05
04月06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ようこそ!ワタセブログへ

ミュージックハウスワタセ

Author:ミュージックハウスワタセ
楽器・楽譜・修理・調律の店
吹奏楽管楽器CD
ミュージックハウスワタセ

様々な情報や活動を紹介します
どうぞよろしくお願いします
相互リンク大歓迎です

700-0089
岡山市北区津島本町4-30
TEL:086-255-5611
FAX:086-255-5622
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週月曜日/第3日曜日

岡電バス【岡山大学・妙善寺】行
終点【妙善寺】下車 徒歩1分
山陽自動車道【岡山IC】/
JR岡山駅より車で約5分
ワタセの地図(Google map)

アクセスカウンター
twitter
最新記事
ブログ内検索
カテゴリ
おすすめリンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
過去記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯ブログはこちら
QR
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言

05/31

職場体験 H27年度2回目 終了報告

皆さんこんにちは、管理人です。

少し間が開いてしまいましたが、無事に職場体験の4日間が終わりました。

吹奏楽部の女の子2人、どちらも木管楽器の生徒さんでしたが金管楽器の分解洗浄を頑張ってくれました。

4日間で合計11本と2本が途中まで。

内訳は、Trp×2、Trb×2、Euph×2、Hr×2、Tuba、Fl×2、B♭cla×2(未完)です。

金管楽器は全て分解掃除ののち、ブラシを使っての管体洗浄。
消耗品の交換ののち、オイル・グリスを塗って組み立てまでを行いました。

木管楽器はキイを全て外したのち、管体のクリーニングと磨きあげ。
キイ・シャフトの掃除のち、キイオイルを注しながら組み立てまでを行っています。


4日間付きっ切りで指導をしていたので、正直なところ仕事が溜まってしまいました。Σ(-᷅_-᷄๑)

土・日・火 と頑張って、なんとか通常営業にこぎつけましたので終了報告が出来た訳です。


楽器店に来てみたい気持ちも分かりますし、大切にしてあげたいですからね〜(*´∀`)♪


 
05/30

5/30〜6/5 演奏会情報

皆さんこんにちは、管理人です。

毎週火曜日は「今週の演奏会情報」の日。

5月30日から6月5 日までに行われる演奏会のうち、当店にチラシを持ち込んでいただけた団体の演奏会をご紹介しております。m(_ _)m


6月4日(日)瀬戸内市中央公民館にて「邑久吹奏楽団 定期演奏会」が行われます。

[日時]6月4日(日)13:30開場 14:00開演
[場所]瀬戸内市中央公民館ホール
[入場料]無料

1977年に創設された「邑久吹奏楽団」さんの第40回の節目となる定期演奏会です。

瀬戸内市を中心に活動しているアマチュア団体さんです。

しかし、チラシの写真が良いですね〜(#^.^#)

「40年のありがとう」の言葉と、年代物のサクソフォン🎷が良くマッチしています。

しかも今は無き「クランポン プレスティージュ」っていうのが憎い(*´∀`)♪

管理人的「イチ押しチラシ」に認定!です。



続いて、同日6月4日(日)にピアノ🎹教室の公開レッスン&ピアノデュオコンサートが行われます。

[日時]6月4日(日)
[場所]@cafe de lapin
(岡山市北区中山下2丁目3-48 1F )
[入場料]
・コンサートチケット¥3000-
・レッスン&コンサートチケット¥4000-
・レッスン受講のみ¥2500-

総社市に本店のある音楽教室「Lapin music」さん。
当店のお部屋でも出張レッスンをされていらっしゃいます。※津島教室と呼ばれていますね。

そちらの音楽教室の企画として「公開レッスン」と「ピアノデュオコンサート」が行われます。

詳しくは「ラパンミュージック」で検索してみて下さいませm(_ _)m


以上、今週の演奏会情報でした



 
05/29

とびしま海道 横断

Category : 自転車
皆さんこんにちは、管理人です。

快晴に恵まれた第3日曜日の5月21日、宣言通りに「とびしま海道」に行ってまいりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※とびしま海道って?
しまなみ海道の中間の島「大三島」からフェリー⛴に乗って少し西にある「岡村島」へ。

そこから何本も橋を渡って「呉市 川尻」まで行ける海の道の通称です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5月21日(日)快晴
尾道渡船の始発 5:40 に間に合うように、岡山ICを4:00に出発します。

尾道へは2回目。特に何もなく予定通りに到着。

尾道駅から徒歩9分のところにある「尾道渡船」で向島へと渡ります。

実は、尾道から向島へと渡る船は「3航路」。
始発が1番早いのが尾道渡船の5:40 なんです。

朝日と尾道大橋


意気揚々と待っていますが、渡し船が来ません…
Σ੧(❛□❛✿)おーい、時間だぞ〜!

田舎時間なのか、10分遅れでの出航です。
まあ、それでも他所よりは早いんですけどね。


渡し船にロードバイク🚲は管理人ひとりだけ。
つまりは「先頭!」って事ですね(*^ω^*)

誰も走っていない道をひた走る事2時間と6分。
56㎞ほど走ったところでフェリー乗り場に到着です。
宗方港フェリー乗り場


大三島の西の端、宗方港より出ている「大三島ブルーライン」に乗る為に急いで来たのです。
瀬戸内航路図


この「大三島ブルーライン」
岡村島へ直行する午前の便は8:50 と 9:40 のわずか2便。

頑張って乗った「フェリーみしま」


自転車🚲をロープに引っ掛けて固定します。



行って来まーす。ヾ(๑╹◡╹)ノ"


岡村島のフェリー乗り場



岡村島と中ノ島を繋ぐ「岡村大橋」


橋の途中に愛媛−広島の県境があります。


平羅島と大崎下島を繋ぐ「平羅橋」


大崎下島の見取り図


みかん🍊 の栽培が盛んすぎて山⛰の上まで道が続きます。
ガードレールが山に巻きついているみたい。

途中に見つけた「ジュース🍹」のセルフ販売所
「山清青果」さん。

100%生搾りのジュース🍹が¥100-で頂けます。
あまりの美味しさに、管理人も1000ml瓶を1本購入してしまいました(๑•ૅㅁ•๑)

これからの道中は「荷物1kg増し」で走ります!


大崎下島と豊島を繋ぐ「豊浜大橋」
△が組み合わさったトラス橋です。


豊島と上蒲刈島を繋ぐ「豊島大橋」


上蒲刈島と下蒲刈島を繋ぐ「蒲刈大橋」



最後に「安芸灘大橋」を渡れば呉市 川尻町に到着です。

とびしま海道は「岡村島」から「呉市」までの約30㎞ほどとされていますが、走るルートによっては40㎞を超えます(ㆀ˘・з・˘)

56㎞でスタートした管理人のメーターも99㎞を超えていましたから…



呉線で「三原駅」まで戻って、自転車🚲で尾道へ。
お土産は農協の販売所「ええじゃん尾道」で買いました。

🍊みかんジュース🍹や、ひろしまフルーツゼリー🍮、八朔ゼリー🍮が定番ですね♪

生口島・因島でしか買えなさそうなお土産が、尾道側でも買えるので大変便利です(*^ω^*)



福山西ICから高速に乗って帰る途中、休憩に寄った福山SAでバラ🌹ガーデンに遭遇。
なんだか綺麗に改装されていましたよ〜。



と、言うことで「とびしま海道」を走ってきましたが、路面は上等で走り易いですね。

景観も良いですし、車🚗も少なく安心して走れます。

難点を言えば「食事処」が少ない事ですかね?
まあ、40㎞そこらなので走りきれる距離ではありますが…

観光・食事を考えると「しまなみ海道」が優れていますが、「人とは違う道を走りたい! 」といった偏屈さんにはオススメかも。

日曜にも関わらず、ロード乗りとすれ違ったのは「わずか2人」だけでした…

兎にも角にも「とびしま海道」オススメです!
ヾ(๑╹◡╹)ノ"

 
05/28

鳥取ゴールド!ラーメン

皆さんこんにちは、管理人です。

好きな言葉ってありますか?

格言・名言、色々あるとは思いますが、吹奏楽部員が好きな言葉は「ゴールド!金賞」ですよね。(*^ω^*)

言わずと知れた「コンクールの結果発表」での一言ですが、楽器関連の商品の色にも「ゴールド」がよく使われています。

一種の「験担ぎ」に近いのですが、シルバー! とかブロンズ! よりは「ゴールド!」がいい気がしますよね?


先日、そんな「験担ぎ商品」を管理人も見つけてしまいました。

その名も「鳥取ゴールド」です!

