くならないと乗れないのは違いありません。

早く、風が吹かなくて天気の良い季節になりませんかね〜
 
03/04

テューバの弱点「ウォーターキイ・レバー」

皆さんこんにちは、管理人です。

早速ですが、コチラをご覧ください。

_φ( ̄ー ̄ ) なんのへんてつもない、ロータリーテューバのウォーターキイのレバーですね。←普通は知らないよ!

ヤマハのロータリーテューバなんですが、このウォーターキイ周辺が「とても壊れやすい!」のです。

どう壊れるかというと…
パイプの穴が楕円に広がってしまうのです。

これではウォーターキイ・レバーが左右に振れてしまい、コルクがきちんと塞いでくれません。

パイプ穴が楕円に広がる原因は「レバーを曲げる」以外にありませんが、パイプ自体の金属が薄いのもあります。

テューバを預かったら毎回直す部分ですが、良い状態にとどまっているのを見ることは稀です。

で、パイプをしぼって丸く整形したのがコチラ

だいぶガタつきが減りますが、金属が薄いのは変わらないので再度の変形が起こります。

パイプに金属板を巻いて溶接すれば厚みも増して、強度も増えるのですがね〜。

ちなみにこのウォーターキイ・レバー。
パーツで取り寄せると¥3000-もします!

トランペットやトロンボーンのレバーが¥600-なので、約5倍も高価なパーツ。
大事に扱ってくださいね!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
 
03/03

子供向けレッスンバック(鈴木楽器製作所)

皆さんこんにちは、管理人です。

最近はお洒落なケースが増えましたよね〜( ´∀`)
レッスンに通ってくる生徒さんも、色とりどりなケースを持ってやって来ます。

そんな中、ふと思った事が…
(´⊙ω⊙`) あれ?子供の方が普通の黒いケース使ってね?

大人は「お洒落なトートバック」とかケースカバーを使っていますし、学生さんはシャイニーケースを始めとする「セミハードケース」が主流。

そんな中で、小学生の子供だけがメーカー純正の黒いケースカバーのままで使っています。

Σ(-᷅_-᷄๑) 大人好みのケースは「ババ臭い」し、シャイニーケースは逆に重たいもんなぁ…

何か小学生向けの可愛いケースカバーはないかな?と探していたら見つけました!


「鈴木楽器製作所」さんの販売している「レッスンバック」。
元は「鍵盤ハーモニカ」を持ち運ぶバックです。

黄色い方が横長でフルートからB♭クラリネット、打楽器のマレット等が入るサイズです。


グリーンの方はやや四角めのサイズ。
ピッコロのケースと楽譜等が入りそうです。


学校机の横に掛けた際にバックが床につかない様、バック内側にインナーハンドルが付いていたりします。

(´⊙ω⊙`) 中々に良さげじゃないか!
可愛いお子様にいかがですか?

しかし、流石はJr.モデル。可愛ええ❤︎(*´∀`*)
 
03/02

ヤナギサワ T.SAX T-500

Category : 木管楽器
皆さんこんにちは、管理人です。

ご存知の方も多いと思いますが、去年あたりから「SAXの品切れ」が続いています。

・セルマーが安いモデルを発売した分、既存モデルの製造数が減った事での「ジュビリー不足」

・ヤナギサワの「フルモデルチェンジ」による爆発的なヒットでの「WOシリーズ不足」

・2社の品切れを受けての、代替え需要による「ヤマハ不足」

この「3不足」によってサックス🎷の新品が買い難くなっている訳です。Σ(-᷅_-᷄๑)

大手チェーンの楽器店などは「店舗全体での在庫」として楽器を架空注文するので在庫を持っていたりしますが、個人店舗では難しい状況が続いています。(T ^ T)

そんな中、管理人が出来るのは「古い楽器を直す事」だけ!

最近は品切れを受けてか「眠っていたサックス🎷」の復活作業が増えています。

「20年ぶりにケースを開けて見ました〜」とか、
「親戚の家から貰ってきました〜」とか。

新品が届くまでの繋ぎとして、しっかり使える様にしておかないと!ですからね。

そんな中でも懐かしい楽器がコチラ

ヤナギサワ テナーサックス🎷 T-500 です。
いやぁ、懐かしい。( ´∀`)

この「ごっつい」キイガードがたまりませんな!


右手のサイドキイも独特な形状です


何十年も前から変わらない「キイのブレ止め」


見た目はまるで新品の様にピカピカになりました。
昔のヤナギサワはラッカーが強い?のか、綺麗に保管されている楽器が多いと感じます。

まあ、古いといっても「平成生まれ」の楽器。
昭和生まれの管理人よりは断然お若い子でした。
(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾チクショー!