FC2ブログ
 
 
05
04月06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ようこそ!ワタセブログへ

ミュージックハウスワタセ

Author:ミュージックハウスワタセ
楽器・楽譜・修理・調律の店
吹奏楽管楽器CD
ミュージックハウスワタセ

様々な情報や活動を紹介します
どうぞよろしくお願いします
相互リンク大歓迎です

700-0089
岡山市北区津島本町4-30
TEL:086-255-5611
FAX:086-255-5622
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週月曜日/第3日曜日

岡電バス【岡山大学・妙善寺】行
終点【妙善寺】下車 徒歩1分
山陽自動車道【岡山IC】/
JR岡山駅より車で約5分
ワタセの地図(Google map)

アクセスカウンター
twitter
最新記事
ブログ内検索
カテゴリ
おすすめリンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
過去記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯ブログはこちら
QR
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言

04/20

〈勝手な予想〉バンドーレン「春のリードフェア」始まるか⁈

皆さんこんにちは、管理人です。

何だかんだ言われても売れ続ける「バンドーレン」のリード。

それが良いか悪いかは分かりませんが、バンドーレンの正規総代理店の「野中貿易株式会社」から仕入れています。

_φ( ̄ー ̄ ) なんか「偽造品」があるんだってさ…
20190419165403d1f.jpeg

(ㆀ˘・з・˘)「NOMAKAシール」が貼ってあるのにイマイチなリードしか入っていないんですが?

なんて事を思う人も多いのではないでしょうか。


今日の記事タイトル「春のリードフェア」始まる⁈
ですが、昔々に行われていたキャンペーンの事です。

_φ( ̄ー ̄ )「NOMAKAシール」を集めて応募すると〇〇名様にプレゼント!
みたいなキャンペーンがあったんですよ〜

で、なぜ「キャンペーンが始まるか?」
と予想したかというと、「シール」のデザインが変わっているから!
201904191700459b2.jpeg

管理人が学生の頃以前から続いていた「四角い銀色」から、「丸い金色」のシールに変わっているのです!

(๑•ૅㅁ•๑) これは何かの前兆に違いない!
と管理人は予想しました。

まあ、ただ単に四角い銀色のシールが「在庫切れ」になっただけかもしれませんが…

四角いシールはよく「剥がれて」いましたしねぇ。
最近の「ノナカ」はキャンペーンなんかしていないし。

多分(十中八九)何も考えずに「シールのデザインを変えただけ」でしょうが…Σ(-᷅_-᷄๑)ノナカだもんね




 
04/18

〈チラシ〉課題曲[打楽器]特集 〜オススメの打楽器をご紹介〜

皆さんこんにちは、管理人です。

入学式も終わって、新しい年度が始まりましたね。
新元号「令和」が始まる5月に向けての準備も進められていることでしょうか。

ƪ(˘⌣˘)ʃ 元号なんて関係ないや〜い
サービスを受ける側にはあまり関わりもないですが、システムで管理?をしている業種なんかは大変なんでしょうね。

ウチは「バーコード」すら対応していない個人商店なもんでまったく変わりませんが…


5月になって新元号「令和」になったらやってくるのが、
(*≧∀≦*)「大連休!」
ではなくて「新入部員」の皆様方。

そして「新体制」でのコンクールシーズンの始まり。
新入部員の人数によって「A部門」「B部門」「小編成」と、出演する部門が変わりそうな学校さんは大変です。

そんな中で上手に活用して貰いたいのが各メーカーから配布されてくる「課題曲対策チラシ」の数々。

その中で今回は「メーカーの枠にとらわれにくい」と思われる「全音楽譜出版社」さんの作ったチラシをご紹介します。
20190412182829652.jpeg


2019041218301820c.jpeg

世の中にはさまざまななメーカーがありますが、それぞれに輸入元・販売元ってのがありまして。

例えば「ヤマハ」はヤマハの扱っている商品だけが載ったカタログを作りますし、「野中貿易」はヤマハの商品が載っていない自社が輸入している商品だけが載ったカタログを作ります。