鳥取県の代表校が「金賞🥇」を取った様なこのラーメン🍜。

巷に溢れる「ご当地ラーメン🍜」には「色」の名前のついた名称がありますよね。

「富山ブラック」とか「おやべホワイト」、「入善レッド」など富山ラーメン🍜が有名ですかね。

この「鳥取ゴールド」もそんなカラーシリーズの1つ、香味徳 鳥取本店 で60年続く「牛骨🐂ラーメン」です。

早速、お湯をいれて作ってみました。


コンクールに向けて頑張る吹奏楽部さん。
応援📣をかねて、買って食べてみましょう⁉︎(*≧∀≦*)

 
05/27

ゴーヤ観察日記③ 24日目

皆さんこんにちは、管理人です。

毎週土曜日にお届けしている「ゴーヤ観察日記」も今回で3回目。

植え付け後 24日目となる「緑のカーテン」予備軍のゴーヤちゃんの様子と、植え付けた5種類の品種の中から「しろくまゴーヤ」の品種説明をお届けします。

今日のゴーヤちゃん



かなりしっかりして来ました。
子ヅルも増えてきて賑やかになっていますね♪

ただ、あまりネットに絡みついていかないのが気になります…Σ(-᷅_-᷄๑)

朝顔なんかはネットを這いのぼる様に「上に上に」と伸びていたのですが、ゴーヤは「巻きついて上に伸びる力」が弱い様に感じます。

なんだか「カボチャ🎃」を支柱立てで育てている感じを受けますね。

茎をネットに巻きつけて、上に誘引する必要があるのでしょうか?(・・?)


品種紹介 〜「しろくまゴーヤ」〜


こちらも「サントリーフラワーズ」より購入した苗ですね。(*≧∀≦*)

実長は30㎝・実重も400gを超える大型種で、しろくまゴーヤの名前の通り「表皮から実の中まで」まっ白な実がなるのが特徴です。

育て方は普通のゴーヤと変わりありませんが、この品種の説明にのみ「親ヅルに着果しない」と書いてありました。
※ゴーヤ類に共通するのかもしれませんが…(๑•ૅㅁ•๑)

当然行っていますが、親ヅルを摘芯して子ヅルを伸ばす必要がありますね。

柔らかく苦味の少ない果肉なので「サラダ🥗」に最適です。


暑くなってゴーヤの成長も早くなってきました。
肥料と水を切らさない様に管理していきましょうね♪
 
05/26

ペンチが折れた(T ^ T)

こんにちは、管理人です。

皆さんは物に「愛着」を感じるほうですか?
管理人は「毎日使う物・長く使う物」に強い愛着を持っています。

特に「楽器修理」は「道具に直してもらう」側面があるので、愛着もひとしお。


そんな楽器修理に欠かせない道具の1つに「ペンチ」があります。

先日、専門学校以来「約17年」に渡って愛用してきたペンチが折れてしまいました。。・゜・(ノД`)・゜・。
※これでペンチを折ったのは2本目です。

市販の「ラジオペンチ」をヤスリで加工した、修理の専門学校で最初に作った思い出の工具でした。

楽器店に就職した時にも「嫁入り道具」として持ち込んだ工具です。※リペアの技術者はmy工具を持参します。


毎日毎日、来る日も来る日も使ってきた道具であり、木管・金管問わずに大活躍してくれていました。

ありがとう( ;∀;)ありがとう。
キミのことは忘れないよ…。(T ^ T)


さぁて、新しいペンチを買って加工しなきゃ。٩( 'ω' )و
 
05/25

敵は「第三者」にあり!

皆さんこんにちは、管理人です。

新入部員の楽器も決まり、新体制で活動スタート!

と行きたい所ですが、最近「楽器の事故」が増えてきております。(๑•ૅㅁ•๑)


「楽器の扱いに慣れていない」

「部室の中に人が増えた」

「なんだか慌ただしくて…」

色々な原因がありそうですが、多いのが「第三者」の関係する事故です。

第三者が…
「机に置いてあった楽器に引っ掛けて落下!」(;ω;)

第三者が…
「スタンドに服を引っ掛けて転倒!」(T ^ T)



Σ੧(❛□❛✿) 全 て の 敵 は 第 三 者 あ り !!

自分では気を付けていても、他人が気を付けてくれるとは限りません。

「もらい事故」を避けるためには、危険から遠ざかる・身を守る意識ぐ大切です。


楽器から離れる際には「ケースにしまう」

楽器を持ち運ぶ際には「ケースにしまう」

ケースに入れていれば、まず壊れることはありません!


「箱入り娘」ならぬ「箱入り楽器」が安全面から言えば安心ですよ〜(*^ω^*)

 
05/24

職場体験 H29年度 2校目

皆さんこんにちは、管理人です。

先日に「職場体験を受けてます」と記事を書きましたが、23日の火曜日から今年度2校目の受け入れをしています。

前回は(水〜金)の3日間でしたが、今回は(火〜金)の4日間の日程。

うーん。受け入れるのはいいんだけど、その間の「修理」が進まないのがなぁ…Σ(-᷅_-᷄๑)

つきっきりで指導する+作業スペースを空ける都合で、管理人が修理をすることが出来なくなります。

幸い、理解のあるお客様ばかりなので「納期」に融通をつけてもらえていますけどね。m(_ _)m

その分、職場体験に来ている生徒さんには気合いをいれて頑張っていただいて、1本でも多くの楽器をメンテナンスして帰ってもらいたいですね〜(*´ー`*)

 
05/23

5/23〜29日 演奏会情報

皆さんこんにちは、管理人です。

暑い日💦が続いていますが、体調を崩されてはいませんか?

しっかりと暑さ対策をして、コンクールまでの2ヶ月少しを乗り切りましょうね〜(*^ω^*)


それでは今週の演奏会情報。
5月23日から29日までに行われる演奏会で、手元にチラシの届いたモノのみをお知らせいたします。


5月27日(土)総社市民会館にて「総社南高校吹奏楽部 定期演奏会」が行われます。

[日時]5月27日(土)16:30開場 17:00開演
[場所]総社市民会館(総社市総合文化センター)
[入場料]¥500- 未就学児 無料

新年度が始まってすぐの「5月」に定期演奏会を持ってきている「総社南高校吹奏楽部」さんの第20回の節目となる定期演奏会です。

節目の割には通常のポスター&チラシのデザインですが、何か「隠し玉」があるかもしれません(๑•ૅㅁ•๑)

気になる方は是非、自分の目で確認に行ってみて下さいね。※管理人は本当に何も知りません。



続いて、5月28日(日)玉島文化センターにて「金光ウインドアンサンブル ファミリーコンサート」が行われます。

[日時]5月28日(日) 13:15開場 14:00開演
[場所]玉島文化センター 大ホール
[入場料]¥500- 小学生以下 無料

金光学園の卒業生を中心に1983年に結成された「金光ウインドアンサンブル」さんのファミリーコンサートです。

現在では金光学園出身者に関わらず、20代から60代の男女問わず幅広き集まって活動しています。

県西部で練習している「一般バンド」は珍しいのではないでしょうか?

興味のある方、お近くにお住まいの方は是非見学に行ってみて下さいね〜(*^ω^*)
 
05/22

ダルガ峰ヒルクライム

Category : 自転車
皆さんこんにちは、管理人です。_φ( ̄ー ̄ )

本日5月22日は「サイクリングの日」
と言っても管理人が勝手に決めた訳ではなく、日本自転車協会の定めたれっきとした記念日です。


それはさておき、
寒霞渓の「西ルート」を登りきった管理人が次に目を付けたのが「ダルガ峰」。

「ダルガ峰」とは、西粟倉村の東に位置する「黒岩山🏔」と「ちくさ高原」の間ぐらいに存在するヒルクライムのルートです。

岡山県では数少ない「ヒルクライムの大会」が行われる場所でもあります。


標高が高く、残雪の心配もあって今までは敬遠していましたが、「蒜山三山⛰」の山開きも過ぎた先週末にチャレンジして参りました。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶



5月15日(月)曇り☁️

前回「智頭急行」で智頭に向かった際は特急に乗りましたが、今回は普通電車🚃で向かいました。

距離を走る予定ではなかった事と、少し遅い時間の方が気温が上がっているかな?と考えた為です。

あと、切符🎫の金額が倍半ちがうのも大きい。♪(´ε` )


7:07 発の山陽本線で「上郡」まで、8:40 の智頭急行に乗り換えれば「西粟倉」に10時前 には到着します。

しかし、平日のこの時間は通勤・通学で混雑しますね〜
自転車🚲なんか持ち込んでゴメンね…(>人<;)


あれれ?生徒が降りていかない。
一体どこの学校🏫かな? と、考えていたら「熊山駅」で一斉に降りて行きました。

∑(゚Д゚)なるほど、「岡山白陵高校」か!
どおりでみんな電車🚃の中で教科書📖を広げているはずだ…

伯備線内で聞いた様な「無駄話」をしている生徒は誰もいませんでした。(๑•ૅㅁ•๑)


「上郡駅」に着いたら「智頭急行」に乗り換えますが、「智頭急行乗り場」までが結構遠い…

JRから私鉄への乗り換えの為か、改札口から1番遠いホームのそれまた端っこ。

140m先のホームの端からさらに陸橋を渡って辿り着きます。(ㆀ˘・з・˘)エッサホイサ

智頭急行の車両🚃は白地に青線の入ったワンマン。
車内はゆったりしていて、意外に快適です。


ワンマンなので、駅舎は当然「無人駅」
管理人の降りた「西粟倉駅」もホームだけの駅でしたが、きれいに手入れされた待合室が近くにありましたよ〜。



自転車🚲を組み立てて、いざ「ダルガ峰!」

「道の駅 あわくらんど」のすぐ近くに看板があります。

しばらく登っていくと「トンネル」がありますが、トンネルを抜けたら左折のご用意を。

左折ポイントには看板があります。

この辺りまでは「看板」がありました。
そう、この辺りまでは…(T ^ T)


