05
04月06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ようこそ!ワタセブログへ

ミュージックハウスワタセ

Author:ミュージックハウスワタセ
楽器・楽譜・修理・調律の店
吹奏楽管楽器CD
ミュージックハウスワタセ

様々な情報や活動を紹介します
どうぞよろしくお願いします
相互リンク大歓迎です

700-0089
岡山市北区津島本町4-30
TEL:086-255-5611
FAX:086-255-5622
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週月曜日/第3日曜日

岡電バス【岡山大学・妙善寺】行
終点【妙善寺】下車 徒歩1分
山陽自動車道【岡山IC】/
JR岡山駅より車で約5分
ワタセの地図(Google map)

アクセスカウンター
twitter
最新記事
ブログ内検索
カテゴリ
おすすめリンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
過去記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯ブログはこちら
QR
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言

05/20

ゴーヤ観察日記② 17日目

皆さんこんにちは、管理人です。

毎週土曜日は新連載となります「ゴーヤ観察日記」をお届けしております。

ミュージックハウス ワタセ の東側の窓に毎年設置されている「緑のカーテン」。

今年は「ゴーヤ」を植え付けました。(๑>◡<๑)

観察日記2回目は「植え付け後 17日目」のゴーヤの様子と「デリシャスゴーヤ」の品種説明をお届けします。


植え付け後17日目のゴーヤの様子

あまり成長していない様に見えるのは、1回目の「摘心」をしたから。

「親づる」を摘心することで「子づる」を伸ばしやすくなり、株が充実してグリーンカーテンの役割をしっかり果たすことが出来ます。

摘心は「本葉が7〜8枚になってから」とか「親づるが1.5mを超えてから」とかいわれますが、2m少ししかないお店の窓のことを考えて早めの摘心をしました。


摘心をしていたら「雄花」を発見!

地際から5㎝の所で咲いていましたが、早すぎませんかね?∑(゚Д゚)早熟⁈

ある程度まで株が充実するまでは花🌼は落としていく予定です。



続いては、植え付けたゴーヤの品種紹介。
2回目は「デリシャスゴーヤ」を紹介します。
サントリーの本気野菜!

サントリーフラワーズ の販売している苗を購入しました。

実長は27〜30㎝、実重は250〜300g程になります。
やや細長く、ゴーヤに多く見られる「トゲトゲ」がないツルツルの実がなるのが特徴。

成長は旺盛で、なり疲れしにくく育てやすい品種。
プランター栽培でも成長してくれます。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

名前の通り、実は柔らかく苦味も少なめ。
薄くスライスすれば「生」で食べれてしまいます。

塩揉みしただけで美味しく頂けますよ。



暖かくなってから成長のスピードが速くなりました。
プランター栽培に付き物な「水切れ」「肥料切れ」に気をつけながら管理して行きましょうね〜。٩( 'ω' )و
 
05/13

ゴーヤ 観察日記①(10日目)

皆さんこんにちは、管理人です。

今週からの毎週度曜日は「ゴーヤ観察日記」をお届けします。

単純に「ブログの穴埋め」記事のつもりですが、観察日記なんか付けるのも「小学生ぶり」なので新鮮です。


第1回となる今回は植え付け後「10日目」のゴーヤさんの写真です。


左から「願寿」「デリシャスゴーヤ」「しろくまゴーヤ」「節成ゴーヤ」「沖縄純白ゴーヤ」を植えています。

5種類の中から今回は「願寿」を詳しくご紹介しますね。

ー[願寿]ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「沖縄願寿」と呼ばれる品種で、この苗は「ベルグアース株式会社」の物を購入しました。

特徴として、とにかく「実が大きい」みたいです。

果長30〜35㎝、果重は平均500gにもなります。

実の直径は8〜10㎝、人の腕よりも太くなる⁉︎

表面のイボイボは「丸い形」で、でっぱりが、よくわかるのが特徴です。


食味は「肉厚でジューシー」

薄くスライスして漬物・和え物にするとシャキシャキした食感がたのしめますし、厚めにして天ぷらにすると、その実のボリュームが感じられるでしょう。


その実の大きさからわかる様に、株も生育旺盛で大きくなるので「プランター栽培」には不向き。

Σ(゚д゚lll)「ええっ⁈」

花を間引いたり、実を早く収穫するなどして、株を弱らせない必要がありそうです。Σ(-᷅_-᷄๑)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

