07
06月08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ようこそ!ワタセブログへ

ミュージックハウスワタセ

Author:ミュージックハウスワタセ
楽器・楽譜・修理・調律の店
吹奏楽管楽器CD
ミュージックハウスワタセ

様々な情報や活動を紹介します
どうぞよろしくお願いします
相互リンク大歓迎です

700-0089
岡山市北区津島本町4-30
TEL:086-255-5611
FAX:086-255-5622
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週月曜日/第3日曜日

岡電バス【岡山大学・妙善寺】行
終点【妙善寺】下車 徒歩1分
山陽自動車道【岡山IC】/
JR岡山駅より車で約5分
ワタセの地図(Google map)

アクセスカウンター
twitter
最新記事
ブログ内検索
カテゴリ
おすすめリンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
過去記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯ブログはこちら
QR
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言

07/14

初めての吹奏楽指導 部活動運営編(BJ8月号より)

Category : 雑誌&書籍
皆さんこんにちは、管理人です。

先日ご紹介したバンドジャーナル8月号の「バンド指導のABC」という記事。

それに続いて、「初めての吹奏楽指導 部活動運営編」という講座の誌上再録記事がありますのでご紹介します。


講師は愛知県・日進西中学校の清野 雅子先生、熊本県・玉名女子高校の米田 真一先生です。

例によって記事をそのまま掲載はできないので、管理人が気になった発言をピックアップしてみます。


「心を合わせるより、音を合わせろ」

「ここは音楽部でしょう」
「音楽をする場であって、集団行動の訓練をするところではないでしょう」

「よい音楽をつくるためにはマナーや思いやりは必要です。だけどそれはミーティングで決めるものではない。」

「上下関係をひっくり返しました。つまり、3年生が1番つらいことをします。」

「高校3年生のときに体を1番動かして、いろんなことを考える。周りへの配慮、目配り、気配り、心配りのできる生徒を育てて卒業させるねらいもあります。」

などなど。_φ( ̄ー ̄ )


管理人が現役であった6年間でも、無駄なミーティングが増えた代で「県大会・金賞🥇落ち」をしました。

終わりの見えないミーティング・パートリーダー会・幹部会や、訳のわからない「罰則・ペナルティー」で、練習時間がどんどん削られていた様に思います。

特別人数の多いバンドではなかったので、上級生がミーティングをしている間は下級生はほったらかしでした。

その癖に「オリエンテーション合宿」や、「課題曲に歌詞をつけて歌うから考えて来い!」といった無駄な時間は使っていましたね。

のちにお会いしたOBが、「ミーティングが増えたバンドは落ち目になる」と話されていたのを思い出します。


人間が多く集まるといろんな事が起こります。

・「上手になりたいからもっと練習がしたい」

・「周りが上手になってきたから自分も頑張らなきゃ」

・「人間関係でもめている時間がもったいない」

この気持ちにさせることがトラブル抑止の効果的な方法なのではないでしょうか?

まあ、管理人が楽器を吹くことはもうないんですけどね。_(:3 」∠)_ヘニョ〜
 
  • « new
  • Home
  • old »