02
01月03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ようこそ!ワタセブログへ

ミュージックハウスワタセ

Author:ミュージックハウスワタセ
楽器・楽譜・修理・調律の店
吹奏楽管楽器CD
ミュージックハウスワタセ

様々な情報や活動を紹介します
どうぞよろしくお願いします
相互リンク大歓迎です

700-0089
岡山市北区津島本町4-30
TEL:086-255-5611
FAX:086-255-5622
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週月曜日/第3日曜日

岡電バス【岡山大学・妙善寺】行
終点【妙善寺】下車 徒歩1分
山陽自動車道【岡山IC】/
JR岡山駅より車で約5分
ワタセの地図(Google map)

アクセスカウンター
twitter
最新記事
ブログ内検索
カテゴリ
おすすめリンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
過去記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯ブログはこちら
QR
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言

02/23

即席麺④

皆さんこんにちは、管理人です。

今日は穴埋め企画「変わり味 即席麺」の第4回です。

いやぁ、これといったおすすめ商品のお知らせが届かないんですよね〜。

微妙げな新製品の案内はちらほら届くのですが、誰が買うのかなぁ? みたいな商品が多くって。

物の良し悪しを判断してもらう為にも次回、記事にしてみましょうかね。


今日食べるのはこちら!
「寿がきや 辛辛魚」です。

パッケージからして、頭に汗をかきそうな💦。
辛党を自負している管理人としては食べてみなければならない商品です。

さっそく封を開けて調理します。
お湯を注いで5分待ち、激辛パウダーを「どーん!
(※規定量です。)

おぉう、真っ赤だぜー!Σ(゚д゚lll)

頭に手ぬぐいを巻いて、「い た だ き ま す !」





うん、美味しい。 辛味の中にも旨味があって……⁈

あっ、辛い辛い辛い。痛い痛い痛い。:(;゙゚'ω゚'):
でも美味しい!(〃ω〃)←馬鹿

スープまで飲みきれる丁度限界の辛さですね〜。
くちびるが腫れてしまいそうです。( 'Θ' )たらこー。

無事に完食して、野菜ジュース🍹で口直し。
なんだかお腹が「すーすー」しますが、なんなんでしょうね?



 
02/22

にゃん・にゃん・にゃん!

皆さんこんにちは、管理人です。

はい、今日は2月22日「猫の日」ですね。(=^ェ^=)

猫といっても多々多々おりますが、管理人の記憶に残る猫といえばこの子です。

冬の雨の日にパン屋で出会った猫さんですが、なかなかに礼儀の正しい猫さんでした。

パンを食べていたらいつの間にかベンチの足元に座っていて、目が合うと「ニャー」と1度だけ鳴き、上目遣いに見上げてきました。

パン🍞を置いてあげるとまた「ニャー」と1度だけ鳴いて、ゆっくり近づいてきてゆっくり食べて。

食べおわると、また「ニャー」と鳴いてこちらを見てきました。

緩やかな振る舞いに魅かれて、買ったパンを全種ひとちぎりずつあげて一緒に食べた思い出があります。

首輪のない「野良」さん?でしたが、不思議な距離感の相席のひとときでしたね〜。ε-(´∀`; )はふぅ。


猫といったら忘れてならないのがこちら。
日本で1番有名な猫かもしれません。

こちらもお忘れなく。
ムラマツフルート 「キャット・ケースカバー 」
あと少しだけ在庫がありますよ〜。
 
02/21

2/21〜27日の演奏会情報(嘘)

Category : 自転車
皆さんこんにちは、管理人です。

毎週の火曜日は「1週間の演奏会情報」をお届けしておりますが……。

今週はなんと! 演奏会がありません。(ㆀ˘・з・˘)
いや、あるかもしれないのですが「チラシ」は届いていない訳です。

チラシがない=記事にも出来ない=書くことがない。

そんなことで、急遽「穴埋め」記事を載せないといけなくなりました。(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

そんなときに、幾らでもたれ流せるのは自分の趣味の事
なので、第2回「今度行きたい自転車ライド」をお届けいたします。


先日の記事で「淡路島」が意外と近いぞ⁉︎ となりましたが、島があったら「橋」があるだろ! という訳で。

今回は「しまなみ街道に行きたい!」人向けの計画を立ててみる事にします。

ーー[しまなみ街道]とは?ーーーーーーーーーーーー

一言で言えば「自転車で渡れる最大の橋」でしょうか。

広島県の尾道から愛媛県の今治まで、6つの島を7つの橋で繋いだ全長70kmに及ぶ海上の道の総称です。
(※今治駅までは約80km)

この「しまなみ街道」。
他の四国に渡れる「瀬戸大橋」「明石海峡大橋・大鳴門橋」と決定的に違うところがあります。

それは「自転車」で通行出来る事!\\\٩( 'ω' )و ///

そもそも3本の橋の中で1番遅くに作られた「しまなみ街道」は、四国への輸送路としての機能は先の2橋に劣るものでした。(※効果の高い橋から作られた?)