管理人的には「初ゴーヤ栽培」となります。

「緑のカーテン」は何度も設置していますが、ゴーヤは初めて。(≧∀≦)

害虫や病気は滅多におきないらしいですが、水やりと肥料が重要みたいです。


ではではまた来週。次回は「サントリーの本気!」
「デリシャスゴーヤ」をご紹介します。_φ( ̄ー ̄ )



 
05/06

緑のカーテン(ゴーヤ)

皆さんこんにちは、管理人です。

最長9日間に渡ってきた「黄金週間」も残すところあと2日。

やり残したことはありませんか〜?

お出かけするのも良いですが、家の中を片付けてしまっうのもいいですね。

お天気が良ければ「衣替え」とか「布団干し」とか。

ホコリも花粉も追い出したスッキリした部屋で、週明け月曜日に向けての英気を養いましょう!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶



ミュージックハウス ワタセ は本日、土曜日から通常営業再開。

再開にむけて、連休中に管理人が忍びこんでお店の前を綺麗にしました。


去年の10月の中頃にプランターに植えた春咲きの花🌸🌼達を「鉢植え」に仕立て直した訳です。


で、空いたプランターには「ゴーヤ」を植えてみました。

ここ何年か、お店の東向きの窓に「グリーンカーテン」を張るのが5月の連休の行事となっています。

朝に登校する小学生に向けて「朝顔」、可愛い風船を膨らませる「フウセンカズラ」、蒸し暑い夏の夜に涼しさを感じさせる白い「夕顔」。

色々なツル植物を植えてみましたが「ゴーヤ」には手を出していませんでした。

やはり「花🌼」も楽しみたいですからね。(๑>◡<๑)

でも毎年繰り返していると、飽きてしまいました。


Σ੧(❛□❛✿)「食べられる実をつける植物っていいよね?」

5つのプランターにそれぞれ異なる品種のゴーヤを植えてみたので、今から収穫が楽しみたいです。(*´∇`*)

ゴーヤの美味しい調理法を教えて下さいね〜∩^ω^∩


 
04/24

ブルーベリー 開花

皆さんこんにちは、管理人です。

冷たい北風もだいぶ和らいで、あたたかな南風が吹く日が多くなってきましたね。

桜🌸は散ってしまいましたが、これから芽吹く新緑が楽しみになっています。


新緑と同時に花が咲くのが「ブルーベリー」
ワタセ のお店の前の鉢植えも花が咲きました。

白い釣り鐘型の花が咲くブルーベリー。
葉っぱ🌿に毛虫がつく以外は、病気にもならず育てやすい果樹と言えます。

水を切らさない様に注意していれば「7月頃」には実がなることでしょう。

摘みたてのブルーベリーでジャムを作るのが恒例となっています٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
 
01/30

デンドロビウム開花

皆さんこんにちは、管理人です。

今日の管理人は珍しく「生き物係」ver.です。

お店で育てている「蘭」が今年も咲いてくれました。

この「デンドロビウム」は、かれこれ10年以上は育てていますね。♪(´ε` )

管理人と「デンドロビウム」は相性が良いみたいで、株が増えるたびに植え替えて・間引いてを繰り返してきましたが毎年、良く咲いてくれます。

蘭は病気らしい病気にもならず、意外と育て易い品種なんですよ。d(^_^o)

ポイントは「水はけ」と「日当たり」、あと「寒さにあてる事」でしょうか。

よく水苔に植えたりしますが、個人的には水の管理が難しいと思っています。(ㆀ˘・з・˘)

ラン用の培養土に植えていれば、冬以外は1日1回、鉢底から流れるぐらいに水を上げるだけで済みますから楽ちんでオススメ。

日当たりは、強い日当たりは葉っぱが焼けてしまうのでNG。
明るい半日陰?に置いて、直射日光は日差しの弱い朝のうちにだけ当たる様にしています。

花芽をつけるためには「寒さ」が必要。
毎年、11月中までは戸外で管理しています。

寒さが足りないと、花芽のかわりに「高芽」がついてしまいますよ。(ㆀ˘・з・˘)

あとは、たまに液肥を混ぜた水を与えるだけで「立派」に咲いてくれます。(≧∀≦)