これが結構難しくって、幅広いメーカーを網羅したカタログがないんです。

(΄◉◞౪◟◉`) 他所の商品なんか載せてどうすんじゃ!!
って言われたら、その通りですよね。

そんな中で「比較的に」幅広いメーカーの商品を扱っておられるのがこの「全音楽譜出版社」さんなのです。

こういう「〇〇にオススメ」というチラシを作る際には
どの問屋さんも自社取扱い商品だけを勧めるからなぁ…(ㆀ˘・з・˘)むー。

ホントはもっと向いた商品があるけど、ウチの商品じゃないから載せないでおこう!ψ(`∇´)ψウヒヒ

なんて思っては(企業としては正しい)いないでしょうが、チラシを鵜呑みににしてはダメだよ!
って感じで本日はここまで。

 
03/08

課題曲のスコアに不適切な記述が⁈

皆さんこんにちは、管理人です。

ある朝のこと。
自宅から渡月坂を登って通勤してみたら、お店の裏口の郵便受けに封筒が挟まっていました。

(´⊙ω⊙`)おっ?何か届いていたのかな?
あまり確認しない裏口なので、いつから挟まっていたのか心配です。

んで、開けてみると…
20190309145555c2f.jpeg

課題曲のスコアが入ってました。

Σ('◉⌓◉’)頼んでないぞ⁈
お店で注文した分は2月の初めに届いています。

課題曲は吹連の口座に入金しないと届かないので注文間違いで届くことはないのですが。


_φ( ̄ー ̄ )なんじゃらほい?
と封筒を漁っているとペラ紙が入ってました。

「課題曲Ⅱに不適切な記述があったので訂正します」

・・・、(´⊙ω⊙`)「不適切」な記述。
そんなことを書かれたら確認しないといけませんなぁ。←ゲスい

・確
・認
・中

どうやら課題曲Ⅱの作曲家が書いた「曲の解説」に問題があると判断されたようです。
(※解説が丸々差し替えられていた)


あまり深く触れると怒られてしまいそうですが、
_φ(・_・ 「エロい」が駄目だったのかな?

一応は吹連も校正をしたはずでしょうし、外部から突き上げがあったのでしょうか。

( ´Д`)y「もっと色気を出してエロく吹け!」
とか、部活の顧問に平気で言われていたけどなぁ…って思ってみたり。

昔と今だと気を使うことが多いので大変なんでしょうね。
 
03/05

久しぶりの更新…

皆さんこんにちは、管理人です。

・・・Σ(-᷅_-᷄๑)ずいぶんと更新を空けてしまったなぁ…

いや、忙しかったんですよ?ホントダヨ?

年度末恒例の「残り予算の範囲で直せる限りの修理依頼」が連続して舞い込んだり、卒業生の借用楽器をメンテナンスしたり。

久しぶりに「てんてこ舞い」してしまいました。
“”.\(( °ω° ))/.””←ヘンテコ舞い…

月曜日の天気もおもわしくなく、2週続けてお出かけも無し。
楽器を触るだけの毎日を過ごしていたんですよー。
(;ω;)山⛰が恋しい…

そうこうしている間にも「ムラマツ フルート」さんの価格変更(値上り)があってみたりもしていますが…


明日の更新は「バンドレン リード」の価格改定の予定です。

同じリードメーカーでも「ダダリオ(旧グランドコンサート)」さんは掛け率を下げてくれたのにね!
 
02/12

2019年度 全日本吹奏楽コンクール 課題曲 が届きました

皆さんこんにちは、管理人です。

三連休明けの火曜日にお店へ行ったら、ポストに入りきらないではみ出している大封筒が…

Σ(-᷅_-᷄๑) 雪でびちょびちょになったらどうするんだ!
と思いながら開封して、入っていたのがコチラ。
20190212114141bbb.jpeg

2019年度の課題曲が届いていました。

(´⊙ω⊙`) どれどれ、一応聴いておくか…
と思って聴いてみることに。




相変わらずの「記憶に残らない曲」です。
3回繰り返し聴きましたが、まだ曲と曲名・課題曲の番号が一致しません。

Σ(-᷅_-᷄๑) 出だしを聴いたら思い出すんだけどなぁ…
曲の展開は予想がつく程度なので難しくはありませんが。

共通して感じたのは「演奏時間の短さ」
課題曲1から順番に、「4分、3分、3分、3分、4分30秒」といった演奏時間なのですが、課題曲Ⅴ以外はアッと言う間に終わったしまいました。
※課題曲Ⅴは「なんかやってるなぁ…」で考えもしない。


(´⊙ω⊙`) それだけ曲に集中できる曲調なんじゃない?