それでも橋が架けられたのは「芸予諸島」の住人の日常の交通手段としての側面が強くあります。

沿線住人の要望で増設された予定にない「自転車道」でしたが、「海の上を渡る」という他に類を見ない特徴から現在では、国内でも有数の「サイクリング・コース」として注目されています。
(※管理人の個人的な意見ですが…)

ーー[しまなみ街道の魅力]とはーーーーーーーーーー

橋からの「眺望」に勝るものはありません。
自転車で海の上を走る爽快感や浮遊感は、しまなみ街道でしか味わえないものです。

また、サイクリング・コースとして整備されているが故に、サイクリストに優しい観光地になっているのもうれしい所。

6つの島がそれぞれ魅力のある観光地なのでオススメ・スポットが数多く、寄り道をしすぎると先に進めないぐらいです。

片道約70kmの距離も手ごろな感じでして、1日かけてのんびり観光しながら走ってもよし、往復160kmを1日で走りきってみるのも達成感があります。

ーー岡山市から行くには?ーーーーーーーーーーーーー

岡山からしまなみ街道に向かうには「尾道」と「今治」のどちらに行くかを選ぶことになりますが、時間的に早いのは「尾道駅」。

尾道駅着が最速なのは、
・岡山駅 5:18発 尾道駅6:33着 山陽本線 です。

新幹線だと逆に遅くて、
・岡山駅 6:10発 新尾道駅6:41着 の こだま721号。
( ※新尾道駅から尾道駅まで自走が必要で約4km)

「尾道」から「しまなみ街道」へは直接、自転車では渡ることが出来ないため、 渡し船で向島に渡る必要があります。(※始発は6時くらい)

次に帰りの方法ですが、尾道駅からの最終列車は「22:48発 岡山駅行き」となります。

渡し船の時間を引いても「14時間」は使えますから、日帰り往復が可能でしょう。

しかし、時刻表に振り回されたくないのも事実。
尾道までは「自動車」で行くのが最善です。

ーー岡山から自動車で尾道・今治へーーーーーーーーー

・岡山–尾道 間は 78km ¥1810- 往復で¥3620-

・駅前駐車場が 1h ¥200- で10h だと¥2000-

ーー結論ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

岡山から「しまなみ街道」に行くなら「自動車」がベスト!

時間も金額も車が便利です。
もっと遠く「琵琶湖」とかになれば新幹線に軍配があがるのでしょうが、今の管理人の行動範囲では「車」の方が自由に動けますね〜。

しかし、尾道まで1時間ほど、¥1810-で行けるのか…。
((((;゚Д゚)))))))そわそわ。

行くか? 行っちゃおうかな?










 
02/20

淡路島一周①〜計画〜

Category : 自転車
皆さんこんにちは、管理人です。

今回の「管理人の趣味」は、いつか行きたい「淡路島一周」に向けての予定を考えた回となります。

管理人の他にも「岡山–淡路島」間を移動して淡路島一周をしてみたい人の参考になれば幸いです。_φ( ̄ー ̄ )

まずは淡路島までの移動手段を考えてみましょう。
ちなみに「日帰り」が大前提です。
ーーーー「新幹線」で淡路島を目指す場合。ーーーーー

岡山–西明石までは新幹線で行く事ができますが、淡路島へのフェリー乗り場のある「明石駅」までは自転車での自走になると思います。(約5km)

明石駅のすぐ南に「ジェノバ・ライン」という淡路島へ渡るフェリーの乗り場があります。

フェリーの始発は5時台から、1時間に2〜3本の便数がありますので、あまり待つ事はなさそうですね。
※フェリーの所要時間は約13分といった所の様です。

では、予定を立ててみましょう。

岡山発の新幹線で西明石に止まるのは「こだま 720号」
6:03 岡山駅発➖6:41 西明石着 が始発です。

西明石駅からは自転車を組み立てて、明石駅まで自走で向かいます。

明石駅までは約5km、自転車の組み立ての時間を考慮して30分ぐらいでしょうか?

