07
06月08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ようこそ!ワタセブログへ

ミュージックハウスワタセ

Author:ミュージックハウスワタセ
楽器・楽譜・修理・調律の店
吹奏楽管楽器CD
ミュージックハウスワタセ

様々な情報や活動を紹介します
どうぞよろしくお願いします
相互リンク大歓迎です

700-0089
岡山市北区津島本町4-30
TEL:086-255-5611
FAX:086-255-5622
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週月曜日/第3日曜日

岡電バス【岡山大学・妙善寺】行
終点【妙善寺】下車 徒歩1分
山陽自動車道【岡山IC】/
JR岡山駅より車で約5分
ワタセの地図(Google map)

アクセスカウンター
twitter
最新記事
ブログ内検索
カテゴリ
おすすめリンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
過去記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯ブログはこちら
QR
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言

07/10

鬼城山に登ろう!

Category : 登山
皆さんこんにちは、管理人です。

思い込んだら猫🐈まっしぐら!
すっかり「登山⛰」にはまってしまった管理人ですが、今週も山に登ってまいりました。

で、今回登ってみたのがタイトルにある様に「鬼ノ城」となります。

鬼城山とは?
総社市の北西に位置する山で、桃太郎のお伽話に登場する「鬼👹の住む山・鬼ノ城」の伝説が残ることで有名です。

今ではすっかり観光地化されて施設も遊歩道も整備されましたが、昔はただの山でした。

管理人がまだ広島に住んでいた小学生の頃、祖父母の家に泊まりに行った際に登った記憶があります。(※24年以上前…)

そんな整備された「鬼ノ城」にわざわざ登りに行ったのには別の理由もありまして…。


最近ご無沙汰な「自転車🚲」のヒルクライムの現場としても「鬼ノ城」がアタマオカシイと有名らしいので、下見を兼ねて出かけてみたという訳です。

噂では「20%越え」の坂が体験できるという事なので、大変楽しみにしていますよ。(´∀`*)


7月3日(月)
梅雨の晴れ間となった久しぶりの太陽☀️のもと、総社PAの少し北、砂川公園内の駐車場に車🚗を停めて出発です。

目指すは「鬼ノ城ビジターセンター」
自転車🚲でヒルクライムをする登り坂を徒歩🚶で歩いてみようと考えたのですが…

3㎞少しの道のりが長い長い。(T ^ T)
綺麗に舗装されてはいますが、なかなかな「坂」です。

鬼ノ城ビジターセンターまで「3000m地点」
スタート地点です。

歩き始めてしばらくすると、
やや坂です。

1㎞ほど登ったぐらいで、
斜度がキツくなってきます。

2㎞を過ぎると、
さらにパワーアップ!

これは中々な「激坂」ですな!
来週は「ヒルクライム」に来ないといけませんね。
\\\\٩( 'ω' )و ////


8:20に砂川公園を後にして50分、やっと「鬼ノ城ビジターセンター」に到着です。
案外綺麗な建物でビックリ⁈

しかし今日は暑い💦!
下から上がって来ただけで汗ダクです。(>_<)

話では聞いていましたが、ビジターセンターには自販機がありませんので注意が必要ですよ〜。

1日分の水分として3ℓをザックに背負って来ましたが、早速1本目を飲み始めてしまいました。(´∀`*)ウマウマ


まずは鬼ノ城ビジターセンターの道向かい、西側の登山口から「犬墓山⛰」に登ります
登山口は綺麗に整備されていますが、すぐに山道となります。

10分少しで「犬墓山」の山頂に到着です。
山頂近くに見晴らしの良い場所がありますよ。

遠くに「鬼ノ城」の復元建築物が見えますね。



お次は犬墓山から北西に向きをとって「岩屋方面」に歩いていきます。

あまり背の高くない木々の間を縫う様に歩きますが、踏み固められた登山道なので道迷いはしないはず。

立派な標識


皇の墓


八畳岩
大きな一枚岩!

鬼の差し上げ岩
鬼👹の住処と言われています。

「岩屋」の地名の由来にもなった巨石群がそこかしこに点在しているとの事。



山⛰の中を歩き回ること80分。
岩屋休憩所でひと休みすることにしました。
この時点ですでに水分を1ℓ消費していますよ。_(:3 」∠)_アツイヨ

マムシに注意! の看板や、電気柵設置中につき回り道を!の看板に気をされながらも、沢の水音に励まされながら歩を進めます。


「中国自然歩道」という道を境にして「西が犬墓山・岩屋」「東が鬼城山」となりますが、次は東側の鬼ノ城を歩きます。

まずは「鬼ノ城 北門跡」


第2展望台
岩岩してます。

展望台からの眺望



鬼ノ城を時計回りにぐるっと回って復元された「西門」を見に行きました。


古代の建築技術で再現された「土塁」
この辺りが以前に崩れたんですかね?


朝、ビジターセンターを出てから3時間少し、ぐるぐる回って来ましたが、無事に戻ってこれました。

行きには気づかなかった「ハスの花🌸」が咲いていることに気づけましたよ〜(´∀`*)


帰りは行きに苦労して登った坂を下っていきます。

あーあ、自転車🚲ならあっというまに下れるのになぁ。
Σ(-᷅_-᷄๑)

来週は自転車🚲でこーようっと。
 
  • « new
  • Home
  • old »