えっちらおっちら登っていると「落石」「倒木」のお出迎え。※足をつかない為に写真は無し

携帯📱のナビが止まるので「?」と思ったら「圏外」になっていました。Σ(゚д゚lll)

どのくらい登って来たかは途中の案内図でしかわかりません。

携帯の圏外は初めて? ※気づいていなかっただけかも。


標高950m辺りにある「駒ノ尾山(標高1280.5m) 登山口」

数台の車🚗が止まっていました。


ところで「ダルガ峰ヒルクライム」のゴールって何処ですか?Σ('◉⌓◉’)

途中にあった「ダルガ峰公衆便所」の広場?がひらけた場所なのでゴールが設営出来そうでしたが…。

いまいち「登り坂の頂点」が分からなかったんですよね〜。

「てっぺんかな?」と思って少し下るとまた登りだしたり…(T ^ T)

本当に下り坂が続きだしたのは「ちくさ高原」への分岐、県道72号付近からでした。


西粟倉のヒルクライム大会のもう1つ「ヒルクライムin若杉」はダルガ峰を北から登るコース。

「若杉天然林」に向かう道を走るので、そう呼ばれているのでしょうね。


比較的まっすぐな道を下って「道の駅 あわくらんど」に戻って来ました。

すでに走行距離が30㎞越え。あれ?結構あったな( ゚д゚)



この先にはあまり施設もなさそうなので、お昼ごはんにしました。

思った以上に豪勢な「猪🐗カツ定食¥1300-」

今まで走った中ではかなり栄えた「道の駅」でした。
やっぱり国道373号・国道429号が通っている立地が良いのでしょうか?

大型観光バス🚌 の休憩所にもなっていましたし。



今回のもう1つの目的は「県境の縦走」です。

岡山県の西の端を通る道(弥高山〜井原)は以前に走りましたが、東の端はまだ見走破でしたので。


国道373号を「大原」まで。
吉野川沿いの県道5号で「作東」に出て、国道179号を東に。
「美作土居」から県道46号を通って「和気駅」まで南下しました。


特に見所はない道ですが(※失礼な!)岡山国際サーキットがありますね。

少し前には練習走行中の「バイク🏍事故」がおきていますが…
「明日は我が身」気をつけで走ります٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

平日の14時台でしたが「エンジン音」がブンブン鳴っていましたよ〜(((o(*゚▽゚*)o)))



今日は一日中「曇り☁️」で怪しい天気。
なんだか空が「ゴロゴロ」と鳴ってきた気がします。
(>人<;)キャーコワイ

雨☂️が降らないうちにさっさと帰ってしまう方が良いかもしれませんね。


「和気駅」で岡山行きの時刻表を確認したら 15:37 発 の電車🚃がありました。※現時刻15:25

(≧∇≦)おっ⁈ めずらしくタイミングが良いぞ?
コレは乗るしかないでしょ!

慌てて自転車🚲を分解して輪行袋にしまって電車🚃に乗り込みました。


岡山駅には16時過ぎに到着。
朝と変わらず、学生の帰りに紛れ込んでの帰宅となりました。m(_ _)m
 
05/21

(小豆島)寒霞渓ヒルクライム 西ルート

Category : 自転車
皆さんこんにちは、管理人です。

連休明けとなる5月8日(月)、かねてからの「心残り」であった「寒霞渓」に登ってまいりました。ヽ(´▽`)/


「寒霞渓」とは「小豆島」のほぼ中央に位置する「美しの原高原」と「星ヶ原」一帯に広がる渓谷の呼称です。

寒霞渓の周囲には「三笠山⛰(標高671m)」や小豆島の最高峰「瞼岨山⛰(標高816.1m)」がそびえ、ヒルクライムの名所となっています。_φ( ̄ー ̄ )

小豆島は火山🌋活動で生まれた島。
火山活動で隆起した地面が侵食されて出来た渓谷です。


以前に「マメイチ 小豆島一周」をした際は、あいにくの天気(朝から雨☔️)の為に断念していました。(T^T)
※路面の濡れた坂はスリップの危険性が高い。

しかし「寒霞渓」について調べれば調べる程に、「登りたい!」の気持ちが溢れていました。


寒霞渓は「東西南北の4方向から登れる珍しい地形」が特徴で、

・福田港から一気に登ることができる「東ルート」

・長い上に18%の激坂が待ちうける「西ルート」

・距離は長めだが1番楽に登れる「南ルート」

・九十九折れの激坂が続く「大部」からの「北ルート」

以上の「4ルート」があるみたいです。
(※坂バカな人は1日で全てのルートから登るらしい…)

こんな事を知ってしまうと「寒霞渓」に登りたくなるってモノですよね⁉︎Σ੧(❛□❛✿)シカタナイネ


「初」寒霞渓 となる今回は「西ルート」を選択。

「18%の激坂が待ちうける!」なんてあると、チャレンジしてみたくなるのが「坂バカ」の宿命です。
※普通の県道なら10%で「この先急勾配!」レベル。



5月8日(日)晴れ☀️
以前は雨☔️が降っている中を雨天決行!したので、新岡山港までは車🚗で行きましたが、今回は快晴。
新岡山港まで自転車🚲で自走します。

家から新岡山港までは約20㎞ありますが、新鶴見橋を渡った後は旭川沿いを南下するだけなのでラクチンです。

信号も少なく、到着時間が読み易いのも助かりますね。

7:20発 8:30着 のフェリーに乗りたいので、少し早めの
6:00に家を出ました。(о´∀`о)


軽い追い風の中、40分で新岡山港に到着。

快晴の空の下「おりんぴあどりーむ号」がお出迎え


新岡山港から土庄港へは「両備フェリー🛳・四国フェリー🚢」がでています。(新岡山港−土庄港 約70分)

1時間に1本ですが、県北の在来線に比べれば何て事もない…∩^ω^∩


今回で2回目となる「おりんぴあどりーむ号」でしたが、なんだか「エンジン音」が耳につきました。Σ(-᷅_-᷄๑)

以前は緊張していた為?か気にならなかったんですけどね〜。

「船内の真ん中辺りの席」なら幾らか静かだったので、気になる人はお試しください。


7:30、フェリーは定刻通りに「土庄港」へ到着。

2回目となると少しは慣れた感じがしますね〜(о´∀`о)
初めて来た時はどちらが北かもわかりませんでした。

前回は島を一周するつもりだったので「海沿い」を走れば何とかなりましたけどね。


土庄港から県道26号で北に向かえば今回の目的地「寒霞渓 西ルート」の入り口となる県道27号 「小豆島スカイライン」へと分岐します。

そのためには「土渕海峡」にかかる橋を渡らなければなりません。

以外と知られていませんが、小豆島は「1つの島」ではないんですよ〜。(=^▽^)σ

土庄港がある島を「前島」、寒霞渓がある大きな島を「小豆島本島」と呼びます。前島→⚪︎○←小豆島本島

この2つの島の間にある海峡が、世界一短い海峡「土渕海峡」です。
土渕海峡の最小幅は9.93mでギネス認定されています。

県道27号への分岐の標識
ここから10㎞以上にわたって上り坂が続く…_:(´ཀ`」 ∠):


分岐前で見かけた巨大な観音像「小豆島大観音」
淡路島の観音様よりも美人さん。


噂の「勾配18%標識」
確かにあまり体験した事のない勾配のキツさでした。


樹林の中、尾根づたいに走る道
結構、車🚗も登って行きます。


ハンドルにしがみつく様になりながら、何とか頂上へと到着。足をつかずに登りきれました!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
※写真を撮るために一瞬だけ止まりましたが…


寒霞渓 山頂ロープウェイ乗り場
ロープウェイ🚡で登ると約5分で山頂に到着します。(=^▽^)σ自転車の10倍速い!