Σ(-᷅_-᷄๑) それが曲も全く記憶に残らないんだよね…

思い出すとすれば「f f f」みたいな、無茶苦茶大きな音を要求してはいなかった事ぐらいでしょうか。


あと、スコアからとすると課題曲Ⅴの「打楽器の多さ」に驚きました。

スコアに記載されているのを羅列してみると…
・ティンパニ
・サスペンドシンバル
・スネアドラム
・フレクサトーン
・ボンゴ
・コンガ
・ビブラスラップ
・ウィップ(ビブラスラップとは別?)
・ハイハットシンバル
・カウベル×3
・フットバスドラム(ドラムセットのバスドラム?)
・タンバリン
・コンサートバスドラム
・タムタム
・ラチェット
・アンビル×2
・チューブラベル
・ビブラフォン
・マリンバ
・シロフォン
・グロッケン
・トライアングル
・スライドホイッスル
・ウインドチャイム

……Σ(゚д゚lll)全部で「26」もあるぞ⁈

こりゃすごい。
小物打楽器が売れて、楽器屋さんが大喜びだ。(願望)


最後に「凄い事」に気付きました!

Σ(゚д゚lll)今年も「マリンバ」が使われていない!!

2018年度もそうでしたが、課題曲Ⅴ以外にマリンバが使用されていませんでした。

Σ(-᷅_-᷄๑) なんか理由があるんだろうか?
 
02/12

雪の「龍ノ口八幡宮」に登ろう!

皆さんこんにちは、管理人です。

岡山市内では「5年ぶり」となるらしい積雪🌨となった昨日の月曜日。

朝、カーテンを開けての銀世界にびっくりしてしまいましたよー。

幸い?生憎?な事に「祝日」だったので通勤・通学にも大きな影響はなかったみたいですね。

前日までの週間天気予報では「曇り☁️」の予報でだったので、せっかくの休日が…と悲しんでいた管理人には望外の喜び。

(*≧∀≦*) 雪☃️だーーー‼️
よしっ!登山に行くか⁈ 行っちゃうか?

幹線道路の雪が溶けた午前10時あたりで出かけてしまいました。

向かったのは近場の岩場である「龍ノ口八幡宮」さん。
お手軽に岩場歩きが体験できるおススメの場所です。
20190211223344e91.jpeg

雪❄️化粧をした岩場を歩くのは初めてなので、一歩一歩に気をつけながら登って行きます。

( ´∀`)以外と雪がサラサラしていて歩きやすいぞ?

降りたてほやほやの新雪は信じられないくらいにフワフワしてました!


岩場のてっぺんから眼下に広がる雪景色を見てご満悦です。
20190211223906724.jpeg

ちなみに夏頃だとこんな感じ。
201902112240072ce.jpeg

(о´∀`о)なんだかわからないけど嬉しい!
同じであってくれるっていうのも有り難いことだと思うんですよ。


雪が降っても凛々しい備前焼の狛犬さん。
20190211224450732.jpeg

ご利益三割増し?な雰囲気の八幡様。
201902112246027b2.jpeg



ここのところ行動中の「服装」に苦労する日が続いていたのですが、この日はドンピシャな重ね着が出来ていました。

寒くもなく暑くもなく、汗もあまりかかず…
気温は4℃ぐらいでしたが、風が吹いていなかった事と湿度が割とあった事が良かったのだと思います。

(´⊙ω⊙`)雪の中でもボチボチ行けそうだな…
2月中に「那岐山🗻」に行けたら雪が残ってるかもしれません。
 
01/22

今更ですが…「センター試験」って無茶な仕組みですよね?

皆さんこんにちは、管理人です。

先週の土日にかけて「センター試験」が行われましたよね。

毎年この時期になると冷え込んで、センター試験を受ける学生さんの交通事情を悩ませるものですが、今回は割と暖かかった気がします。

あいにく2日目の日曜日には雨が降ってしまいましたが、試験の終わる時間帯には晴れ間も広がっていたので、試験からの解放感と相まって清々しい気持ちで帰れたんじゃないでしょうか。

