05
04月06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ようこそ!ワタセブログへ

ミュージックハウスワタセ

Author:ミュージックハウスワタセ
楽器・楽譜・修理・調律の店
吹奏楽管楽器CD
ミュージックハウスワタセ

様々な情報や活動を紹介します
どうぞよろしくお願いします
相互リンク大歓迎です

700-0089
岡山市北区津島本町4-30
TEL:086-255-5611
FAX:086-255-5622
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週月曜日/第3日曜日

岡電バス【岡山大学・妙善寺】行
終点【妙善寺】下車 徒歩1分
山陽自動車道【岡山IC】/
JR岡山駅より車で約5分
ワタセの地図(Google map)

アクセスカウンター
twitter
最新記事
ブログ内検索
カテゴリ
おすすめリンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
過去記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯ブログはこちら
QR
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言

05/24

職場体験 H29年度 2校目

皆さんこんにちは、管理人です。

先日に「職場体験を受けてます」と記事を書きましたが、23日の火曜日から今年度2校目の受け入れをしています。

前回は(水〜金)の3日間でしたが、今回は(火〜金)の4日間の日程。

うーん。受け入れるのはいいんだけど、その間の「修理」が進まないのがなぁ…Σ(-᷅_-᷄๑)

つきっきりで指導する+作業スペースを空ける都合で、管理人が修理をすることが出来なくなります。

幸い、理解のあるお客様ばかりなので「納期」に融通をつけてもらえていますけどね。m(_ _)m

その分、職場体験に来ている生徒さんには気合いをいれて頑張っていただいて、1本でも多くの楽器をメンテナンスして帰ってもらいたいですね〜(*´ー`*)

 
05/17

吹奏楽コンクール2017 日程

皆さんこんにちは、管理人です。

吹奏楽コンクール 岡山県大会 地区大会まで「あと72日!」

・・・、早すぎましたかね(๑•ૅㅁ•๑)


今月の「バンドジャーナル」に吹奏楽コンクールの日程が掲載されていたので、まとめておきました。

[岡山県 地区大会 中学校A部門]
7月28日(金) 県北東部 (建部町文化センター)

7月29日(土)岡山部 (岡山シンフォニーホール)

7月30日(日) 県西部 (マービーふれあいセンター)

7月31日(月) 倉敷玉野(マービーふれあいセンター)


[岡山県大会 中学校B部門]
8月1日(火) (マービーふれあいセンター)

[岡山県大会 中学校小編成・小学校の部]
8月8日(火) (倉敷市民会館)

[岡山県大会 中学校A部門・大学の部]
8日10日(木) (倉敷市民会館)

[岡山県大会 高校小編成・高校B部門]
8日11日(金) (倉敷市民会館)

[岡山県大会 高校A部門]
8月12日(土) (倉敷市民会館)

[岡山県大会 高校A部門・職場、一般の部]
8月13日(日) (倉敷市民会館)

[中国大会 中学校A部門]
8月25日(金) (島根県民会館)

[中国大会 高校A部門・大学の部]
8月26日(土) (島根県民会館)

[中国大会 小編成の部・職場、一般の部]
8月27日(日) (島根県民会館)

[全国大会 中学の部]
10月21日(土) (名古屋国際会議場)

[全国大会 高校の部]
10月22日(日) (名古屋国際会議場)

[全国大会 大学の部]
10月28日(土) (倉敷市民会館)

[全国大会 職場・一般の部]
10月29日(日) (倉敷市民会館)

以上となります。


余談ですが、1番早い「県大会」のある都道府県はどこだと思いますか?ʕʘ‿ʘʔ

正解は・・・





「宮城県」です!