山頂の石碑



せっかくなので「ロープウェイ🚡」に乗ってみることに。



山頂から一気に下ります。

寒霞渓の「本領」が発揮されるのは紅葉🍁の時期。
広葉樹が多いので、それは見事な景色になるみたいです。


麓側のロープウェイ🚡乗り場「紅雲亭」
通称 幸運駅 こううん駅

観光はそこそこにして、自転車🚲を迎えに再びロープウェイ🚡で山頂に戻ります。



時刻は11:00。少し早いですが、山頂のレストランでお昼にしました。

小豆島のそうめん(温)と いなり寿司



食べたら「トイレ」に行きたくなりますよね(//∇//)

寒霞渓山頂のトイレ🚽は「通称 1億円トイレ」と呼ばれています
景色に負けない立派なトイレを作ろう! と整備されました。



お腹も満足、足も回復したので山頂からのダウンヒル。
今回発揮4ルートの中から「南ルート」を選択。

南ルートは「草壁港」へ向かう道です
これでも他ルートより「緩やかな坂」らしい。


今回も小豆島は風が強く吹いています。南東からの風が土庄港まで続きました。

土庄港に帰り着いた途端にフェリー🛳のアナウンスが流れて来ます。


Σ੧(❛□❛✿)「岡山港行きの乗船を開始します」

「 ⁈ おいおい、すごいタイミングだなぁ」Σ('◉⌓◉’)


前回の「小豆島一周」の際も、帰りのフェリー🛳には全く待たずに乗れています。

何だかタイミングが良い管理人ですが、おかげで「サイクリング・ターミナル」には寄れませんでした(ㆀ˘・з・˘)

でもなぁ、次のフェリー🛳にしたら「1時間待ち」になっちゃうし…。


いいや、フェリー🚢に乗っちゃえ!(*´∇`*)
サイクリング・ターミナルには次、小豆島に来たときに寄ーろお。


程なくしてフェリー🛳が出航。無事に新岡山港に到着しました。

今日は自走で来てるから、家まではあと「20㎞」
頑張って帰りまーす(*´∇`*)
 
05/20

ゴーヤ観察日記② 17日目

皆さんこんにちは、管理人です。

毎週土曜日は新連載となります「ゴーヤ観察日記」をお届けしております。

ミュージックハウス ワタセ の東側の窓に毎年設置されている「緑のカーテン」。

今年は「ゴーヤ」を植え付けました。(๑>◡<๑)

観察日記2回目は「植え付け後 17日目」のゴーヤの様子と「デリシャスゴーヤ」の品種説明をお届けします。


植え付け後17日目のゴーヤの様子

あまり成長していない様に見えるのは、1回目の「摘心」をしたから。

「親づる」を摘心することで「子づる」を伸ばしやすくなり、株が充実してグリーンカーテンの役割をしっかり果たすことが出来ます。

摘心は「本葉が7〜8枚になってから」とか「親づるが1.5mを超えてから」とかいわれますが、2m少ししかないお店の窓のことを考えて早めの摘心をしました。


摘心をしていたら「雄花」を発見!

地際から5㎝の所で咲いていましたが、早すぎませんかね?∑(゚Д゚)早熟⁈

ある程度まで株が充実するまでは花🌼は落としていく予定です。



続いては、植え付けたゴーヤの品種紹介。
2回目は「デリシャスゴーヤ」を紹介します。
サントリーの本気野菜!

サントリーフラワーズ の販売している苗を購入しました。

実長は27〜30㎝、実重は250〜300g程になります。
やや細長く、ゴーヤに多く見られる「トゲトゲ」がないツルツルの実がなるのが特徴。

成長は旺盛で、なり疲れしにくく育てやすい品種。
プランター栽培でも成長してくれます。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

名前の通り、実は柔らかく苦味も少なめ。
薄くスライスすれば「生」で食べれてしまいます。

塩揉みしただけで美味しく頂けますよ。



暖かくなってから成長のスピードが速くなりました。
プランター栽培に付き物な「水切れ」「肥料切れ」に気をつけながら管理して行きましょうね〜。٩( 'ω' )و
 
05/19

ティンパニ 全分解!

皆さんこんにちは、管理人です。

突然ですが、「頑張りました!」\\\\٩( 'ω' )و ////

前々から「1度はやってみたい」と思っていた修理を実際に行う機会に恵まれたのです。

それは「ペダル・ティンパニの丸洗い!」
♪───O(≧∇≦)O────♪


どこの学校🏫に行っても「ホコリまみれ」なティンパニさん。(T ^ T)

ペダル調整をしても「新品の様な動き」には出来ず、やっぱり大掃除をしないといけないのかなぁ? と思っていました。

だだ、汚れたティンパニは数あれど「実際に修理代を払う」となるとハードルが高くて、なかなか行う機会がありませんでした。

しかしこの度、とある学校🏫から「異音が消えない」という依頼でティンパニ23㌅ひと玉を預かる事になり、掃除する許可も頂けたのです。d(^_^o)


早速、ヘッドとケトルを外してパシャリ。


ひっくり返して、ペダルとスプリングを分解します。

取り外されたペダルとスプリング。


さらにテンションロッド(上下)、スパイダーをはずします。

ティンパニのパーツの多くは「打ち込み式」。
ネジ止めの箇所は少なく、アタッチメントバーで打ち込んであります。

eリングは➖ドライバーで外せますよ。


パーツを全て外したフレーム。

水洗いしてきました。

ディグリーザーで洗浄したパーツたち。

ペダル・ティンパニはこれだけのパーツで構成されますが、意外に少ないですね。

木管楽器に比べると簡素な作りで安心です。


しっかり乾いたら「組み立て」開始。
グリススプレーを吹き付けながら、パーツを打ち込んで行きます。

まずはテンションロッド(上下)から。

スパイダーを取り付け。

スプロケットを取り付けて、

ペダルとスプリングを連結します。

ホコリがなく、綺麗になりました。


ゲージを取り付けたら完成!

ケトルを戻します。

ヘッドを張って「完成!」


ホコリの溜まりやすいテンションボルト🔩もこの通り!

テンションロッドの下側もピカピカです。


この後、チューニングをしてペダルとテンションロッドの関係を微調整します。

スパイダーとテンションロッド(下)、支柱とテンションロッド(上)の関係でペダルを踏んだ時の異音が生じたりもしますからね。


なんやかんやで「6時間」かかってしまいました。

ティンパニは「メーカー」「機種」「時代」によって形も機構も様々。

触って気づく事も多くて「楽しい・大変」です。


無事に「異音」も消えて、ペダルもスルスルになりましたよ〜。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
 
05/18

(自転車)教えて下さいm(_ _)m

Category : 自転車
皆さんこんにちは、管理人です。

いつぞやの「タイヤ&チューブ交換」から「ラテックスチューブ」を愛用していたのですが、この度「?」という謎のパンクを経験してしまいました。

考えても「納得のいく答え」が出ないので、誰か自転車に自信のある方、教えて下さい。m(_ _)m


パンクのあらすじはこんな感じ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
朝、通勤で乗ってきた自転車🚲さん。
(※毎朝空気は入れ直しています)

お店から見える所に置いて、帰りに乗ろうとしたらタイヤが「ぺったんこ」です。

「ああ、朝に何か踏んでパンクしたのかな?」 と思って試しに空気を入れてみると…

「シューーーッ!」
タイヤについた「切り傷」から勢い良く空気が抜けていきます。

その量や半端なく、いくら空気を入れてもタイヤが膨らまないぐらいでした。

「こいつは釘でも踏んだか?」
そう思ってタイヤを外し、チューブを取り出してみましたが穴は開いていません。

チューブに空気を入れると膨らみますし、水を張ったバケツにつけつみても気泡は確認できませんでした。

「うーん?」
パンクしてないのか?

首をひねりながら再度、タイヤにチューブをはめて空気を入れると「問題なく」入りました。

空気の抜けもありません。
このまま140㎞のライドにも行って来れました。


で、本当に困ったのは「再度空気が抜けた」こと。

今度は朝、自転車🚲で通勤する前に見たら空気が抜けていました。

(。-∀-)「まさかと思うけどね…」
空気を入れてみると「シューーーッ!」

以前と同じくらいに空気が抜けていきます。

やはり、タイヤの傷から空気が抜けているみたい。

チューブを外して「パンク箇所チェック」をしても空気漏れはなし。

さすがにそれからは同じ「ラテックスチューブ」は使っていません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

チューブ以外からの空気漏れは「バルブコアの緩み」を知っていますが、バルブから漏れずに「タイヤの傷」から空気が抜けていくのは知りません。

(>人<;)誰か原因をご存知ないですかー?




 
05/17

吹奏楽コンクール2017 日程

皆さんこんにちは、管理人です。

吹奏楽コンクール 岡山県大会 地区大会まで「あと72日!」

・・・、早すぎましたかね(๑•ૅㅁ•๑)


今月の「バンドジャーナル」に吹奏楽コンクールの日程が掲載されていたので、まとめておきました。

[岡山県 地区大会 中学校A部門]
7月28日(金) 県北東部 (建部町文化センター)

7月29日(土)岡山部 (岡山シンフォニーホール)

7月30日(日) 県西部 (マービーふれあいセンター)

7月31日(月) 倉敷玉野(マービーふれあいセンター)


[岡山県大会 中学校B部門]
8月1日(火) (マービーふれあいセンター)

[岡山県大会 中学校小編成・小学校の部]
8月8日(火) (倉敷市民会館)

[岡山県大会 中学校A部門・大学の部]
8日10日(木) (倉敷市民会館)

[岡山県大会 高校小編成・高校B部門]
8日11日(金) (倉敷市民会館)

[岡山県大会 高校A部門]
8月12日(土) (倉敷市民会館)

[岡山県大会 高校A部門・職場、一般の部]
8月13日(日) (倉敷市民会館)

[中国大会 中学校A部門]
8月25日(金) (島根県民会館)

[中国大会 高校A部門・大学の部]
8月26日(土) (島根県民会館)

[中国大会 小編成の部・職場、一般の部]
8月27日(日) (島根県民会館)

[全国大会 中学の部]
10月21日(土) (名古屋国際会議場)

[全国大会 高校の部]
10月22日(日) (名古屋国際会議場)

[全国大会 大学の部]
10月28日(土) (倉敷市民会館)

[全国大会 職場・一般の部]
10月29日(日) (倉敷市民会館)

以上となります。


余談ですが、1番早い「県大会」のある都道府県はどこだと思いますか?ʕʘ‿ʘʔ

正解は・・・





「宮城県」です!