ランは以外とたくましい植物。
原産地では岩の上に根を張ったり、木の枝に着生しています。

強い日当たりさえ当てなければ大体OK。
そんな風に感じますね。

育て易い「デンドロビウム」
ぜひ多くの人に育てて貰いたい品種です。
 
10/24

秋の寄せ植え

毎週月曜日はミュージックハウスワタセの定休日。

この日は普段の「お店ブログ」ではなく、「管理人の趣味ブログ」をお届けさせて下さい。

第6回となる今回は「鉢植え」です。

ミュージックハウスワタセに来店して頂いた方はご存知かもしれませんが、お店の周りには「鉢植え」が置いてあります。

この「鉢植え」を管理しているのは管理人です。

管理人は農業高校に進学しようかと思ったぐらい園芸に興味があった時期があり、割と色々な事をして来てます。

大きい物だと家の庭にキウイの棚を作ってみたり、変わった所ではサボテンを種から育ててみたりもしました。

学生時代にありがちな「麻疹」みたいな盛り上がり方でしたが、今でもバラ園やラン展、ガーデニングフェアがあると覗きに行ったりしています。

夏の日除けに「グリーンカーテン」をしていましたが、涼しくなって来たので外しました。

今回はその空きプランターに秋植えの花と球根を寄せ植えた時の画像です。

まずは古い土を捨てて


新しい土と元肥をいれて

買って来た花苗を花色で分けてます

色合いをみながら花苗を仮置き

植え付け終了

少し過密すぎる気が…。

久しぶりに苗を買いに行ったので、思わず買いすぎてしまいました。

開花期間の長い品種や開花時期の異なる品種を合わせているので、長く楽しめるはず。

隙間に球根も仕込んでいるので、春になれば違った装いにもなりそうです。
 
10/03

管理人の趣味

今日は月曜日、「ミュージックハウスワタセ」は定休日です。 ブログもお休みにしようと思いましたが、1日休むとサボり癖がつくので、月曜日は管理人の趣味の日にしてみようかと思います。

趣味といえば「アクアリウム」です。熱帯魚とか海水魚、水草水槽をもう10年以上やっています。
最盛期は家に水槽5本、お店に1本の6本の水槽を回していました。

どれも小型の30㎝キューブでしたが、それぞれ趣向決めて楽しんでいましたね〜。
今は少し落ち着いて本数も減らし、60㎝背高とお店の水槽だけになっちゃいました。

現在のお店水槽


タイマー予約で点けておいたライトが、真っ暗な部屋で水槽を照らす…。そんな部屋に帰って水槽を眺めるのが
アクアリストの醍醐味です。
 
03/04

もうすぐ…春です♪

お店で育てているデンドロビュームが今年も花を咲かせました

去年は管理や温度の問題で花数が少なかったのですが、
今年はまずまずの数で咲いてくれています
 デンドロビューム こんなに咲きました(*´∀`*)

特筆すべきはこの苗ですが、これは4年ほど前に、親株についた高芽を取って植えたものです!!
1年に一つずつパルプを増やしてくれて、4年目でついに“初開花”しました
 デンドロビューム縦 この娘です(`・∀・´)v

もうすぐ、公立高校の試験ですね♪

受験される皆様が体調万全で試験に望めることをお祈りいたします

追伸…久しぶりのブログで申し訳ございません…今後 もう少し頑張ります




 
11/04

撮影成功^0^v

予定通り、小エビが誕生しました!!

がしかし、撮影が難しく・・・(´;ω;`)

やっと撮っていただいたこの一枚↓

   小エビ誕生!!

どうぞ大きくしてご覧くださいませ(笑)

3匹までは私も確認しているのですが、
どうも愛情が足りないようで、それ以上は確認出来ておりません(T_T)

そうぞ、来店されましたら、探して見てやってくださいませ♫♫♫
 
10/04

続:えび日記です♪

立て続けにえび情報ばかりで…と思われそうですが…

なんとΣ(゚д゚lll) エビちゃんが卵を持ちました

 えび卵

小エビちゃん登場まで、とても待ち遠しいです(●^ー^●)

だいたい4週間後ぐらいで誕生をするそうですが、
とても小さいので、デジカメで撮れるかどうか (;^ω^)

またのご報告をお待ちくださいませ~