7月8日(土)高校の部 が行われるのが「高校A」の最速でしょう。_φ(・_・

他には7月8日(土)大学の部 が行われる「福岡県」が同率首位。


逆に「1番遅い県大会」は何処かというと「東京都」。
8月10日(木)から8月15日(火)までの6日間に渡って「高校の部」が行われます。

Σ(゚д゚lll)6日間⁉︎ スゲー
長すぎませんか?出演校が多いんでしょうね。


地区大会まで入れると「岩手県」が最速!
7月1日(土)に盛岡地区、中央地区の地区大会が行われます。

:(;゙゚'ω゚'): 7月1日だと…すぐそこじゃないか⁉︎


そんなこんなで「吹奏楽コンクール 2017 日程」をお伝えしました〜。

皆さん頑張ってくださいね〜\\\\٩( 'ω' )و ////


 
05/12

職場体験 3日目終了

皆さんこんにちは、管理人です。

5月10日より3日間の予定で受けていた「職場体験」も無事に終わりました。

市内の中学生2人が3日間で「分解・洗浄・組み立て」を行なった楽器は「13本!」

初日に「テューバ×1、トロンボーン×2」

2日目は「ロータリー・テューバ×1、バストロンボーン×1、トランペット×4」

3日目は木管楽器の「全分解・清掃・組み立て」もして、
「トランペット×1、ユーフォニアム×1、B♭クラ×1、アルトサックス×1」

合計13本をクリーニングして行きました。


楽器は自分の学校の吹奏楽部の備品楽器を先生に毎日、運んで頂きました。

今回の生徒さんは「最近では」飲み込みの良い方でしたねー(((o(*゚▽゚*)o)))♡

金管楽器で「特に故障のない楽器」なら、安心して任せられるぐらいにはなりました。


さあ、次は23日から4日間の予定で次の学校から来る予定なので、溜まった修理品を消化しておかなくちゃね。
 
05/10

職場体験 1日目

皆さんこんにちは、管理人です。

今日から3日間、職場体験を受け入れる事になっています。

市内の中学校から2年生が2人、楽器店がどんな感じの仕事をしているか? を体験しに来るみたいです。

うーん、そんなことあったかな〜?Σ(-᷅_-᷄๑)
管理人が中学生の時代は約24年前ですが、全く記憶にありません。

広島市在住だったので、「ヤクルト」と「もみじ饅頭」の工場🏭に行った事は覚えているのですが…


おいでになったのは「吹奏楽部の女の子2人」

他所の店が何をさせているかは知らないのですが、ウチに来たのが運の尽き!

3日間、自分の学校🏫の備品楽器のクリーニングをしてもらうつもりです。


しかし何年も同じような職場体験を受け入れていますが、最近の中学生の方が不器用な気がします。

「カッターナイフでダンボール📦が切れない」

「ドライバーを回した事がない・持ち方もわからない」

「自転車の空気入れが使えない(家のと違う)」

何だか「生活力」が落ちている気がしますね(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)


「限られた道具で何とかしよう!」とか「こうしたら上手く行きそうだ!」みたいな事に気付けない人が増えてきた様に感じます。


はてさて、今回のお二人はどうなりますかね〜?
 
05/08

(アワイチ)淡路島一周 後編

皆さんこんにちは、管理人です。

今日は前日に続き、連休中に管理人の行った「アワイチ 淡路島一周」の後編をお届けいたします。


ーーーー(前編のあらすじ)ーーーーーーーーーーーー
5:25に岩屋港を出発した管理人。

順調に淡路島の坂を越えて「大鳴門橋」の麓までたどり着きました。

朝ご飯も食べて「元気100倍!」
ゴールの「明石海峡大橋」目指して後編が始まります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10:20 「道の駅 うずしお」で朝ご飯とソフトクリーム🍦を食べてご満悦な管理人。

気持ちも新たに来た道を引き返します。

(・・?)せっかく来た道を引き返すの?

そうです。_φ( ̄ー ̄ )
「道の駅 うずしお」への道は一本道。

突き当たりとなるのでUターンしなければならないのです。(T_T)

この引き返しが地味に「上り坂」となって疲れてしまいます。


引き返しが済んで「うずしおライン」に戻ってからも、しばらくは上り坂が続きます。

でも、これが最後の上り坂。
この坂を登りきれば「下り坂」で楽が出来ると信じてペダルを漕ぎます。


淡路島の西側は県道25号・県道31号と、海岸沿いの道を走ることになりますが、

これが案外しんどい(T_T)

ちょいちょい現れる「コブ」(※小さな坂)と、微妙に荒れた舗装による振動に体力が削られていきます。

しかも西側は「コンビニ🏪」が少なめ。
見かけたら忘れずに寄っておきましょうね〜。( ̄^ ̄)ゞ


地図🗺では見つけられない「謎の島」

阿那賀志知川(あながしちがわ)の弁天島かな?


淡路島の西側には「道の駅」がありません。(T_T)

かわりに「緑の道しるべ」なる「空き地+トイレ」みたいな施設が随所に整備されています。

でも「自販機」はありますし、固形物さえあれば補給の心配はなさそう。

そう、「固形物」さえあればね…_(┐「ε:)_←なかった人


淡路市の南西の端、「郡家」には淡路の城跡の1つ「一宮淡路城🏯」があります。


ネットの情報によると淡路には城跡が20ほどあるみたいです。(※未確認)


再び淡路市に入った時点での時刻は「12:00」ごろ。
5:25に岩屋港を出発したので、6時間25分かかっている計算です。

なんとか8時間を切りたかったので、ここからは観光は諦めました。


割と本気でペダルを漕いでいきますが、徐々に向かい風が強くなってきています。

どうやら今日は「北西の風」の吹く日みたい。(T_T)