7月8日(土)高校の部 が行われるのが「高校A」の最速でしょう。_φ(・_・

他には7月8日(土)大学の部 が行われる「福岡県」が同率首位。


逆に「1番遅い県大会」は何処かというと「東京都」。
8月10日(木)から8月15日(火)までの6日間に渡って「高校の部」が行われます。

Σ(゚д゚lll)6日間⁉︎ スゲー
長すぎませんか?出演校が多いんでしょうね。


地区大会まで入れると「岩手県」が最速!
7月1日(土)に盛岡地区、中央地区の地区大会が行われます。

:(;゙゚'ω゚'): 7月1日だと…すぐそこじゃないか⁉︎


そんなこんなで「吹奏楽コンクール 2017 日程」をお伝えしました〜。

皆さん頑張ってくださいね〜\\\\٩( 'ω' )و ////


 
05/16

5/16〜22 演奏会情報

皆さんこんにちは、管理人です。

4月の終わりから続いた「演奏会ラッシュ」も終わりが近づいてまいりました。

皆さんは幾つの「演奏会」に足を運びましたか?

「生の音」はコンサートホールにいる聴衆だけが浴びることのできる、「音のシャワー」のようなものです。

「いいサウンド」を求めて、これからも演奏会に足を運んでみて下さいね〜٩( 'ω' )و


5月21日(日)玉野市市民会館にて、
「玉野ウインドオーケストラ 第31回定期演奏会」が行われます。

[日時]5月21日(日)13:30 開場 14:00 開演
[場所]玉野市市民会館 (玉野市玉5-1-15)
[入場料]¥500- 小学生以下 無料

玉野ウインドオーケストラ(TWO)は1985年に創設された市民バンドで、現在は70名ほどの団員で活動していらっしゃいます。

吹奏楽コンクールにも毎年参加されていますし、「何処か良いバンドないかなぁ?」と思われている方は見学に行ってみてはいかがでしょうか。


来週で5月もおしまいになります。
どうやら「次の連休」は何十日もあとになるみたいですね〜。・°°・(>_<)・°°・。

吹奏楽コンクールの日程も発表になりました。
相変わらず、7月末から8月末まで「みっちり」練習漬けになりそうな日程です。

明日のブログで日程をまとめておきますね。

 
05/15

とびしま海道(予定)

Category : 自転車
皆さんこんにちは、管理人です。

連休を利用して「アワイチ 淡路島一周」を無事に終わらせた管理人。_φ( ̄ー ̄ )

続いて「小豆島 寒霞渓ヒルクライム」も済ませた事で、めぼしい遠征先がなくなってしまいました。

同じ所に何度も通えばいいのですが、せっかくなら「新天地」を目指したい所。

「地図🗺」と「時刻表」を前に、次なるお出かけ先を探しています。


Σ(-᷅_-᷄๑)うーん、どこか面白そうな「ルート」はないものか…

Σ(-᷅_-᷄๑)ツールド大山のコースを辿るか?
いやいや、まだ早い。後にとっておきたいしなぁ。


そんなことを考えていたら「とびしま海道」なる文字が目に入りました。

(*´∇`*)おっ、面白そうな道があるじゃないか⁈


「とびしま海道」とは?
広島県呉市、安芸川尻駅の近くにある「安芸灘大橋」から「下蒲刈島」「上蒲刈島」「豊島」「大崎下島」「岡村島」の5つの島を6つの橋で繋いだ道です。

最後の島となる「岡村島」「大崎上島」からはしまなみ海道の中継島「大三島」へのフェリー🛳が出ており、北上すれば「尾道市」、南下すれば「今治市」へと行くことが可能です。

特に「大三島」は、しまなみ海道 縦走では島の東端のみしか走っていませんね。


(´⊙ω⊙`)なかなか面白そうな「ルート」になりそうだな?

では、実際に走るつもりで「予定」をたててみましょう。

まず、時間に制限のある「フェリー🚢」から確認していきます。

大三島〜岡村島行きのフェリーは午前中には「2便」のみ。

8:40発 と 9:40発 の2便だけでした。Σ(゚д゚lll)

尾道から向島に渡る「渡し船の始発」が6:00ごろ。

前回の「しまなみ海道 往復」で大三島までに要した時間が約2時間。_φ(・_・

島の端にある「大三島ブルーライン」の乗り場までが約15㎞なので、合計3時間とします。

6:00発の渡し船に乗って9:40発の大三島ブルーラインに乗船すれば良さそうですね〜。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


「とびしま海道」自体の距離は約35㎞ぐらいなので、2時間もあれば走れてしまうでしょう。

安芸灘大橋を渡ってしまえば「呉線」で移動が可能ですし。

残念ながら「尾道駅」までは繋がりませんが、終点の「三原」「糸崎」から尾道へはものの10㎞足らず。

自転車🚲で走りきれる距離なので心配なし!٩( 'ω' )و


Σ੧(❛□❛✿)おお⁉︎ 何となく行けるんじゃないか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[しまなみ海道〜とびしま海道(予定)]

4:00 岡山ICより尾道へ(1時間30分の予定)

6:00 向島へのフェリー⛴ に乗船、大三島へむかう。

8:00ごろ 大三島に到着 フェリー乗り場のある島の西南「宗方」に向かう(9:20宗方着を目標に!)

9:40 大崎下島行きのフェリー🚢「大三島ブルーライン」に乗船

10:03 大崎下島 到着、 とびしま海道を西へ向かう。

13:26 安芸川尻駅発 の呉線で三原駅に移動。

14:43 三原駅に到着、自転車🚲で尾道駅に移動。

15:30? 尾道の駐車場より出庫、福山西ICより岡山へ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

よし! イケるイケる・:*+.\(( °ω° ))/.:+

今度の第3日曜の休みは「とびしま海道」に決定!
 
05/14

総社東中学校 吹奏楽部

Category : 雑誌&書籍
皆さんこんにちは、管理人です。

今月の「バンドジャーナル」は読みましたか〜⁉︎

「まだ読んでないけど?」(・・?)

まだの人は「ぜひ読んで」みてください。m(_ _)m


連載コーナー「練習中オジャマします」に、総社市立 総社東中学校吹奏楽 さんが載っていますから!


あまり「特定の学校」に肩入れしてはいけませんが、久しぶりの「岡山県内」の学校🏫という事でご紹介しました。

前回は「明誠学園」が載ったんでしたっけ?
その後にも何処か載った気もするような…
(※情報提供頂ければ改訂しますm(_ _)m)


かなり詳しく紹介されているので、1度は読んであげて下さいね〜。
 
05/13

ゴーヤ 観察日記①(10日目)

皆さんこんにちは、管理人です。

今週からの毎週度曜日は「ゴーヤ観察日記」をお届けします。

単純に「ブログの穴埋め」記事のつもりですが、観察日記なんか付けるのも「小学生ぶり」なので新鮮です。


第1回となる今回は植え付け後「10日目」のゴーヤさんの写真です。


左から「願寿」「デリシャスゴーヤ」「しろくまゴーヤ」「節成ゴーヤ」「沖縄純白ゴーヤ」を植えています。

5種類の中から今回は「願寿」を詳しくご紹介しますね。

ー[願寿]ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「沖縄願寿」と呼ばれる品種で、この苗は「ベルグアース株式会社」の物を購入しました。

特徴として、とにかく「実が大きい」みたいです。

果長30〜35㎝、果重は平均500gにもなります。

実の直径は8〜10㎝、人の腕よりも太くなる⁉︎

表面のイボイボは「丸い形」で、でっぱりが、よくわかるのが特徴です。


食味は「肉厚でジューシー」

薄くスライスして漬物・和え物にするとシャキシャキした食感がたのしめますし、厚めにして天ぷらにすると、その実のボリュームが感じられるでしょう。


その実の大きさからわかる様に、株も生育旺盛で大きくなるので「プランター栽培」には不向き。

Σ(゚д゚lll)「ええっ⁈」

花を間引いたり、実を早く収穫するなどして、株を弱らせない必要がありそうです。Σ(-᷅_-᷄๑)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

管理人的には「初ゴーヤ栽培」となります。

「緑のカーテン」は何度も設置していますが、ゴーヤは初めて。(≧∀≦)

害虫や病気は滅多におきないらしいですが、水やりと肥料が重要みたいです。


ではではまた来週。次回は「サントリーの本気!」
「デリシャスゴーヤ」をご紹介します。_φ( ̄ー ̄ )