7:30ごろに明石駅のフェリー乗り場に到着すると仮定してみると…

明石発 7:40➖淡路島 岩屋着 7:53 となります。
一本遅れたとしても8:00発➖8:13 着ですね。

なんやかんやあっても「8:30」には淡路島を走っている計算になりそうですね〜。
※かなり余裕の持たせた計算です。


お次は帰りの時間の計算です。
淡路島一周は約160kmらしいので、24km/hで巡行したら約7時間。
※管理人のアベレージは23〜24km/hの場合が多い。

まあ、休憩や観光を少しはするとして「10時間」ぐらいで淡路島を一周したとします。
※10時間が淡路島一周レースの制限時間なので。

では、8:30 + 10時間 = 18:30 で考えてみましょう。

岩屋発のフェリーが 19:00発 の 19:13着、そこから「西明石駅」まで自転車での移動となります。

一日中走り回った後なのでペースが落ちていると仮定して、自転車の分解・輪行の時間も考慮すると45分ぐらいでしょうか?

20:00ごろに西明石駅にたどり着いたとして、西明石発➖岡山駅行きの時刻はというと、
こだま 761号 19:56発➖20:39着
ひかり 481号 20:31発➖21:11着
ひかり 443号 20:47発➖21:34着 となります。
※最終便は23:29発の「のぞみ 133号」

さすがに明るいうちには帰れませんね。(つД`)ノ
6:00〜21:00までの約15時間が所要時間です。

往復の費用はというと、
岡山–西明石の新幹線・自由席 ¥4750-
明石–岩屋のフェリー乗船料 ¥720- (自転車代含め)
計¥5470- の往復で 合計¥10940- となりました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

うーむ、結構するな…Σ(-᷅_-᷄๑)
ならば、自動車で淡路島まで走るとどうなるのかが気になります。

一般道は面倒なので(※管理人の家は高速のICに近い)高速道路一択です。(๑╹ω╹๑ )下道めんどくさいんだな

ーー車で高速道路を使う場合ーーーーーーーーーーーー

岡山➖神戸西➖淡路 間で 約150km・100分。
岡山ICを6:00に乗れば8:00までには淡路島の「道の駅 淡路」に着けてしまいます。
※待ち時間がない分「新幹線+フェリー」よりも早い?

高速道路料金は片道¥4890-、往復で¥9780-。

ガソリン代は往復300kmを15km/1Lで走ったとして、20ℓ×¥120で¥2400-。
合計で¥1,2180-ぐらいになりそうですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あれれ?¥1,0940- と¥1,2180-なら千円少しの差しかありませんね〜。

むしろ「新幹線+フェリーの時刻表」を気にして走ることを考えると、運転する手間を差し引いてでも時間の融通が利く「車」で行くべきかもしれません。

例え運転で疲れるとしても少し早めに家を出て「道の駅 淡路」の駐車場で休めばいいですし。

のんびり走れて、なおかつ制限時間がなくなるならば…

よし! 車にしよう。٩( 'ω' )و
新幹線のホームは遠いし、輪行袋にしまうのも面倒ではあるので。

車に着替えを乗せておけば、途中でお風呂にも入れるかもしれませんしね。(//∇//)

なんだか「淡路島」が近く感じて来ました。
いやぁ〜、楽しみになって来ましたよ!(๑╹ω╹๑ )
やばい、早く行きたい((((;゚Д゚)))))))

そわそわしすぎて来月には淡路島に行っていたりして(笑)



 
02/19

兵庫県たつの市 お参り

Category : 自転車
皆さんこんにちは、管理人です。

お正月の初詣で「おみくじ」を引くとは思いますが、お守り等は買われましたか?
※「買う」ではなく「授ける」らしいですが…

合格祈願💮だったり、恋愛成就❤️のお守りがありますが、管理人が狙っているのは「自転車お守り」です。

でも交通安全お守りは数あれど、自転車お守りは数が多くありません。

そんな「自転車お守り」が兵庫県たつの市の神社にある!と教えて貰ったので、早速走って行って来ました。
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘


2月13日(月)岡山駅発 7:26 の赤穂線に乗って出発。
岡山から往復すると約200kmになりそうなので今回は片道輪行としました。

目指すは「播州赤穂駅」、 8:37 に到着予定です。

しかし、そこはさすがの「登校時間」どき。
周りを制服姿の集団に取り囲まれてしまいました。
Σ(゚д゚lll)気マジィ。

学芸館の制服だし、西大寺までかな? と思っていたら入れ替わりに西大寺から乗ってくる一団が。

一体どこの学校だろう? と眺めていたら(´⊙ω⊙`)
「西片上駅」で降りて行きました。

備前緑陽高校の学生さんだったんですね〜、なるほど。
岡山–西片上 間までは学生さんで混み合うと学習。
次回は時間をずらしておこう。( ˘ω˘ )