(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾「くっそー、よりによって帰り道に吹くか?」


それでもなんとか12:50に「明石海峡大橋」のお姿が見える所まで来れました。

写真だけ撮って先を急ぎます。


車🚗とバイク🏍でいっぱいの「道の駅 あわじ」

こちらも、自転車🚲にまたがったまま写真だけ撮って立ち寄りません。


「道の駅 あわじ」から出発地点の「岩屋港」までは約1㎞。

「まず間に合うな」と、半ば安心して気を抜いたまま漕いで行って ・:*+.\(( °ω° ))/.:+「ゴール‼︎‼︎」

ちょうど「13:00」でした。

5:25出発の13:00着なので、合計7時間35分。

休憩時間を抜いた実際の走行時間は6時間13分。

平均時速 25.1㎞で「初アワイチ」を完走です。
╰(*´︶`*)╯♡


今回は「初アワイチ」という事で、写真を撮ったり道を間違えたり、ゆっくり食事もして来ました。

一概には言えませんが、真面目にタイムを縮める事を考えていけば「7時間」を切れるかもしれません。
(※休んだからこそ巡航速度が上がったのですが…)

ヽ(´▽`)/「わーい、アワイチで8時間切りだぁ」

これで「制限時間10時間の淡路島一周イベント」にエントリーできるぞ〜(((o(*゚▽゚*)o)))

そう思って「アワイチ 時間」で検索してみると…

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(=゚ω゚)ノ「アワイチは5時間切りで一人前!」

「紙オムツ装備でトイレ休憩すらしない!」Σ੧(❛□❛✿)

( ´_ゝ`)「一度も自転車🚲を止めずに走り続けるべし!」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

みたいな感じの書き込みが…(T_T)

:(;゙゚'ω゚'):「住 む 世 界 が 違 い す ぎ る ・・・」

150㎞を5時間なんて、平均時速30㎞ですよ⁈
休まずに5時間も自転車を漕ぐなんて、ローラ台でもやった事のない時間です。

どんな世界にも「キチガイ」(※褒め言葉)は居るモノですが、さすがにビックリする数字です。


いいんだいいんだ、自己満足で。(*^◯^*)
今はタイムよりも「経験をする事」が楽しい時期なんですー。(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)

でも、2回目からは「前よりも早く」を目指して頑張らないといけませんね〜。
(※まだまだ同じ所は走りませんけど(。-∀-))


とりあえず自転車は来週までお休み。

ロングライドの次の週は「ヒルクライム」と決めていますので、次の休日は「小豆島 寒霞渓」に行くはずです。


以前に「小豆島」に渡った日は残念ながら「雨☔️」でしたので、次こそは「晴れ」てもらいたいです!
 
04/29

ゴールデン カホン アワード 2017

皆さんこんにちは、管理人です。

今日は一風変わったチラシのご紹介です。

まずはこちらをご覧下さい。

ドイツの打楽器メーカー「シュラグベルク」主催による

「シュラグベルク ゴールデンカホンアワード 2017」の
募集案内です。


(・・?)どゆこと?

なんの事かわからないですよね。(ㆀ˘・з・˘)

簡単に言うと「カホンを演奏している映像を送ると賞金・賞品が貰えるよ!」です。

※ちなみに「カホン」っていうのは「木製の箱」を叩いて音を出す打楽器の1つです。


詳しい応募方法とかは「www.goldencajon.com」にアクセスしてご確認下さいませ。

シュラグベルクの国内代理店「コマキ通商」さんから送られてきただけのチラシなので「?」な部分が多いのです…。


コマキ通商さんといえば「春のクラシカル・キャンペーン」が実施中です。

対象商品もまだ切れていないそうなので、「銅鑼」「ソナーのスネア」の購入を考えているならお早めに!

¥50.000-近いタンバリンやシンバルが、もれなく貰えちゃいますよ〜。♪( ´▽`)
 
04/28

課題曲 打楽器ワンポイントアドバイス(コマキ通商版)

皆さんこんにちは、管理人です。

早いもので今週が終わればもう5月。

連休明けからは新入部員もやって来て、新しい体制での部活動が始まります。

新入部員の人数によっては25人編成での「小編成」に出れなくなってしまったり…(>_<)

課題曲のあるA部門にエントリーせざるを得ずに、慌てて課題曲を練習することになるかもしれませんね。


そんな時には「課題曲ワンポイントアドバイス」的なものを活用して下さいませ。

各社・各媒体で「課題曲対策」なるものが発行されています。d(^_^o)

今回ご紹介するのは打楽器卸「コマキ通商」さんの作った「打楽器セクション ワンポイントアドバイス」です。

内容の傾向は以前に紹介した「課題曲徹底解説」と同じく、取り扱い商品を売るための冊子ですが、扱っている商品のブランドが異なります。

各社の冊子を参考にして、
「うちにあるマレットだと〇〇かな?」とか、
「このマレットならあったはず!」など、上手く活用してみてください。

鍵盤の大きさによっても合うマレットは違いますし、鵜呑みにもできませんが、1つの指標にはなるでしょう。


可能なら実際に演奏する楽曲で叩いてみるのが一番!

