FC2ブログ
 
 
01
12月02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ようこそ!ワタセブログへ

ミュージックハウスワタセ

Author:ミュージックハウスワタセ
楽器・楽譜・修理・調律の店
吹奏楽管楽器CD
ミュージックハウスワタセ

様々な情報や活動を紹介します
どうぞよろしくお願いします
相互リンク大歓迎です

700-0089
岡山市北区津島本町4-30
TEL:086-255-5611
FAX:086-255-5622
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週月曜日/第3日曜日

岡電バス【岡山大学・妙善寺】行
終点【妙善寺】下車 徒歩1分
山陽自動車道【岡山IC】/
JR岡山駅より車で約5分
ワタセの地図(Google map)

アクセスカウンター
twitter
最新記事
ブログ内検索
カテゴリ
おすすめリンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
過去記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯ブログはこちら
QR
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言

01/23

楽器を吹くことは「仕事」ではなく「情熱」らしい

皆さんこんにちは、管理人です。
大層なタイトルですが単なるTVの感想です…


先日BS放送の「海外街歩き」的な番組で、クラリネットを練習しているところに出会った場面がありました。

_φ( ̄ー ̄ )おっ?クラリネットじゃないか。
ブランドは何処のかな?

男性の先生と2人の女の子が一緒に曲を吹いていたので、楽器のメーカーを確認したりリガチャーを確認しながら見ていたらインタビューが始まりました。

(クラリネット楽しい?)※インタビュアー
(*´∇`*)※少女)とっても楽しいです!

(先生はどんな人?)
(*´∇`*)とても優しくて教えるのが上手なの!

(将来何になりたい?)
(*´∇`*)パン屋さんかクラリネットの先生!

(どんな先生になりたい?)
(*´∇`*)(目の前の)先生みたいな先生!

とやりだすので、
(*´ω`*)よきかなよきかな〜
と思っていたら。

(ㆀ˘・з・˘)でも、少し迷ってるの…
と少女が続けました。

(何を迷ってるの?)
(*´∇`*)だった楽器を吹くことはお仕事じゃないでしょ?キラキラ

(๑•ૅㅁ•๑)※先生)そうだね。音楽をすることは「仕事」じゃなくって「情熱」だよ。


∑(゚Д゚)うーん、この海外ドラマ感…
音楽を楽しむことは仕事じゃない!と。
やりたいからやってるんだ!と。


_| ̄|○ そんな想いは無くしちまったよ…
雪を白く見れない、薄汚れた管理人には眩しすぎる笑顔で楽器を吹いていた2人の少女でした。

 
01/22

私立高校の入試倍率が過去最高値らしいです

皆さんこんにちは、管理人です。

先日行われたセンター試験からいくらも経っていませんが、今月末からは私立高校の入学試験が始まるそうですね。

_φ( ̄ー ̄ ) 受験生は風邪ひいてないかー?
歯磨いてあったかくして寝ろよー。

それに伴って受験志願者数や倍率が発表されたのですが、数字を見て驚きました。

まず、岡山県内の私立高校21校(選抜1期)の志願者数が「29,208人!」

(ㆀ˘・з・˘) 多いのか少ないのか…

そして平均倍率が「5.35倍!」

Σ(゚д゚lll)単純計算で「5人に1人しか受からない!」

まあ、平均を引き上げている学部があるので一律とはいきませんが「統計史上最高倍率」だそうですよ。

そんな平均倍率を引き上げた(倍率の高い)学校が「就実高校 特別進学コース ハイグレードクラス」の53.85倍。

Σ('◉⌓◉’)「53.85倍⁈」
単純に100人中2人しか受からない計算です。

募集人数は「20人」(※H27年度)だとして「1,077人」が志願したことになります。

( ゚д゚)すげぇ。頭いいんだろうな。(子並

ちなみに「20人」という募集人数を確認した平成27年度の私立高校選抜1期の統計上には「倍率73倍」という記録が残っています。

明誠学院高校 特別進学コースⅢ類
募集人数10人 倍率73倍 志願者730人

((((;゚Д゚))))))) 73倍…730分の10…73分の1…1.36%…



_φ( ̄ー ̄ ) SSR排出率は2%です。
それはスマホゲーのガチャか。←一緒にするな!


しかしこの倍率を突破して受かった人は将来、どんな道に進まれるのでしょうか。
最終学歴が専門学校の管理人には見当もつきませんよ。

まあ、
ʕʘ‿ʘʔ高校受験なんて「アパートを借りる」ぐらいのもんよ!