 
05/12

職場体験 3日目終了

皆さんこんにちは、管理人です。

5月10日より3日間の予定で受けていた「職場体験」も無事に終わりました。

市内の中学生2人が3日間で「分解・洗浄・組み立て」を行なった楽器は「13本!」

初日に「テューバ×1、トロンボーン×2」

2日目は「ロータリー・テューバ×1、バストロンボーン×1、トランペット×4」

3日目は木管楽器の「全分解・清掃・組み立て」もして、
「トランペット×1、ユーフォニアム×1、B♭クラ×1、アルトサックス×1」

合計13本をクリーニングして行きました。


楽器は自分の学校の吹奏楽部の備品楽器を先生に毎日、運んで頂きました。

今回の生徒さんは「最近では」飲み込みの良い方でしたねー(((o(*゚▽゚*)o)))♡

金管楽器で「特に故障のない楽器」なら、安心して任せられるぐらいにはなりました。


さあ、次は23日から4日間の予定で次の学校から来る予定なので、溜まった修理品を消化しておかなくちゃね。
 
05/11

バードストラップ プレゼントキャンペーン

皆さんこんにちは、管理人です。

以前にもブログで紹介した「バードストラップ」。

「商品の種類が多すぎてわかりづらい」と書いた一方で、しっかりと「販促活動」をすればシェアを占めれるポテンシャルを秘めているとも評しました。

先日、そんなバードストラップの販売元「タツミ楽器 B.air事業部」さんから「お知らせ」が届きました。


曰く、
「クラリネット用バードストラップ」を普及させる為に指掛け用の「アダプター」を無料にて配布させてもらいます。 との事。

(*´∇`*)「無料で貰えるなら頼んじゃえ〜♪」

さっそくお願いして、送って頂きました。


((((;゚Д゚))))))) 「多すぎじゃね⁈」

なんと「16ヶ」もタダで貰えちゃいましたよ?


正しくは「無料配布」なので「販売」してはいけませんが、あまりの数にビックリ⁉︎しました。

太っ腹すぎませんか?


Σ(-᷅_-᷄๑)「こんなに貰ってしまったら注文もしないと…」

慌てて「ストラップ本体」を発注しましたよ〜。



バードストラップ自体には「何の不満」もありませんが、 「クラリネット用リング付きサムレスト」が高すぎます。
Σ(゚д゚lll)¥14.800-


ビュッフェ・クランポンの営業マン曰く、
・「従来の指掛けは響きを損なっていた」
・「この指掛けだとストラップを使用しても響きが損なわれない」

Σ(-᷅_-᷄๑)「そんなに良いなら標準装備で楽器に付けろよ」
と言ってみたら、

営業マン「フランス人がストラップを強烈に嫌っているので、純正で楽器に付属する事はあり得ない」
ですってΣ(゚д゚lll)


うーん、音響性能に優れるなら「指掛け」だけでも仕様変更してくれたらいいのに…。


話しが脱線しましたが、「ストラップ用アダプター」を数量限定でプレゼント🎁いたします。

使用している楽器によって「アダプター」の種類が異なるので、楽器をご持参下さいね〜。

ついでに「バードストラップ」の使用感想などをお聞きするかもしれません。


せっかくの「タツミ楽器 B.air事業部」さんの太っ腹キャンペーンなので、ぜひとも参加してみて下さいね〜。
 
05/10

職場体験 1日目

皆さんこんにちは、管理人です。

今日から3日間、職場体験を受け入れる事になっています。

市内の中学校から2年生が2人、楽器店がどんな感じの仕事をしているか? を体験しに来るみたいです。

うーん、そんなことあったかな〜?Σ(-᷅_-᷄๑)
管理人が中学生の時代は約24年前ですが、全く記憶にありません。

広島市在住だったので、「ヤクルト」と「もみじ饅頭」の工場🏭に行った事は覚えているのですが…


おいでになったのは「吹奏楽部の女の子2人」

他所の店が何をさせているかは知らないのですが、ウチに来たのが運の尽き!

3日間、自分の学校🏫の備品楽器のクリーニングをしてもらうつもりです。


しかし何年も同じような職場体験を受け入れていますが、最近の中学生の方が不器用な気がします。

「カッターナイフでダンボール📦が切れない」

「ドライバーを回した事がない・持ち方もわからない」

「自転車の空気入れが使えない(家のと違う)」

何だか「生活力」が落ちている気がしますね(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)


「限られた道具で何とかしよう!」とか「こうしたら上手く行きそうだ!」みたいな事に気付けない人が増えてきた様に感じます。


はてさて、今回のお二人はどうなりますかね〜?
 
05/09

5月9日〜15日 演奏会情報

皆さんこんにちは、管理人です。

長かった(あっと言う間?)連休も終わって、平常な毎日が始まりましたね〜。(。-∀-)ヤレヤレ

カレンダー🗓も「5月」となって2週目。
今週1週間の演奏会情報をお届けいたします。


5月14日(日)岡山シンフォニーホールで「岡山交響楽団」の定期演奏会が行われます。

[日時]5月14日(日)13:00開場 14:00開演
[場所]岡山シンフォニーホール
[入場料]一般¥1000- 前売り¥800-
高校生以下¥500- 前売り¥400-

岡山では数少ないアマチュアのオーケストラ「岡山交響楽団」の第63回となる定期演奏会です。

吹奏楽団体よりも数が少ないのは、やはり「部活動」での有無に関わるのでしょうね。

県内の中学・高校で「オーケストラ部」がある学校🏫は限られますし…。

「ユーフォニアム」と「サクソフォン」は居ませんが、吹奏楽にはない「弦の響き」は吹奏楽部の生徒さんにも聴いてもらいたいです。

一時流行った「〇〇セレクション」の元曲はオーケストラ曲ですからね!



同じく5月14日(日)ルネスホールで行われますのは
「アンサンブル レジェーロ」のスプリングコンサートです。

[日時]5月14日(日)13:30開場 14:00開演
[場所]ルネスホール
[入場料]無料

第4回となります「Ensemble Leggiero」のスプリングコンサートです。

まだまだ新しい団体なので「どこか楽器を吹く場所が欲しいなぁ」と考えている方は、演奏会を聴きに行ってみてはいかがでしょうか?

バンドの雰囲気や人となりは音に現れるみたいですし。

自転車🚲は1人で気ままに漕いでも楽しいですが、楽器はアンサンブルしてこそ楽しくなる趣味ですからね。


以上、5月9日から15日にかけての演奏会情報でした。
 
05/08

(アワイチ)淡路島一周 後編

皆さんこんにちは、管理人です。

今日は前日に続き、連休中に管理人の行った「アワイチ 淡路島一周」の後編をお届けいたします。


ーーーー(前編のあらすじ)ーーーーーーーーーーーー
5:25に岩屋港を出発した管理人。

順調に淡路島の坂を越えて「大鳴門橋」の麓までたどり着きました。

朝ご飯も食べて「元気100倍!」
ゴールの「明石海峡大橋」目指して後編が始まります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10:20 「道の駅 うずしお」で朝ご飯とソフトクリーム🍦を食べてご満悦な管理人。

気持ちも新たに来た道を引き返します。

(・・?)せっかく来た道を引き返すの?

そうです。_φ( ̄ー ̄ )
「道の駅 うずしお」への道は一本道。

突き当たりとなるのでUターンしなければならないのです。(T_T)

この引き返しが地味に「上り坂」となって疲れてしまいます。


引き返しが済んで「うずしおライン」に戻ってからも、しばらくは上り坂が続きます。

でも、これが最後の上り坂。
この坂を登りきれば「下り坂」で楽が出来ると信じてペダルを漕ぎます。


淡路島の西側は県道25号・県道31号と、海岸沿いの道を走ることになりますが、

これが案外しんどい(T_T)

ちょいちょい現れる「コブ」(※小さな坂)と、微妙に荒れた舗装による振動に体力が削られていきます。

しかも西側は「コンビニ🏪」が少なめ。
見かけたら忘れずに寄っておきましょうね〜。( ̄^ ̄)ゞ


地図🗺では見つけられない「謎の島」

阿那賀志知川(あながしちがわ)の弁天島かな?