お店にある商品なら試奏が可能です。
学校に持って行ってあげられるので、顧問の先生に相談してみてくださいね〜。
 
04/23

pear パール特集④

皆さんこんにちは、管理人です。

「全3回」で終わったはずの「pear パール特集」ですが、追加で販促冊子が届いたのでご紹介します。



その名も「ザ・パールフルーティスト 」。

内容は以前に紹介した「課題曲 徹底解説」のフルート版といったところですが、実は今まで「ありそうでなかった冊子」なんです。

各社が出していた「打楽器の課題曲解説の冊子」は、有り体に言えば「ウチの打楽器を買ってね〜」な冊子でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・このフレーズには固めのマレットが良いよ。

〇〇のマレットが最適!

自社の商品でした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

当たり前ですが、所詮は「自社の商品を買って貰うためのダイレクト・マーケティング」にすぎません。

メーカーとしては当前な姿勢ですが、本当に1番適しているか? と言われると∑(゚Д゚)なモノがありました。

「扱っている商品の中で適している」っていうだけですからねー。ψ(`∇´)ψ


なので「打楽器以外の課題曲解説」冊子はありえませんでした。

「課題曲1 のソロにはこの管楽器が最適!」なんて書いても、わざわざ購入する訳にもいきませんからね。


そんな中で我らが「pear パール楽器製造株式会社」は冊子を作ってくれました。


内容は打楽器と同じ「課題曲徹底解説」ですが、オススメ楽器は書いてありません。

かわりにフルートの周辺用品が紹介してありますね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「おっ、課題曲解説の冊子があるぞ⁈」

課題曲の練習に参考にしよう

どこが出しているんだ?

「へー、パールっていうメーカーなんだ」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

直接に楽器が売れなくても、回りまわってメーカーの利益になれば良し。

そんな心意気を感じます。٩( 'ω' )و


ネットワークが発達して情報が簡単に手に入る様になってから、紙媒体の冊子が減ってしまいました。

それでも「手元に残る」「調べなくても目に届く」利点のある冊子・チラシは残って欲しいモノです。
 
04/15

Perl パール特集 ②

皆さんこんにちは、管理人です。

パール特集 その② は「YouTube」を使った打楽器のメンテナンス&チューニング・マニュアルの紹介です。

こんな冊子になっています。


冊子を開くと「ペダル・ティンパニ」のチューニング・メンテナンス方法が「 載 っ て い ま せ ん !」


全て「YouTube」上にあげてある動画へのリンクが貼ってあるだけです。

いやぁ、ハイカラになったもんだ。(´⊙ω⊙`)←36歳


裏面には「スネア」と「バスドラム」、「シンバル」についてのマニュアルがあります。



打楽器のチューニングやメンテナンス方法は、昔よりも情報が増えてわかりやすくなっていますが、まだまだとっつき難いのが実情です。

動画をみてもらいながら「チャレンジ」してみて下さい。

やれば出来ます! やらないと出来ません!٩( 'ω' )و

変になったら直してもらえば良いだけですし、その時にチューニング・メンテナンス方法を見学させてもらえば理解が深まりますからね〜。


 
04/14

Perl パール特集 ①

皆さんこんにちは、管理人です。

今日から3日間に渡って「Perl パール特集」をお届けします。

「ワタセ ブログ」に何だか頻繁に登場する「パール楽器製造株式会社」さん。

取り上げる記事の数だけメーカーさんが「販促活動」をしているという事になります。

メーカーさんから頂いた「販促チラシ」をブログに載せている訳ですからね〜。

それだけ活発なメーカー「Perl パール」さんから、
「ザ・パーカッショ二スト 2017」が届きました。

ざっくり言うと「打楽器版 2017コンクール課題曲解説 」なのです。

解説のページを少しだけ。


「曲のイメージ」から「楽器ごとの解説」、「気をつけてもらいたい部分」などの説明から、どんな場面にどんな打楽器を使うのがオススメか? が載っています。

メーカーさんが作った冊子なので当然自社製品をオススメしていますが、そのあたりはご愛嬌。( ^ω^ )

参考にしてもらうだけで構いません。

様々な媒体で「課題曲クリニック」的なモノがあるので、色々と工夫してもらうのが1番です。d(^_^o)

今回の冊子も ワタセ 店頭に置いてあるので、ご自由にお持ち帰り下さいませ。m(_ _)m

新年度が始まってバンドも新体制になりましたし、忙しくも楽しい毎日を過ごして下さいね〜。