と言い切った人も居たそうですし、大切なのは3年間にどう学ぶか?だと思いますよ。
「確固たる夢」がなければ学歴が高いに越したことはないのでしょうが。←負け犬の遠吠え


 
01/21

〈暖冬〉昨日は「大寒」だったけど…

皆さんこんにちは、管理人です。
今日は(今日も)音楽に関係のない日常のお話しです。


いやぁ、センター試験も無事終わりましたね〜
ʕʘ‿ʘʔ自己採点の結果はいかがでしたか?

管理人はセンター試験という物を受けていないので何も分かりませんが、大変お疲れ様でございます。

来年はセンター試験の制度?が変わるとのことなので、関係のある学生さん+先生方は対策を迫られるのでしょうね。

まっ!管理人には関わりのないことですが。
ψ(`∇´)ψガンバレワコウド


そんなセンター試験のあった週末ですが、岡山市内はとても穏やかな陽気でした。

流石に朝晩は少し冷えましたが日中は平均よりも暖かく、センター試験のイメージにある「白い息を吐いて手を携帯カイロで温める」ような天気ではありませんでした。

不思議と「センター試験の日は冷え込む!」というイメージが定着していますよね。

管理人も毎週のように「山⛰&坂🚲」に出かけていますが、バラクラバ(目出し帽)をかぶる程の冷え込みには出会っていません。

やっぱり今年は「暖冬」なのです!
_φ( ̄ー ̄ ) 早朝5時にはかぶるけどね。


んで、暖冬なのは良いとしてその先の「夏」がどうなるか?が気になります。

ネット上には「エルニーニョ現象」だとか「ラニーニャ現象」の影響でどうこう〜、といった説明がありますが、管理人的には「猛暑☀️」を期待したいところ。

なぜなら「オリンピック」があるから。
そして「マラソンが北海道に移った」から。

こうなったら「関東〜東北」が猛暑になって、「北海道でも35℃越え⁈」なんてことになってしまえばIOPちゃんも考えが変わるかと。

Σ੧(❛□❛✿) これがJAPANの酷暑やでー!
と、オリンピックでやってきた外国の人たちに思い知らせてやりましょう。←自爆作戦


オリンピックといえば「ドーピング問題」でロシア🇷🇺の「国としての参加」が禁止されてしまいましたね。

ドーピングをしていない選手「個人(国旗を付けない)」としての参加は許されるらしいですが…

この辺りの問題。
(´⊙ω⊙`) まったく報道されていませんが?
その辺りは「おそ(恐)ロシア」ではなく、マスメディアの報道姿勢なのでしょうが。

なんせ、「国際的な情報」よりも目先の「スキャンダラスな内容」が好きな人たちですからね。

オリンピックが近づいたら嫌でも目聞きするのでしょうがね〜


そんな他国の事よりも「岡山県」のことを書いて終わりにしましょう。

Σ੧(❛□❛✿)「暖冬でスキー場⛷」が大変!
と地方ニュースで報じられましたが、岡山県内?には5箇所のスキー場があるそうでして。

その5箇所のうち、「人工降雪機」があるのが「いぶきの里スキー場」の「1台のみ!」というのを知って驚きました。

Σ(゚д゚lll)マジかー。設備費かかるとはいえ…

流石に山の山頂付近には積雪がありますが、蒜山や鏡野町などといった県北の平野部では「ほとんど積雪がない」そうです。

去年のようなドカ雪も困りますが、雪がまったく積もらないのも問題があり。

積雪は天然のダムなので、春先にかけての水資源が足りなくなる恐れがあります。

(´-`).。oO雪解けの沢筋を歩くと気持ちいいんだよなぁ…

残雪の時期に走った新見から新庄にぬける峠道…
今年はいつ頃に行こうかな?
 