淡路島の西側には「道の駅」がありません。(T_T)

かわりに「緑の道しるべ」なる「空き地+トイレ」みたいな施設が随所に整備されています。

でも「自販機」はありますし、固形物さえあれば補給の心配はなさそう。

そう、「固形物」さえあればね…_(┐「ε:)_←なかった人


淡路市の南西の端、「郡家」には淡路の城跡の1つ「一宮淡路城🏯」があります。


ネットの情報によると淡路には城跡が20ほどあるみたいです。(※未確認)


再び淡路市に入った時点での時刻は「12:00」ごろ。
5:25に岩屋港を出発したので、6時間25分かかっている計算です。

なんとか8時間を切りたかったので、ここからは観光は諦めました。


割と本気でペダルを漕いでいきますが、徐々に向かい風が強くなってきています。

どうやら今日は「北西の風」の吹く日みたい。(T_T)

(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾「くっそー、よりによって帰り道に吹くか?」


それでもなんとか12:50に「明石海峡大橋」のお姿が見える所まで来れました。

写真だけ撮って先を急ぎます。


車🚗とバイク🏍でいっぱいの「道の駅 あわじ」

こちらも、自転車🚲にまたがったまま写真だけ撮って立ち寄りません。


「道の駅 あわじ」から出発地点の「岩屋港」までは約1㎞。

「まず間に合うな」と、半ば安心して気を抜いたまま漕いで行って ・:*+.\(( °ω° ))/.:+「ゴール‼︎‼︎」

ちょうど「13:00」でした。

5:25出発の13:00着なので、合計7時間35分。

休憩時間を抜いた実際の走行時間は6時間13分。

平均時速 25.1㎞で「初アワイチ」を完走です。
╰(*´︶`*)╯♡


今回は「初アワイチ」という事で、写真を撮ったり道を間違えたり、ゆっくり食事もして来ました。

一概には言えませんが、真面目にタイムを縮める事を考えていけば「7時間」を切れるかもしれません。
(※休んだからこそ巡航速度が上がったのですが…)

ヽ(´▽`)/「わーい、アワイチで8時間切りだぁ」

これで「制限時間10時間の淡路島一周イベント」にエントリーできるぞ〜(((o(*゚▽゚*)o)))

そう思って「アワイチ 時間」で検索してみると…

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(=゚ω゚)ノ「アワイチは5時間切りで一人前!」

「紙オムツ装備でトイレ休憩すらしない!」Σ੧(❛□❛✿)

( ´_ゝ`)「一度も自転車🚲を止めずに走り続けるべし!」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

みたいな感じの書き込みが…(T_T)

:(;゙゚'ω゚'):「住 む 世 界 が 違 い す ぎ る ・・・」

150㎞を5時間なんて、平均時速30㎞ですよ⁈
休まずに5時間も自転車を漕ぐなんて、ローラ台でもやった事のない時間です。

どんな世界にも「キチガイ」(※褒め言葉)は居るモノですが、さすがにビックリする数字です。


いいんだいいんだ、自己満足で。(*^◯^*)
今はタイムよりも「経験をする事」が楽しい時期なんですー。(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)

でも、2回目からは「前よりも早く」を目指して頑張らないといけませんね〜。
(※まだまだ同じ所は走りませんけど(。-∀-))


とりあえず自転車は来週までお休み。

ロングライドの次の週は「ヒルクライム」と決めていますので、次の休日は「小豆島 寒霞渓」に行くはずです。


以前に「小豆島」に渡った日は残念ながら「雨☔️」でしたので、次こそは「晴れ」てもらいたいです!
 
05/07

(アワイチ)淡路島一周・前編

Category : 自転車
皆さんこんにちは、管理人です。

連休楽しんでますかー⁈ヽ(´▽`)/アハハー

管理人は満喫しています。
その証拠に、先の連休中に遂に行って参りました!(≧∀≦)

淡路島一周、通称「アワイチ」です。



自転車🚲乗りが愛してやまない「〇〇イチ」

どこかをグルッと一周することを示す言葉です。

琵琶湖を一周すると「ビワイチ」、小豆島だと「マメイチ」、佐渡を一周する「サドイチ」なんて言うのもありますね。

最近 は「四国一周 1000㎞」なんてルートも確立されているみたいですが、わけがわかりません。((((;゚Д゚)))))))



岡山から淡路島へは「車🚗」で行くのがベスト。

もちろん「輪行」で電車🚃・フェリー⛴を乗り継いでも行けますが、使える時間の自由さに差が出ます。

淡路島一周は約155㎞。

だいたい10時間で一周出来ますが、万が一の事を考えると時刻表の縛りがない「車🚗」が便利です。

淡路島の北側、淡路ICまでなら岡山ICから約1時間半・約150㎞の道程です。

150㎞? ちかい近い、アワイチより短い。
自転車🚲でも行けらぁ\\\٩(๑`^´๑)۶////


それでは管理人の「淡路島一周紀行」の前編。
スタートです!_φ( ̄ー ̄ )


5月3日(水)曇り
時刻は草木も眠る丑三つ時の3:00 。
管理人の家から約1分の岡山ICより出発です。

こんなに早く出発するのは流石に初めてなのでドキドキ💓が止まりません。
(※しまなみ海道往復でも5:00岡山出発の尾道7:00出発)

予定では5:00までに淡路島の玄関口・岩屋港の駐車場(岩屋ポートビル)に車を止めて休憩、 6:00から「アワイチ」開始のつもりです。

早く走り出せばその分、時間に余裕が生まれますからね〜(๑╹ω╹๑ ) 早起き得意!


連休中なので「多少の渋滞があるかな?」と思いましたが、あっさりと到着。Σ(゚д゚lll)アレ?

トラック🚚等の大型車ばかりでしたが、混雑はしておらず早く着いてしまいました。
さすがに少し早すぎましたかね?


5:25の岩屋港フェリーターミナル


明石から岩屋港に着くフェリー⛴「淡路ジェノバライン」も、祝日は6:30が始発。

したがって今、淡路島にいるのは「前日組」か「高速道路」で渡ってきた人達だけのはず…。

٩(๑❛ᴗ❛๑)۶やったー!1番乗りかな?

今から自転車🚲で出発すれば誰もいない道を走れるかも!(´⊙ω⊙`)


少し早いですが走り出しちゃいました。(≧∀≦)
(※5:25出発)

日の出も早くなっているので辺りは明るくなっていますし、涼しい朝のうちに距離を稼いでおくと後が楽ですからね〜。


「〇〇イチ」で島を走る時は「時計回り」に走るのが基本。

原則として左側通行なので、より海を近く感じるには「時計回り」が最適なのです。(^-^)v

岩屋港から時計回りに走ると、しばらく平坦な海沿いの道が続きます。

5月の風向きは「東南の風」の日が多め。
朝の「凪」の時間帯になるべく南下しておくと追い風基調で楽になるかも。


出発して最初の道の駅となる 「東浦ターミナルパーク」

6:00前なので当然開いていませんが、駐車場にはすでに「キャンピングカー」が何台も停まっていました。

巷では「キャンピングカー・ブーム」と聞きますが、本当なのかもしれません。


釜口小学校近くに「巨大観音像」を発見!

地図で見ると「世界平和観音像」というみたいです。

世界の平和のついでに「管理人のアワイチの無事」のご加護もお願いしますm(_ _)m


淡路島の市役所がある埋立地は「生穂新島」

その隣にある埋立地が「志筑新島」。

さらに隣にある埋立地の「塩田新島」にあるのが「淡路ワールドパークONOKORO」です。

世界の名所・旧跡のミニチュアがあるテーマパークです。

↑ここまでが「淡路市」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さらに南下すると「洲本市」↓に入ります。


洲本には「洲本城🏯」の城跡があります。

三熊山⛰(標高125m)の頂上にあるので今回は登っていませんが…(T_T)

立派な石垣が残っているらしいです。


城跡のある洲本の中心地から南下して淡路島の右下辺り、由良町からだんだんと「山の中⛰」に入っていきます。

ついでに言うと「コンビニ🏪」もこの先約60㎞は無くなります((((;゚Д゚)))))))オイオイ


淡路島には「4つ」の大きな坂がありますが、生石公園〜立川水仙郷にかけての坂が最初の坂。

坂自体はそこまで長くないので、普段から「ヒルクライム」をしている人なら足をつく事のない坂でしょう。


坂を下ると「南淡路水仙ライン」と呼ばれる海岸沿いの道に出ます。

まず目に入ってくる、おお猿の看板「淡路島モンキーセンター🐒」

「淡路島モンキーセンター🐒」には約200頭の猿が放し飼いにされているらしいですが、今回のアワイチでは出会いませんでした。

時期・時間帯が合えば、ガードレールの上に座っていたりするらしいですよ〜。


モンキーセンターを過ぎればほどなく、淡路島の南側「南あわじ市」となります。

淡路島水仙ラインを走り終わると「淡路島第2・第3の坂」が現れますが、どちらも斜度はたいしてありません。

淡路島の各坂には坂の最初と中間地点に「残りの距離」の標識があるのですが、これが中々の優れモノ。

標識が1つあるだけで「この坂はどれだけ続くんだ…」と途方にくれる事もありませんしね。∩^ω^∩


3つ目の坂を下れば約60㎞ぶりとなる道の駅「福良」に着きます。

妙に立派な建物な道の駅でした。


福良から「大鳴門橋」に行くには淡路島最後の坂を越えなければいけません。

「うずしおライン」と呼ばれる「大鳴門橋」への道。

斜度的にはこの坂が1番大きいのかな?
でも坂の途中には「道の駅」があります。(≧∇≦)


道の駅 うずしお


「道の駅 うずしお」は大鳴門橋の付け根にあります。

伍代夏子の「鳴門海峡 」の歌碑がありました。
石碑のボタンを押すと歌がなる仕様です。


この時点で9:30、約4時間での到着です。
主な坂も終わっていますし、いいペースじゃないでしょうか?ヽ(´▽`)/ヒャッホイ

道の駅のレストランで朝食を食べて、後半に備えます。

サクラマスの炙り出汁飯



これでちょうど半分。
キリも良いので「前編」はこれにて終了。

続きは「淡路島一周・後編」でお届けしますね。
_φ( ̄ー ̄ )
 
05/06

緑のカーテン(ゴーヤ)

皆さんこんにちは、管理人です。

最長9日間に渡ってきた「黄金週間」も残すところあと2日。

やり残したことはありませんか〜?