まあ、試験の出来栄えによっては暗い気持ちにもなってしまいそうですがね…ψ(`∇´)ψククク


管理人は修理の専門学校へ進んでしまったので「センター試験」を受けたことはありませんが、そもそもセンター試験って無茶な仕組みですよね。

(ㆀ˘・з・˘)「全国の現役の高校卒業者」を「同じ土俵で競わせる」、いわば「バトルロイヤル」じゃないですか?
※なんか表現が違う気もする…

吹奏楽コンクールで言えば「県大会」から「全国大会」までを一緒くたに行ってしまう訳ですから。

そりゃあ「点数」に差がつくってなもんですよ?
Σ(゚д゚lll)「全国大会・ゴールド金賞」な団体の得点が「95点」だとすると、「県大会・銅賞」の団体は「20点以下⁈」になっちゃいますよ。
※全国G95 S85 B75 地方G65 S55 B45 県G35 S25 B15
と10点ごとに分けてみました


((((;゚Д゚)))))))全国でもトップクラスの優秀な学生さんでも「満点」を取れないように試験問題を作成しているはずなので、普通の学生さんだと難しいくて当然なのでは⁈

なんて考えてみたり。
センター試験の平均点ってどれくらいなんでしょうね。
 
01/17

15人以下の部「S部門」創設!(日本管楽合奏コンテスト)

皆さんこんにちは、管理人です。

昨年のことになりますが、管理人の母校も出場していた「日本管楽合奏コンテスト」が10月27日より4週間に渡って開催されました。

なんでそんなことを今更言うかというと、大掃除してる時に学校からの寄付のお願い封筒を見つけたから。

Σ(゚д゚lll)こんなん来てたんだ…
すっかり忘れていましたよ。(汗💦)

んで印刷された用紙を読んでいたら、気になる一文を見つけました。

「この度、日本管楽合奏コンテスト S部門に出場することになりました」※だからお金が足りないの…

((((;゚Д゚)))))))S部門⁈ なんじゃほら?
どうやら今回から新設された新しい区分のようです。

[S部門]
15人以下の団体を対象にした部門。
開催されるのは「尚美バリオホール」


そして、やはりというか流石というか、作曲家「後藤 洋 先生」がさっそく「S部門」が設けられたことについて、バンドジャーナルに書かれています。
20190111141529836.jpeg

記事のタイトルは「少人数の何が問題なのか?」

内容を抜き出してみると、

・全日本吹奏楽コンクールでは10数名の団体によるレベルの高い演奏を聴くことが難しい事。※「課題曲」の編成に起因する

・今回の「S部門」が少人数による表現の可能性を素晴らしい演奏で示してくれた事。

・S部門が大編成部門と同じ「大ホール(1800座席)」ではなく規模の小さい(ちょうど良い)346席の「尚美バリオホール」で行われたこと。

・ちょうど良いと思ったホールでも、少人数なのに思ったよりも「うるさく」感じてしまったこと。

などが綴られています。
そして「うるさく」感じる原因として、

_φ( ̄ー ̄ ) 「大人数のバンドに負けない」ことに意識を向けていないか?

と続けておられます。


また、作曲家の問題としても…
「小編成向きの作品でも、いや、小編成向きの作品だからこそパワーや色彩感の不足を補おうとして、大編成の作品と同様か、それ以上の数と種類の打楽器を要求し、活用はしる傾向にある」

「少人数バンドのための作品が書かれるようになってはきたものの、それらの多くは”本当は多くのメンバーで演奏したほうが効果的”と思える内容で、大人数では表現できない魅力をそなえたものはきわめて少ない」
と記されています。

Σ(-᷅_-᷄๑) うーん、むずかしい問題だ…


記事の最後のほうには、このように書かれています。

「大きな音や刺激的な音に頼らず、一人ひとりの音と細部の表情を生かし、聴き手の心の奥に届く表現は、つまり威圧的な大声で怒鳴らなくとも、穏やかな声で心をこめてこそ伝わるような表現は、あのような(小規模な)ホールでこそ可能なのではあるまいか」

Σ(-᷅_-᷄๑) 人数に合った音量と表現、小編成を生かした作曲、それを実践することが可能な小規模のホール。

それがこれからの小編成に必要なのだそうですよ?