01/14

〈第六の課題曲⁈〉アッペルモント作曲「ブリュッセル・レクイエム」

皆さんこんにちは、管理人です。

いやぁ、早いもので今月末から2020年度の課題曲が発送され始めますねぇ…

やっと全国大会の金賞CDが発売になるって時期なのに、早いっていうか何というか。

そういえば今年の金賞CDは「単体売り」が無くなりました。

「中学校の部」「高校の部」「大学・一般の部」の3つが何枚かずつのセット販売になりました。

( ͡° ͜ʖ ͡°) バラ売りすると在庫が出るじゃな〜い?
セット販売なら売りっぱぐれし難いでしょうからね。

ただ、毎年恒例で購入していた人の中にはこれを機に購入を辞めたお客様もチラホラ。

コンクール会場での「最速CD化&販売」なんかも販売数に影響してそうですが、会場でのCD化は「音響処理?」が甘く(即席)て、時間をかけてミキシングされたものが金賞CDらしいですよ。

Σ੧(❛□❛✿)キングレコードの人が書いていたから合ってるはず!(バンドジャーナル2月号より)


そんなバンドジャーナル2月号。
毎年、「コンクールの自由曲集計」って企画を載せています。

やれ、「今年は〇〇が流行った」とか「課題曲は◯番が何割」なんて統計を掲載してくれるのですが…

集計を見ていて驚いたのが、
「課題曲6」ともいえそうな自由曲があったらしいこと。

なんと支部大会出場の「665団体」中「42団体」が同じ曲を取り上げたそうです。

それは、
アッペルモント作曲 ブリュッセル・レクイエム
という曲。

今までも流行った曲はあったそうです。
ちなみに支部大会だと、
「第六の幸福をもたらす宿」でも34団体。
「ハンガリー民謡くじゃくによる変奏曲」で33団体。
「ミス・サイゴン」で31団体。

この辺りよりも断然多くの団体が取り上げたことになります。

(๑•ૅㅁ•๑) 半端ねェっす。アッペルモントさんマジリスペクト。

今年の全国大会出場団体は「99団体」。
支部大会の大編成で「37団体」がブリュッセル・レクイエムを演奏して、全国大会に進んだのが「11団体」だったそうです。

((((;゚Д゚)))))))99団体中11団体が同じ曲とか…
流行って恐ろしい。

曲自体は「流行っているのも理解できる」という良い曲らしいですが、来年はもっと増えるのですかね?

(๑╹ω╹๑ )気になります!

 
01/10

今更ですが「ヤナギサワYany SIXS」を仕入れました

皆さんこんにちは、管理人です。

とうとう仕入れてしまいました。
巷で好評らしい話題のリガチャー「Yany SIXS」です。
20200109182811fdb.jpeg

まあ?いつかは仕入れるつもりではありましたが、そこは新製品を疑ってしまう管理人の性分が邪魔をしましたね。

(´⊙ω⊙`)なら、なんで今更仕入れたのさ?
なんて言われそうですが、理由は単純明快。

_φ( ̄ー ̄ )「wood stone」のリガチャーが年単位で入って来ないから!だよ。

管理人の考え方の根幹には、
「本当に良い物は皆が使う」
という言葉があります。

先日行われた「箱根駅伝」でも話題になった「厚底ランニングシューズ」もしかり。

優れた物は周りに行き渡るってなもんです。
しかしピンク色のシューズだらけでしたねー。

_:(´ཀ`」 ∠): シューズでブーストして、来年はどうなるのかね。
今年の様に記録が塗り替えられるとは思えませんが…

あくまで「シューズの違い」で従来の記録が更新されただけにならなければ良いのですが。


( ͡° ͜ʖ ͡°) うん? 何の話だったかな。
そうそう。ヤナギサワの新製品「Yany SIXS」だったね。

感想としては、とても良いリガチャーだと感じました。
巷でも言われていますが全音域で鳴りムラがなく均一、息も入りやすく明るい音色がするリガチャーです。

何より「B♭cla」と「A.sax」に兼用できるのが素晴らしい!

( ͡° ͜ʖ ͡°) 在庫が一つで済むからね!
何て言うと冗談みたいなことですが、お店側にすると切実なのです。


リガチャーの細かな特徴はこんな感じ。
20200109184805d0d.jpeg

大きな特徴として「マウスピースと6点で接触」というBGの「フローティングシステム」に似た仕組みがあげられます。

(๑•ૅㅁ•๑) 正直、コッチの方が好きかも。
リガチャー自体はしっかりした構造なので「重ためリガチャー」かな?と見てました。

でも、実際に吹いてみたら
Σ(-᷅_-᷄๑)「妙に吹きやすい」ナゼダ?
音色も均一でムラが無い。

うーん、なんでこんなに吹きやすいのだろう…
吹きやすくて良いのだろうか?
吹きやすすぎて逆に危ないのじゃないか。

なーんて心配をしてしまうくらいには「優れた」リガチャーだと感じました。
(※素直に褒められない管理人です)