お出かけするのも良いですが、家の中を片付けてしまっうのもいいですね。

お天気が良ければ「衣替え」とか「布団干し」とか。

ホコリも花粉も追い出したスッキリした部屋で、週明け月曜日に向けての英気を養いましょう!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶



ミュージックハウス ワタセ は本日、土曜日から通常営業再開。

再開にむけて、連休中に管理人が忍びこんでお店の前を綺麗にしました。


去年の10月の中頃にプランターに植えた春咲きの花🌸🌼達を「鉢植え」に仕立て直した訳です。


で、空いたプランターには「ゴーヤ」を植えてみました。

ここ何年か、お店の東向きの窓に「グリーンカーテン」を張るのが5月の連休の行事となっています。

朝に登校する小学生に向けて「朝顔」、可愛い風船を膨らませる「フウセンカズラ」、蒸し暑い夏の夜に涼しさを感じさせる白い「夕顔」。

色々なツル植物を植えてみましたが「ゴーヤ」には手を出していませんでした。

やはり「花🌼」も楽しみたいですからね。(๑>◡<๑)

でも毎年繰り返していると、飽きてしまいました。


Σ੧(❛□❛✿)「食べられる実をつける植物っていいよね?」

5つのプランターにそれぞれ異なる品種のゴーヤを植えてみたので、今から収穫が楽しみたいです。(*´∇`*)

ゴーヤの美味しい調理法を教えて下さいね〜∩^ω^∩


 
05/05

5月7日の演奏会情報

皆さんこんにちは、管理人です。

早いもので ミュージックハウスワタセ のお休みも最終日。

明日からは通常営業となります。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


今日お知らせするのは、連休も終わりとなる5月7日(日)に行われる演奏会情報です。

まずはこちら。

[日時]5月7日(日)13:00開場 14:00開演
[場所]総社市民会館 (総社市総合文化センター)
[入場料]全席指定 ¥2500- 前売り¥2000-

すでにお馴染みとなった「ズーラシア&総社市内の吹奏楽部」の演奏会です。

(・・?)あれ?前にもあった気がするぞ⁈

正解です。 12月25日に同じ場所と同じ市内の吹奏楽部でコンサートがありました。

でも、それだけ頻繁にコンサートを企画出来るというのは凄い事ですよね〜。

総社芸術祭2017のフィナーレを華やかに盛り上げます♪



続いてはこちら。

[日時]5月7日(日)13:00開場 13:30開演
[場所]天神山文化プラザ 大ホール
[入場料]¥500- 小学生以下 無料

新しく発足した吹奏楽団「IDEA Wind Orchestra」の第1回となるコンサートです。

あまり詳しくはわからないので、団体の活動内容などの問い合わせは事務局へどうぞ。

・IDEA Wind Orchestra 事務局
担当:林 tel 080-6326-1956



最後はこちら。

[日時]5月7日(日)15:00開場 15:30開演
[場所]倉敷市民会館
[入場料]¥800-

岡山県の西部、金光町にある金光学園。
中高一環校の吹奏楽部「金光学園音楽吹奏楽団」の第45回目となる定期演奏会です。

金光学園さんといえば「吹奏楽コンクール」に出場しないバンドで管理人が現役の時代には有名でした。

何回か演奏会を聴きに行かせてもらいましたが、エネルギーに溢れるパフォーマンスは圧巻でした!

「金光教の教え」はともかく、「当たり前のことを当たり前にできる人になろう」という活動の柱は、管理人の恩師である方も常々言われていました。

どうなれば当たり前か? どこまで直すのが当たり前か?

「仕上がりのレベルを上げていく事」も当たり前のように考えています。

どこまで吹けたら当たり前か? どれだけ練習するのが当たり前か?
そんなことを思い出させてくれる演奏を期待しちゃいましょうね。


以上、3日間に渡ってお送りした「演奏会情報」でした。
 
05/04

5月6日の演奏会情報

皆さんこんにちは、管理人です。

ミュージックハウスワタセ のお休みも2日目となります。

管理人は無事に「淡路島一周」から帰ってこれました。

※一周の様子はまた記事にさせて頂きます。


連休中の演奏会情報、2回目となる本日は5月6日(土)に行われる演奏会を紹介いたします。

5月6日(土)日本福音ルーテル岡山教会 でサクソフォン🎷のコンサートが行われます。

[日時]5月6日(土)16:30開場 17:00開演
[場所]日本福音ルーテル岡山教会 岡山市広瀬町3-13
[入場料]一般¥1000- 高校生以下¥500-

サクソフォン🎷とピアノ🎹のミニコンサートです。

サクソフォンの 赤木 俊祐 さんは「チボリジュニアサクソフォンコンクール」の第1回の1位の人。


倉敷チボリ公園でサクソフォン・フェスティバルが行われたのは15年以上前でしたかね?

管理人が楽器店に就職した年で第2回?3回目ぐらいだった記憶がありますから、懐かしい話です。

残念ながら数年後に倉敷チボリ公園は閉園してしまいましたが、サクソフォン・フェスティバルはくらしき作陽大学に場所を移してコンクールを続けています。
(※現 くらしきSAXの日)


あの頃の学生さんがまだ演奏を続けておられるだけで立派な事です。

応援📣よろしくお願いしますm(_ _)m
 
05/03

5月5日の演奏会情報

皆さんこんにちは、管理人です。

もうすでに始まっている方々もいるみたいですが、カレンダー上では本日3日が連休の初日。

連休のうち3日、4日は楽しくお出かけしてもらうとして、5日以降の(金)(土)(日)と、何をしようか決まっていない人はいらっしゃいませんか?

毎日お出かけするのも疲れちゃいますよね〜。( ´Д`)y

そんな時には「コンサート」に行ってはいかがでしようか。

空調の効いたホールで静かに席に座って音楽を楽しむ。

人混みの喧騒から解放されてリフレッシュすること間違いなしですよ!

いつもは1週間分をまとめてご紹介していますが、連休中の記事埋めもかねて5日、6日、7日と分けて紹介したいと思います。


まずは5月5日「こどもの日」に行われる演奏会がこちら

岡山学芸館高等学校吹奏楽部 ジョイントコンサート

[日時]5月5日(金)13:00開場 14:00開演
[場所]岡山シンフォニーホール
[入場料]一般¥1000- 高校生以下¥700-

もはや説明も要らなくなりました、吹奏楽の強豪校「学芸館高校」とのジョイントコンサートです。

実はこの前日に「なにわオーケストラルウインズ」の岡山公演がありまして、その関係で行われることになりました。

「なにわ」のメンバーはオーケストラで活躍中の面々。

岡山県内の中学校から3校、県外の中・高から3校が参加する大世帯の演奏会となりますね。

学芸館高等学校の生徒募集の一環に思えなくもありませんが、楽しんだ者勝ちでしょう。

丸谷先生を見に行っても良し、今年の学芸館の仕上がり具合を確認しても良し、県外の学校の技術を偵察しても良しのコンサートです。



同日5日に岡山理科大学の理大ホールで行われるのが、
第7回岡山理科大学附属中学・高等学校吹奏楽部 定期演奏会です。

[日時]5月5日(金)13:00開場 13:30開演
[場所]岡山理科大学25号館 理大ホール
[入場料]無料

岡山市北区理大町1-1、「山が丸ごと学校敷地」の岡山理科大学さんの附属である岡山理科大学附属中学校・高等学校吹奏楽部の定期演奏会です。

理大さんのポスターは毎年カワイイ感じで大好きです。

今年はtubaの中学生さんが描かれたらしいですよ。

※ちなみに去年のポスターはこちら。


どっちもカワイイ!\(//∇//)\

販促popになりそうな感じでいいですね〜。

大学には駐車場もありますので、車🚙で行ってもOK。
※学校手前の坂道を登ることになりますが…

入場無料ですし、是非とも聞きに行ってみてくださいませ〜。m(_ _)m
 
05/02

(※重要)連休のお知らせ

皆さんこんにちは、管理人です。

世間では「やれ連休だ」とか「帰省渋滞」と騒いでいますが、ミュージックハウス ワタセ も足並みを揃えてお休みを頂きます。

カレンダー通りに3日、4日、5日と、休業いたしますのでご注意下さいませ。m(_ _)m

4月30日(日)は営業、翌5月1日(月)は定休日、5月2日(火)は営業しております。

4月30日(日)営業
5月1日 (月)定休日
5月2日 (火)営業
5月3日 (水)連休
5月4日 (木)連休
5月5日 (金)連休
5月6日 (土)営業
以下 通常営業


演奏会を予定している皆様にはご迷惑をお掛けしてしまいますがお許し下さいませ。

管理人は「淡路島」に行ってくる予定です。
それでは皆様、良い休日をお過ごしくださいね。


※連休中もブログの更新は続きます!
演奏会情報を中心にお届けしますので、お見逃しなく。