〜おことわり〜
以上は管理人が記事から読み取った内容です。
 
01/15

「管の汚れ……」の続き。

皆さんこんにちは、管理人です。

昨日の記事を書いてから確認してわかった事があります。

それは、
「フレキシブルクリーナーは元からフリューゲルホルンには対応していない!」
ってこと。

((((;゚Д゚))))))) マジかよ⁈
そう思ったのは管理人も同じです。

フレキシブルクリーナーの包装裏書き
20190116094117666.jpeg

適用楽器として、
「Sサイズ」
トランペット・コルネット・フレンチホルン・アルトホルン・メロフォン

「Lサイズ」
ユーフォニアム・チューバ・スーザフォン

「Tronbone」
トロンボーン

とあります。
Σ(゚д゚lll)フリューゲルホルンは⁈


だもんで、フリューゲルホルンにフレキシブルクリーナーが使えない!と考えること自体が間違いだという事実…

(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾じゃあ、どうしろと言うんだ!
メロフォンなんか書く前にフリューゲルホルン用を出せってば。

ぶっちゃけ、他の楽器屋さんはどうしているのか?が気になります。

誰か「フリューゲルホルン用」の掃除ブラシで良い物を知りませんか〜?

 
01/13

管の中の汚れは「水」の勢い程度じゃ落ちない…

皆さんこんにちは、管理人です。

タイトルにもありますが、今日は金管楽器の「管の中の汚れ」についてのお話。

反省と自戒の念を込めてお送りしますので、是非とも参考にしてもらいたいです。


ことの起こりは修理に持ち込まれた「フリューゲルホルン」の管内洗浄をしていた際のこと。

件のフリューゲルホルンさん
20190113175152b96.jpeg

いつも通りに楽器を分解し、フレキシブルクリーナーに洗剤をつけて、洗い・乾かし・組み立てて、いざ息を通してみると…

「プッ、ぷす〜」

Σ(゚д゚lll)全然、息の通りがよくなってない⁈
まるでベルの中に「スライドグリスのキャップ」でも詰まっているかのような抵抗を感じます。

それでも何度かおもいっきり息を吹き込んでいたら、「ズルベチャッ!」っと汚れの塊がベルから飛び出してきました。

:(;゙゚'ω゚'): なんだこの汚れは…⁈
20190113175833e81.jpeg
ピストンよりも長い汚れの塊…

しっかり洗ったはずなのに。
Σ(-᷅_-᷄๑) なんでこんな汚れが残っていたんだ?


……実は心当たりがないわけでもないんです。
それはフリューゲルホルンとフレキシブルクリーナーの間で「相性の問題」があったから。

実はフレキシブルクリーナーの先端ブラシの太さと、クリーナー本体の長さには「限界」があります。

フリューゲルホルンのボア径はトランペット並なので、使用するフレキシブルクリーナーのサイズは「S」。

Sサイズなので、コードの長さも短めです。(短 S < L< SL 長)

そこで問題となるのは、フリューゲルホルン「ならでは」の管のレイアウトによる「管の長さ」です。

フリューゲルホルンにフレキシブルクリーナーを通そうとすると、レイアウトの都合で「ブラシをベルから入れる」しかありません。※マウスパイプがピストン直結の為

そこに問題が生じてきます。

((((;゚Д゚))))))) フレキシブルクリーナーの長さが足りないぞ⁈
※だいたいこの辺りまでしか届きません
20190113181124fb7.jpeg

管理人もそれは認識していたので、シャワーノズルをジェットにして「強い水流」で届かない部分の汚れを吹き飛ばしたつもりでしたが…

結果はこのざまです。
立派な汚れの塊さん
20190113175833e81.jpeg

これでは「管の洗浄を行いました」とはとても言えないありさまです。


管理人は今まで「職場体験」にきた中学生にこう指導してきました。

_φ( ̄ー ̄ ) フレキシブルクリーナーはきちんと「貫通」させようね。

_φ( ̄ー ̄ ) 管に水を通しても汚れは落ちないよ?

_φ( ̄ー ̄ ) 掃除した「つもり」じゃなくて、落ちているか目視で確認しようね。




……(*´∇`*) なんだ、正しいことを言ってるじゃないか!
わかっちゃいたけど、実際に汚れが残っていたので驚きましたよ。(汗💦)

結局、この楽器は洗い直すことにしました。(当然ね…)
フレキシブルクリーナーも、ラインナップの中で1番長い「SL」のブラシ部分をSサイズの大きさに切って通すことに。

Σ(-᷅_-᷄๑)しっかし、ユーフォニアムといいフリューゲルホルンといい、なんでもっと洗いやすくしてくれないかなぁ。

この部分が取り外せるだけでいいのに…
2019011319032662c.jpeg