さて、管理人が何故「たつの市」から離れた播州赤穂駅で降りたかというと、巷で噂のパン屋さんに寄ってみるためでした。

噂のパン屋の名前は「あこうパン」といいます。
何だかパンの種類が多いらしいのですが…。

播州赤穂駅から赤穂城跡に行く間ぐらいにあるそうなのですが、どの辺りなのか。

で、実際にウロウロ探してみると「発見!」

パン屋らしくない店構えで、知らずに通りすぎてしまいそうです。

いざ、入店! Σ੧(❛□❛✿)
(΄◉◞౪◟◉`)主人を呼べぃ!( おじゃましまーす。)

パンの山「いらっしゃいませ」

パンの山「いらっしゃいませ」

パンの山「いらっしゃいませ」

パンの山「いらっしゃいませ」

パンの山「いらっしゃいませ」

パンの山「いらっしゃいませ」


(΄◉◞౪◟◉`)……、ゴメンなさいm(_ _)m
聞きしにまさるパンの種類に圧倒されました。

管理人が訪れたのが9:00。
お店の方に聞くと、お昼に向けてまだまだ種類が増えるとの事。Σ(゚д゚lll)パネェ

果てしないパンの山からカロリーの高そうな「6個」を選んで購入しました。(((o(*゚▽゚*)o)))♡

今日の補給食は「パン祭り」で決定です。


買い込んだパン🍞をサイクルウェアの背面ポケットに詰めて、いざ出発です。

目指すは「たつの市 賀茂神社」。
たつの市御津町室津辺りにあるらしいので、およそ25kmぐらいの距離でしょう。

パン🍞をかじりながら250号線を相生・姫路方面に向けてひた走ります。

「七曲り」と呼ばれるらしい「高取峠」を登りきると相生市に突入です。

坂を下って相生市の市役所をすぎると250号線は海沿いの道となりました。

ここでも小さなアップダウンが続き地味に疲れていきます。(T ^ T)

それでも頑張れたのはすれ違う「ローディーさん」の存在。

どうやらこの辺りは「相生シーサイド・ロード」と呼ばれているルートらしく、地元の自転車乗りの方々10名以上とすれ違いました。🚴🚴‍♀️🚴🚴‍♀️🚴🚴‍♀️🚴🚴‍♀️🚴🚴‍♀️

平日の岡山だと、滅多にすれ違わない「本格的な」格好をしたローディーの方々。

笑われてはいけない! と、少しケイデンスを上げて漕いでいくと御津町室津、たつの市に突入です。

「赤松鼻」という見晴らしの良い所から写真を1枚。

今日はいい天気で幸せ。(๑╹ω╹๑ )
毎週月曜日は晴れてもらいたい物です。

室津湊の細い路地を縫うように走って、本日の目的地
「賀茂神社」に到着です!

立派なお社台の両脇には馬の像が。

名馬の産地だったのでしょうか?
お殿様への「献上馬」とか時代劇では聞きますが。


そうそう、目的の「自転車お守り」ですが…





「授 か れ ま せ ん で し た !」。(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)(泣)

お守りの御授け所? みたいな建物が閉まっていて、誰もいません。

というか、境内にも人っ子ひとりいません。
建物には厳重に木戸まで閉めてあって、中をうかがい見る事すら出来ずに退散です。

あー、やる気でなーい。_(:3」z)_
何しに来たんだろ……。
帰るのが面倒になって来ました。(T ^ T)

でも、背中のパンが、
「走れ!走ってオレを喰え!」と語りかけてきます。

パンを食べるならその分のカロリーを消費しなければいけませんし、こうなったら「意地」です。


西風に向かってペダルを踏んで、あっという間に「備前」まで帰り、岡山県地図の未走行区間だった道を走る事にしました。

海沿いを通る「備前牛窓線」と「鶴見港坂田線」を走って「虫明湾」まで、そこから「虫明長浜線」で牛窓に向かいます。

これで岡山県南東部の海岸線は走りきった事になります。

ここまでの道中で頼りにしていた補給食「パン🍞」の残りも2個と心 なり、心もとなくなって来ました。

「パンの切れ目が縁の切れ目」という事で、そろそろ潮時です。家に帰る事にしましょうか。

28号線「岡山牛窓線」で岡山市、百間川の河川敷を走って家に帰り着きました。

所要時間 約7時間 実走行時間 4:58 平均速度 24.3km

(今回を総括して)
最後の方の風と路面がよかった為か巡行速度があがり、久しぶりのアベレージ24km/hを突破できました。(´∀`)

しかし神社⛩の営業時間には(神社だけに)参った。
お後がよろしい様で。m(_ _)m